地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第94回  バンコク駆け足風俗記<失敗編>

3月1日から10日程、マレー半島を旅してきました。

せっかくだからバンコクの 風俗を体験しなきゃとおもいつつ、下調べも不十分のまま繰り出したのはパッポンス トリート。

ムエタイ見学のあと、ルンピニボクシングスタジアムから徒歩でパッポン へ。途中、ルンピニ公園にストリートガールでもいないかなぁ~と思いながらぶらぶ らしたのですがそれらしき人影はまったく無し。仕方なくパッポンをぶらついている と、ちょっときれいめなお姉さんから声をかけられてフラフラとその側へ・・・(ポ イント① 店の外にいる時点で怪しいです)。

話を聞くとその娘の名前はヌーン。そ の店でダンサーをしているとのこと。(その店がキングキャッスルⅡだということは 後に判明)店からペイパーして一緒に遊ぼうと私を勧誘。いくらかと聞けばなんと6 00B!!(ポイント② このページをよくチェックしてる人ならわかりますねぇ  異様に高いです)

でも、それ以上はかからない、他にお金はいらないというので、マ レーシアからの一人旅でたまっていた私は、めちゃめちゃ怪しみつつも彼女をペイ パー。すると私の部屋へ行こうと彼女は言い出すじゃないですか。

これはヤバイ、つ いていったら男でもでてきてパスポートから何からすべて盗られるんじゃないかと思 いつつも何故かついていってしまった私(汗×2)。タクシーに乗るときなんかもつ けられてないかチェックしたりして一体冷静なんだかそうじゃないんだか・・・。

 ついたところはちょっと高そうなマンション。タクシー代&近くの屋台での食事代 を彼女に払ってもらい、彼女の部屋へ。行ってみると彼女の友達がベッドでオトコと いちゃついてるじゃありませんか!!一人暮しだって言ってたのに・・・。その後、 ブツブツ言いながらもその二人は退散。

いよいよ一戦という雰囲気になりました。物 を盗られる事はなさそうだとホッとしたのはつかの間。彼女の胸に手を伸ばすとむ ちゃくちゃ小さい!そして硬い!!(ポイント③ もう勘のいい方はお気づきです ね)

彼女も興奮気味でいい雰囲気だったのですが、私があそこに手を伸ばそうとする と意識的にそれを避けるのです(ポイント④ ハイ、これで決定的です)。

そうヌー ンは彼女ではなく彼だったのです!!しかもポール付き!!しかし、いじられると 立ってしまうのが悲しいですが男の性。上に乗られて無理やり挿入(明らかに位置が 違います。しかも前の方はパンツをはいたまま手で押さえて隠してる(笑))。

嫌々 ながらもあまりのきつさに思わずいってしまいました。さぁ、あとはいかに逃げ出す かなのですが、ここで言い争って喧嘩、実は彼は元ムエタイ選手で強かった。

なんて ことになったら完全にマンガのような世界です。言い争う勇気もなくどうしようか考 えているまに二回戦に突入。あえなくいかされてしまいました。その後色々理由を でっち上げてホテルに帰ったのが午前4時過ぎ。約4時間程の悪夢のような出来事で した。

 今回の勉強代600+70(帰りのタクシー代)=670Bでした。ノーマルの 方々、『気をつけよう、甘い言葉とオカマには』以上私が今回学んだ教訓でした。ア ブノーマルな方々は進んで試してみるのもおもしろいかも。これに懲りずに、次回は 必ずバンコクでオンナを抱くぞと心に誓った私でした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS