地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第568回  テイフアナの熱気ムンムン桃源郷 by ゴルデイート


このサイトには色々お世話になっております。今度はわずかながら僕のメキシコのテイフアナの最新情報を提供させていただきます。

はっきり言って、ここはラテン娘(南米系、南欧系含めて)が大好きな僕の桃源郷です。

WSG(www.worldsexguide.com)にもこの街の投稿が数多くありますが、そのなかにも"10段階評価で15レベルの女の子が居るところがあります!"とあるのは本当です。15レベルというと、具体的にどんな感じかと質問されそうなので説明してみましょう。

例えば、エッチサイトをチェックしていてこれは!と思う女の子と同じか、それ以上と言わせてもらいましょう。詳しい場所は後述しますが、場所によってはおっぱいの大きさや、お尻の大きさもホンとに選り取りみどりで、男女比は確実に女の子が2倍は居るのではないでしょうか。もちろん、全員が15レベルではありませんが、ラテン美形好みの僕がacceptableな子は確実に半分以上居ます。

女の子達になぜこれだけきれいな子が集まってくるのか聞いたら、メキシコ中から人材(?)が集まってくるそうです。やはりグリンゴ(アメリカ人)のドルのおかげでしょうか。

前述したように、15レベルは残念ながらどこのバーにも居るわけではありません。以前に投稿された方でChicagoの事を書かれていた方がいらっしゃいましたが、僕が2000年12月に2,3回時間を変えて立ち寄ってみましたがどうも女の子も今一つ。僕の10段階評価では5からせいぜい7位でしょうか。7くらいでかろうじてacceptableって感じです。

僕の最初のテイフアナ訪問で、まず"Chicago"に寄ってみたときは6時くらいで時間が早かったせいか、ガラガラでした。カウンターに居たJessicaと云う娘と話していたら食事をおごってくれというので金額も2人分で6,7ドルで済む(向いの安レストランで食べたら本当にそうでしたが)というのであせる心を抑えて食事していよいよというときにやっぱり今日は外に出られない、などと言い出し結局食事をおごっただけで今度あったときに行きましょうって感じで軽くキスして別れました。

あとから考えると未成年だったような気がします。未成年者としてしまった場合、皆さんご存知のとおりアメリカではもちろん、ここメキシコでも、いくらバーで客引きをしたとしても警察沙汰で大変な騒ぎになるそうです。まあ、こんな情けない形で最初のChicagoを出ていったので、余りいい印象がもてないのかもしれませんね。

その日は、買うか買わないか特に決めていなかったのですが、そのChicagoの不完全燃焼で俄然やる気が出てしまったのです。もちろん性欲もありましたが、皆さんも経験があると思いますが、「ここまで来たんだったら、これでは帰れない!」って感じでした。

Chicago以外は調べていなかったので幾つか客引きに誘われるままに入ってみましたが、今一つという言葉だけでは片付けきれない、ホントどうしようもないところばかりでした。まあ、ビールが一本20ペソ(若しくは2ドル)だし、女の子も向こうから声は掛けないようになっている(?)みたいだし、時間をつぶすのには良いかもしれませんが、あのメキシコ独特の音楽がタンタカがなり立てる中ではゆっくりも出来ません。

3,4件中を覗いたりちょっとビールを飲んだりしてChicagoの傍に戻ってきたときに見つけたのがConstitutionとCoahuliaの交差点傍にあるAldelita(アルデリータ)です。中に入ってみると客として入っているグリンゴと地元のメキシコ人の比率が半分ずつ位でなかなか良く、Weekdayの8時くらいなのに結構込んでいました。思わず僕の下半身がいきり立ってしまったのは真中のステージでストリップをしている女の子の質を見て、廻りにわんさか居る女の子のバラエテイーに感心し、そして彼女達誰でも連れ出すことが出来ると考えたときでした。

僕は今30台前半ですが、10年以上前から世界各地の赤線地帯(実は日本では風俗に行った事が無いのですが)を覗いてきてこれだけ感動したことはありません。ストリップをしていたのは、3-40人中に居る女の子たちの中でも1割程度の"15"の子達です。見ていてほんとにやりたくなりました。みんなほんとにすごくて、ステージが立って見ている客で囲まれ始めてカウンターに居る僕からは見えなくなったので、ビールを持ってカウンターを離れざるを得なくなったほどです。それほど廻りの客も見とれてました。

しばらくしてストリップが終わり、余韻に浸っていると、なんと踊っていた彼女達がその体を強調するためだけの服を着て、誰も居ないステージの方を向いているではありませんか?そこで僕は彼女達が居る方を向いて目を合わせようとしたのですが、いかんせん僕の目も悪く、照明があたっていない部分に居る彼女達がどこを向いているのか良くわかりませんでした。そこで、僕は自分が居た入り口から入って左側のバーカウンターからもうひとつの右側の彼女達が近くに居るカウンターに移りました。

ストリップをしてた彼女達が服を着ると、何も着ていない以上に感じさせるんですね。思わず2,3メートルの距離で思いっきりいやらしそうにじろじろ体を見てしまったらシャロンストーン似の彼女と目が合ってしまい、彼女は少し恥ずかしそうに僕に微笑み、余りのかわいさに不覚ながらたじろいでしまって僕も手を挙げて挨拶して微笑み返しただけで終わってしまいました。

ああ、これって置屋にきて女の子達と目をあわすのが恥ずかしくて選べない!って言ってるみたいで、自分でも情けなかったです。で、何て声を掛けようかと1,2分二人で目をあわせながら(完全に頭の中では彼女とやっていた!)考えていたら、外の客に取られてしまった!涙!

