地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第569回 ゲイランの夢のひととき by まき


シンガポールに駐在して早くも2ヶ月半になった。家族はこないので単身赴任。 街にも大分慣れてきて車であちこちドライブ出来るようになってきたこの頃、フと インターネット上で発見した「アジア風俗体験記」を見て、15年前に仕事で来て ゲイランで遊んだことを突然思い出した。

そうか! シンガポールにはゲイランがあったのだ! 何でこれまで思い出さなかったのだろう・・。もっと早く思い出していれば独身の 不自由さをこれほど味わわなくて良かったのに・・。 そう後悔しつつ、これからリカバリーすれば良いと思い直し今日は会社へ行っても 気はそぞろ、夜7時半に暗くなった時点でいざダッシュ。

もともとシンガポールに来て気になっていたのは中国系女性のスタイルの良さ。 太った女性はほとんど見ることがなく、皆、見事にヘタなモデル顔負けのスタイル の良さです。

ウエストとか二の腕は本当にか細いくせに、なぜかバストは異常に大きくしかも形 がいい。ヒップの丸見も見事なもの。しかも暑いからノースリーブ、ミニスカとい う露出度の高いファッションは当たり前なだけに、このスタイルは心底男のH心を そそるのです。ああ、一度はしてみたい。

唯一の、けれど大きな欠点は、美人が本当に少ないことでしょうか・・。 でもマレー系のチャイニーズは美人との評判でもあり、一度はチャイニーズとしで かしてみたい、との以前からの強い願望を満たす為、わくわくしながら、いざゲイ ランへ出陣。

道路地図を見ながら何とか到着し付近のカーパークに車を止めて、向かったのはこ のコーナーでも紹介のあった日本人ご用達の「富士の夜」。このコーナーで紹介さ れていた通り、ゲイラン20にちゃんとありました。 店に入ると、お約束の親爺が出てきたので、ヘタな英語でまず時間と料金を聞く と、「45分で150S$(約1万円)と安く、しかも気に入らなければチェンジ OK、との嬉しい答え。

希望は「チャイニーズで背が高くて細くて若くてバストの大きな子」と言いたい放 題伝え、出されたお茶を飲みながら狭い待合室で待つこと10分。親爺が電話した あと、入り口から女の子が到着。 わくわくしながら品定めをすると、望み通り身長170cmの細くてまあまあ可愛く てバストの大きな子が到着。一発でOKにし手を取り合って2階の部屋へ。

この子はマレー系チャイニーズで25才とのこと。嬉しいことにキスもOKなの で、キスしながら服を脱がせると、見事な美乳です! ウエストもキュっと締まっていて最高です。 思わず嬉しさのあまり、服を着たまままず彼女の体を触りまくり。 次には幸せ気分で服を脱がせてもらい一緒にシャワールームに入ると、石鹸で丹念 に全身を洗ってくれました。

その後ベットへ。 彼女が「横になって」と言いましたが、まずせっかくのナイスバディを堪能すべく こちらから挑む。 南国系独特のちょっぴりつめたく、しかしピタッと食いつく、贅肉のない張りのい いもち肌の感触を楽しみながら、キス~首筋~バスト~乳首~下腹~ウエスト~太 もも~あそこ、と舐めまくります。とても美味しい。天国です。 次は彼女の番です。

乳首舐めから始まり次はいきなり生フェラ。そのまま挿入となりそうなので、足と 玉舐めを依頼したっぷり舐めてもらう。 そして噂のアヌス舐めをしつこい位してもらい、口でコンドームをつけながらまた 強烈なフェラの後、いざ挿入。

いきなり激しく動いてみたけど、普段はコンドーム嫌いの為マイルーラ派の自分と しては感度は今一と言うところ。でも流石に締まりは日本人の比ではない位にい い。

早くフィニッシュするのも勿体無くて、今度は彼女に上になってもらい動くこと1 0分以上。彼女も疲れてきたので今度はバック攻め。 ここでようやくイキそうになってきたので、正常位に戻して彼女のロングヘアをま さぐりながら思い切りフィニッシュしました。 彼女も外に聞こえるのでは? という位大きな声で悶えていたので、それがまたそ そります。

いや~久し振りに気持ちいいHを堪能しました。 でも終わってみると、なぜかあっけない感じ。コンドームのせい? しかし余った時間は優しくマッサージしてくれたので、気持ちよく帰りました。

次はもう1つ評判の「置き屋」にチャレンジしてみようと思います。 富士の夜に行く前に近くをうろうろ歩いていたら、らしい店がたくさんあり、中に は噂通り、タイ系と思われる女の子がたくさん待機していました。

値段は30分S$80(5千円ちょっと)と手頃な為、じっくり可愛い子を選びな がらしでかすのもいいかな、と思っています。 この料金なら週に2~3回は来れそうだし。

シンガポールの夜は予想以上に楽しめそうです。