地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第624回  マカオ最高2P・3P・4Pセックス by テンガン


今年は女目当ての旅行はやめようと誓ったのであるが、3ヶ月もたず3月19日にマカオへ行ってしまった。マカオは2度目なので、すこし慣れたもんだ。フェリー乗り場前でホテル+サウナを買っていいざマカオへ。

呪文を唱えている女たち

マカオに到着し、滞在するホテルに荷物を置き、さっそくリスボアホテルへ探索開始。しかし、リスボアに行くまでに白人5人に声をかけられ、2人きれいな女がいたが、今1000HK持っていないので後で来るよと言いリスボアに行った。いてるわいてるわ中国人娼婦35人ほど。こいつらわ、円形になっている廊下を誰か私を買ってと言わんばかりの目をして、あてもなくくるくる何周もまわっている。目が会うと近づいてきて、「シマーシマー」と相変わらずあほみたい言っている。初めて来た時はなんや、呪文か?と思ったもんだが、2度目になると、近づいてきた女に私が「シマーシマー」と言ってる。どうもこの言葉が口にのこる。やはり呪文だ。

そうしてると、はっとするかわいい女を見つけたので、目で合図したらこちらに来たので、値段を聞くと500HKと言うので即決。こんなかわいい女とできるのかと思うともうたまりまへんわ。女に手をつながれて、女の泊っている部屋にいくと、友達がいてテレビをみながら休憩しているではないか。顔を見るとこいつもかわいい顔をしているでわないか、いや、こいつのほうがいい。友達は、出て行こうとしたので、おれは3Pはどうだと言うと即決でOK。速攻で3人裸になり、3人でシャワーを浴び、おれのチンチンも女のあそこもきれいになったので、早くやりて~と叫んだら笑われた。

おれは、もう我慢できずに一人の女を抱きかかえて、ベットに倒し、もう一人の女も抱えベットに寝かし、おれは、その真ん中にダイブしたらまた笑われてしまった。しかし、2人の女がおれに襲いかかてきた。一人がフェラを始め、もう一人が乳を舐め始め気持ちよすぎるが、負けじと指マンで応戦。2人ともぐちょぐちょになっているからか、挿入してきやがった。もうすこし遊んでいたかったが、息子は正直なもんだ。理性をなくしたように突いている。もう一人も横に寝かせ、息子と指の交互でやったり、女を重ねて寝かしたり、四つんばいにしての交互の挿入。それは気持ちのいい時間をすごしました。

今回は少し北京語を勉強したので、会話ができたのがよかったのか、女がすごくやさしくしてくれた。やはり会話ができると女はやさしくなり、スケベになる。

白人3Pは最高

リスボア女と終わり、次は白人だと思い腹が減っていたので飯を食べて体力、精力回復完了。 白人が立ちんぼする場所に行くと先ほどの白人の群れがいたので、近づくと早速声をかけられた。8人に囲まれ顔、乳、足、身長など全身なめるように見渡し2人長身できれいな女がいるので、値段を聞くとやはり1000HKと言われた。高いなと思い今まで英語で話をしていたが、急にロシア語を話すと驚いた顔をされた。全員「え」という顔をしていた。おれは5ヶ月間仕事でロシアに滞在していので、簡単な日常会話と風俗会話ならできる。

ロシア語のおかげで3P1750HKに負けさせた。早速2人を従えて、ホテルへ向かうため歩くと、中国人みんながおれを見ているではないか。たしかに175cmと178cmぐらいある金髪の女2人に両腕を組まれて歩くと、おれは捕らわれた宇宙人状態だ。おれは173cmしかないのでそう見えたに違いと思いホテルに到着。到着するやいきなり2人の白人に服を脱がされたと言うか犯されるように裸にされ舐められた。

おれも女の服を脱がそうとしたが、身長がでかいので脱がしにくいが裸にした。一人の女が生フェラを始めると、もう一人も負けてたまるかといわんばかりに、生フェラ開始。一緒にまた交互にとフェラと乳舐めが始まったので、おれも指マンで応戦し、あまりの気持ちよさにアドレナリン爆発で風俗嬢にはしないクンニもしてしまった。女がおれの上にまたがり乗ってきて、腰を振り始めた。

腰の振り方がすごい、すごすぎる・・・・。おれの好きな上下運動ではなく前後に振ってきたので気持ちよすぎる。しかし、1時間半前に2回出していたので、行く気配がまったくないおれを見て、今度は私がしてあげるといわんばかりに上に乗ってきた。この女は白人にしては締まりがいいので、必殺技を久ぶりに出してしまった。それは、女をベット際に寝かせ、自分はベットから降りて立ち、腰は固定し、女の足や太股を手で押す。するとベットのばねの反動で元の位置以上(奥まで)に帰ってくる。それを高速でやると、腰を振る速さなど比べもんにならない速さであり、残像が残るくらいだ。

この利点は手が疲れたら腰だけを振り、腰がつかれれば手を動かす。これを永遠繰り返すだけだ。無制限にやることができる。友達からベット際の魔術師と言われている。今までに10人ぐらいに試したがみんなゲンと言われた。話に戻り二人をベット際に寝かせ交互に挿入してこの技を存分に使ってもまだ行きそうにない。今度は二人四つんばいにしてのバック攻めをしたが、女の足が長いのであそこの位置が高すぎてやりにくいため、女を上にさせて腰を振ってもらい、行きそうになったので正常位に変わり発射してしまった。

女2人も満足げな顔をしていて、あなたのあそこ強いね、すごいねとほめられた。あたりまえだ、1時間半前に2回抜いているから行くわけがない。しかしどれくらい時間たったのか時計を見てびっくり1時間30分もしていたのだ。たしかに、腰が痛い。3P連チャンは気持ちいいが、体には良くないようだ。 やはり会話が出来ると、女はスケベになる。これは、アジア人だけじゃなく白人も同じ、全世界の風俗嬢同じだ。

2分で撃沈

撃沈された女 サウナをセット料金(650HK)で買っていたので、ホテルの地下に行きました。受付の親父にチッケットを渡すと、写真を渡され見てびっくり。白人6人ぐらいが載っていたが、中国女を指名。身長165cmでバスト87の19歳と思うと興奮する。親父にホテルの部屋のカギをもらい部屋で待つこと10分。ノックの音がしてドアを開けると、まさに写真の人物と同じそれ以上にかわいい。日本でよくある写真はかわいいが実物はなんじゃこりゃとちがう。おれはあまりの嬉しさに半笑いがとまらん。早々に服を脱がされ、彼女と一緒にシャワーを浴びた。時間が短いせいか、体全体を5分ぐらいで洗い終わり、ベットに寝てと言われた。

彼女は、氷とお湯を入れたコップ2つを用意したので、何と聞くとニヤとした。小道具か痛いことわせんといてなと思っているうちに上にのられ、顔から足の指先までの全身舐めが始まりだした。おお気持ちいい、気持ちよすぎる。女は小道具のお湯の方を口に含み、尺八し始めた。おお熱いやないか、なにすんねんと思って3分ぐらいすると、今度は氷を口に含み尺八してきた。おお冷たくて気持ちいい。その繰り返しが10分程つづき、今度は、ものポーズ(よつんばい)をさせられ、お湯と氷を含んでのケツの穴と玉舐め攻撃が始まった。す..すごすぎる。 すこしのこちょばさが微妙にいい。しかし、おれがぎょう虫持ちだったらどうするんやとふと考えたが、おれにわ関係ないのでどうでもいいことだ。

これも10分程つづき、仰向けにされ、今度は何してくれるんかなと思いきや、ちんぐり返しをされてしまった。こんなんされたのは、人生で始めてだ。それでまたお湯と氷攻撃が始まったがなかなか終わらない。やばい、いきそうや。ここでいってはもともこもない。しょうもないことを考えなんとかこの攻撃に耐えたが、挿入され、あまりの締まりの良さに、上で腰を振りまくられあえなく撃沈されてしまった。わずか2分の出来事だった。情けない...。インスタントラーメンすら出来ない。女にも「ええ」てかんじで、鼻で笑われたような感じがした。こんなに早いのは、14歳の童貞を失った時以来だ。シャワーを一緒に浴び時間なので部屋を出て帰りました。この後もう一度行きましたがやはりサウナ最高!!

人造人間キカイダー

あと金なんぼあったけと見ると寂しいもんだ。それでも女遊びはしたいので、リスボアホテルの横の道をひたすら真っ直ぐ歩くこと20分。地図を持参するのを忘れたが自力で到着。汚いホテルのドアを開けるやいなや11人の女がいっせいに私を取り囲み、やろうやろうと言わんばかりに私の体を触りまくる。しかしよく見るとブサイクと言うよりも、へ眉毛妖怪ばかりだ。しかし、へ眉毛妖怪たちの乳はでかい。見渡した感じ、平均90cmはある。オッパイ聖人の私にとって、こんな嬉しいことわないので、ましな女と交渉すると一人160HKなので3Pすることに決定。それも巨乳の標準オプション付きとは、うれしいかぎりだ。エレベータに乗ろうとした時にやっぱり4Pがしたくなったので、もう一人連れていった。

女の部屋に行き、4人でシャワーを浴び、いざベットインへ。

二人は私の息子、もう一人が胸を舐めはじめ、気持ちいいなと心の底から思い、よしそろそろ私の出番だ。一人の女の上に乗り乳を触ると、硬い。シリコンだ。もう一人もまたもう一人も硬いし、鼻もシリコンだ。安物シリコンであろう。こいつら人造人間キカイダーだ。気にせず硬い乳をもみ、指マンしようと思ったが、汚なそうなので、秘密兵器を使うことにした。それは、日本の100円ショップで売っていた、単三電池3本で動くひげ剃りだ。これが非常にいい振動で動くので、これは使えると思って度々使用しているが、女もなかなかいいらしい。

先っちょにキャップが付いているので、そこをビニールテープで止めて完成。これなら税関でかばんを開けられても、ひげ剃りだと言える。もし、バイブなんか見つかったら恥ずかしすぎる。それをズボンのポケットから出し、挿入すると、びっくりした顔で私の秘密兵器を手に取って、見て何か言っていたがわからない。おれの息子と秘密兵器を使い分けて思う存分やってやりました。終わると、一人がそれをほしいような目をしてたのであげました。うん、なかなかいい物をあげたと納得しながら帰った。

タイ美人に遭遇

お金もだんだん無くなり始めたので、カジノでもして稼ぐかと考えたが、パチンコ屋があるのを思い出し行ってみた。2年ほど前に私が毎日のように打っていた台を打ち始めると、すぐにかかりあっという間に7万6千勝ち、その金を持ち3階にあるソープに直行。ここは高いので見に行ったことわあるが、試したことがなく、一度行きたかったのである。料金は1300HKと1700HKがあり、違いは普通かスーパスターの違いだけである。店に居た女は、タイ(18人)、ベトナム(7人)、台湾(5人)、中国(17人)であとスーパスターに各国の代表で2人と白人(ロシア、ウクライナ、ポーランド)も5人いた。

見渡すとかわいい女が6人いたが、ベトナム、台湾、中国人は英語がまったく通じないのでパス。私は少しタイ語が話せるのでタイ人にしょうとタイ群集の前に行き、タイ語で話しかけると驚いた顔をしていた。その中でも笑顔がかわいいバンコク出身の22歳の女を指名し、やりました。気にいられたのか、夜遊ぶ約束をして店を出ました。

この後もパチンコで6万2千円勝ち再びソープに戦闘開始。時間はPM7:00で女は昼よりも多くいた。普通にもかわいい女がいたが、ちんこレーダが今までにない反応を示した。それはスーパースターの女だ。き..きれすぎる。話かけるとタイ人ではないか。タイのMP、置屋、カラオケ屋へはかなり行ったが、こんなきれいなタイ人みたことがない。道を歩いていてもいないし、レベルが違いすぎ。私は迷いもなく彼女を指名し、久ぶりに本気で口説こうと思ったので会話をしまくりました。彼女は、バンコク出身の20歳で身長172cm、B87cmEカップ、W56のモデルで、モデルの仕事を始めて間もないためあまり仕事がないので3ヶ月だけここに来ているらしい。ほんまかいな。

かれこれ会話を40分もしている。彼女のほうが心配してお風呂に入って洗ってあげるからと言われ泡踊りをしてもらった(その時も常に会話)。ここもお湯を口に含んでの尺八があり気持ちいい。なぜかナマフェラでしてくれた。やはり生にまさるものはない。次ぎはおれの出番だとばかり上に乗り、全身舐めから、指マン、まんぐり返し・クン二、そして必殺技を使ってしまった。

時間内で終わらなかったので延長し、やり続けていってしまった。女は3回いったそうで、満足げな表情で明日遊ぼと言われたが、明日帰国すると言うとタイの携帯番号と住所を書いた紙をもらい、4月にタイに戻るからぜったい電話してと言われ、喜んでと答え店を出た。し..しまった。PM10:10ではないか。PM10時にソープがあるビルの前で待合せをしていたので、行くと本当に待っているではないか。私は声をかけ酒を飲みに行き、ホテルに連れ込みやりまくって寝た。朝10時ごろに目が覚めモーニング一発をしてしまった。

彼女も4月にタイに帰るみたいで会う約束をし電話番号をもらった。今年の9月ごろに会社を辞めてタイで住もうと思っているし、タイに居てるセックスフレンドとも喧嘩ばかりしているので丁度いい。タイに比べると金はかかるが、中国人もいいもんだが、優しさはやはりタイ人に勝ることはないなと思いこの旅も無事終了。