でも、ふと脇を見てみるとやはり踊っていた女の子。162,3くらいの背で、胸とお尻がすばらしく、腰がばっちり細い砂時計のような体型で座高がむちゃくちゃ低そうな子で、セックスアピールの塊みたいな子がいたんです。僕がすぐ傍に居るのにぜんぜん僕に目を合わせようとしない。商売に興味が無い(そんなこと無いよなと思いながらも)のかなと感じつつ脇をすっととおるとやっぱり目も合わせようとしない。

なぜ???もう声掛けるのが恥ずかしいなんて言ってられ無いので隣に立って「また踊るの?」と聞いたら「もう踊らない」とのこと。で、さらっと交渉してその子はショート60ドル、隣接するホテル代が10ドル、で30-45分でした。セックスそのものは僕が溜まっていた事もありましたが爆弾って感じでした。日本人には絶対に無い体型でむちゃくちゃ抱き甲斐がありました。BJから、自分のペースで最後まで行けてこの位の金額だったらまた来ますね。あ、実はさっき行ってきてSan Diegoから投稿してます。これでまだ3回目ですか。ここまで結構書いてしまったので、今回はHow to的な事を書いて締めくくりたいと思います。

テイフアナに行く際の注意

国境越えはやはり徒歩が便利です。メキシコでの車の盗難とか、保険とか余計な事を考えなくて良いですから。国境傍のモーテルだったら(Motel6がこぎれいで安いです。国境からラスト前のExit: San Ysidoro Ave.で出たらEconomy Lodgeを右に見てDennysの隣)部屋から歩いて行けます。メキシコ側では、、、、WSGではタクシーを使うように言っていますが、あれは白人向けのサイトですし、僕はすぐ傍なので毎回歩いています。

でも、これは自分で大丈夫だと自信がある人だけにしたほうがいいかも。海外に幅広く3本の足を伸ばされている皆さんはお分かりかもしれませんが、日本人は狙われます。なぜでしょう?ちょこまかしていて男としてのはったり(俺は強いんだぞ!!ってオーラを出すこと)がゼロなんです。だからちょっと慣れればすぐに日本人は見ぬけますよね?もうちょっとドスを効かせて歩くと誰も寄ってきません。あと、余りこぎれいな服装をしないこと。一番見習えば良いのが現地の中華料理屋の中国人みたいなダサい格好です。もちろん、手ぶらで行ってください。

言葉はスペイン語が話せたほうが断然楽しいです。彼女達は英語も少し話しますが、どうしても会話(要らない?)が持たない。どこでも同じようにただやるだけと、少しでも意思疎通をした後での行為とでは向こうの感じ方も、こっちの快感度も違うはず。

日本語を話す子はまず居ないでしょう。でもAldelitaなどでは目的はひとつ。店の管理が結構きちんとしているようなのでぼったくりはなさそうですが、相場がホテル代抜きで40-60って事を叩き込んでおけば良いでしょう。言葉が必要になるが危ない目に遭いそうになったときです。上記しましたように、ドスを効かして廻りに注意して歩いていれば寄ってきません。メキシコ人はそんなに大きくも無いですし。言葉がわかれば廻りで叫んでいるのがただの友達同士の冗談なのか、それとも喧嘩なのかがわかりますから言葉はメリットではあります。

最後に、バーの中で女の子にモーションを掛けられたりしますが、もし"15"レベルの子を狙うんだったらじっくり待って様子を見てからにするか、早めに行くことでしょうか?バーの中の女の子(昔は女の子で無かった人も居ましたが)は声を掛けさえすればみんなベッドをともに出来るという余裕で行ったほうが良いかもしれません。2回目は僕はさっさと決めてしまったのでちょっと他の中に居るかわいい女の子も見たかったなって思っています。

あ、書くまでも無いですが、もちろん避妊具は着けてください。Aldelitaでは彼女達が持っています。AIDS感染者の多いアメリカからなだれ込んでくる精液をさばいているのですから、粘液の接触はたとえ口でも厳禁ですよね。

街が危ないという点では充分気合を入れていってください。でもAldelitaではそれに見合ったものが得られると思います。

では、お互い、最高の快楽を追求しましょう!

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS