地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第513回  ドミニカはいいぜ~! by B,ジャック


こんにちは。最近このサイトの事を知ったのですが、見るたびに海外旅行をしてる割に自分の経験がいかに少ないか思い知らさせてる毎日です。 私自身は今まで自分で探したり、タクシーの運ちゃんに聞いたりしてたま~に遊んでる程度だったけど今回このサイトを知って美味しい思いをしてる日本人がこんなにもいるのかと思い、凄くうらやましくなってしまった。

私は今回書き込みの少ない中米旅行に行ってきました。メキシコ、パナマでも楽しい思いはしたのですが、今回はドミニカについて書きたいと思います。私が知る限りまだこの国に関する情報は無いように思います。 ちなみに今回の旅行は貧乏旅行なのであしからず。

今回ドミニカにはダイビングの免許を取りに行ったため、1週間の予定で4日取られてしまったため残りの3日を遊びに使うことに。私が思うに豪遊旅行は別として私のように貧乏旅行のものにとってはカリブ海最大の街サントドミンゴはお金のかかる街だと思いました。

元々の物価も高く感じたんですが。幸い私は友人が数人ほど現地にいましたので苦労は全くしませんでしたが、1人で行動するには厄介な街ですね。人は平気でぼるので。Carro Publico(カロ プブリコ :ある大通り1直線しか行かないタクシー一律5ペソ:普通のタクシーより格段に安くこれを2~3つくらい乗り継げば大体の目的地にたどり着けるでしょう。直通のタクシーだと外国人価格で約50~80ペソ)などを利用すればかなり安くつくはずです。

さてダイビング地から首都サントドミンゴに戻ってきて早速友人と2人で先ずはインデぺンディエンテ通りとマレコン通りの周辺には立ちんぼが多く立ってるとの友人情報により、いつものようにカロ プブリコにて出発。我々は10時過ぎに着いたのだがそこは非常に寒かった。(気温じゃあないよ、ドミニカだし) だって立ちんぼが居ると言われる周辺を2周ほどしてもたった3人・・・・・

しかも、ムチャムチャでぶな女(こいつは結構うけた。だってムチムチのショートパンツを穿いていたのだが肉があふれて外にはみ出していたから)に暗くて初めは分からなかったが、スタイルが良い女を見つけたと思ったら顔は見てすぐに分かるくらいのお・か・ま!こいつらには友人ともども爆笑してしまいつつ(相手に悪いと思ったが・・)こりゃ~もう無理かなあと思い始めてきた。

それでも11時を過ぎると結構賑わってきて10数人が来ては買われていっていた。勿論ヒモが原チャで待っているようで連れて行ったり、車で乗り付けてそのまま買って行く輩も多くいた。俺らはお金の問題もあったし、気に入った子がいなかったために買うことはしなかった。(結局今回の旅行では立ちんぼはメキシコのみ買った)。ちなみに友人の話では安ければ300~500ペソで遊べるという。

それから友人が薦めるNumero Uno:店の名称は分からないが女の質などより1番良いと言われる店へいくことに。ここからはタクシーでマレコン通り沿いのラブホテル街へ。ドミニカではラブホテルが多くLas Cabanas:ラス カバーニャスというみたいである。(カロ プブリコは約11時位までの様子。直通で行き2人で80ペソ)

そこはホントにラブホテル街だった。此処までこの国が栄えてるとは想像もつかなかったのでビックリしてしまった。そこから徒歩で1分も歩けばその店へ着いた。入ると週末ではなかったが人は結構多くステージでは数人の女の子が全裸に近い姿で踊っていた。その店は聞いてたとおりに確かに女の子のレベルは高かった。女の子もこっちにラブラブ光線を送ってくるのが非常に嬉しかった。 俺は気に入った子が2人ほどいたのだがキープせずに友人が決めるまで待っていたために他の客に取られてしまった。

今回この行為が私の反省点だったと思う。気に入ったら速攻席に呼んで捕まえとかなければ。後で他に1人可愛い子を見つけたが、近くで見ると可愛いのだが少し歳をとってるようにも見えたので(っていっても20代後半?)、話して情報を聞き出すだけに終わった。

その子は店に1,500ペソだという。その後はお持ち帰りで家でするのも良し、近くのホテルでやっても良し、その子は時間が1時近かったこともありオールナイトでOKとのこと。 友人にこれという女の子が見つけられなかったためにそこでは止めることに。しかし此処で勘定が飲み物代がストリップ場やバーでは高いのは覚悟していたのだがショー代が馬鹿高かった。貧乏人の俺らにとっては買わなかったのに法外な請求。キビシ~!まあ女の子を買わなかったうえに1時間もいたからなのだろうが。

ここで意気消沈して帰ろうと思ってるときにある有名なホテルの前でポン引きに捕まり、1、000ペソでできるという。こりゃ~いくか~!って感じで俺ら復活。 確かにのりがよすぎるやつであんまり信用できなかったがラテン人はこんなものだし、俺らもある程度はスペイン語は話せるため行くことに。

場末の置屋って感じのところに連れて行かれた。そこには聞いてたような綺麗な女達?綺麗な部屋?って感じだった。さらに友人が言うには此処は危険区域で結構やばいとのこと。まあ此処まできたし、1発やって帰らんと気がすまない状態だった俺らにはそんなことお構いなしにやるとこに。

そこでも困った。自分では優柔ではない方だと思う私だが・・・出てきた女の子は実に対照的だった。まず、顔は普通だが好みではない、スタイル抜群、サービス良さそう(笑顔を絶やさないという意味だが)。次に顔、スタイル抜群、なんといっても俺好み。しか~し態度は最悪でいかにも私を選ばないでって感じの女。3人目はスタイルまあまあ、顔は優しそうだが好みからは外れる。そして最後に顔は俺は嫌いだがこれも笑顔を絶やさずサービスの良さそうな子。他にも何人か女の子はいたがどうもこの中から選んで欲しいとのこと。

俺はかなり迷った末に1番目の好みではないがサービスとスタイルの良さそうなのを選んだ。最後まで態度の悪い可愛いやつを選ぶか迷ったが・・・友人は最後の子に挑戦するとのこと。

奥にあるアパートみたいな建物に行くと部屋がたくさんあり、女の子らはどうも1部屋2人で住んでる様子である。下着やその他の生活用品が散らばってあった。うわ~キタナ!と思ったけどまあいいかって感じでおっぱじめた。始めはキスもクン二も駄目。フェラもゴム付きでイマイチ盛り上がって無かったが、自分も楽しまなきゃって思ったのか彼女の身体をもてあそんでいると結構感じてる様子。下の方を触るともう濡れまくってた。指でガンガン入れまくっても何も言わずに感じてるだけ。

しかも自分からディープキスをしてくるではないか。正常位から騎乗位最後はバックとガンガンに突きまくった。 いつも思うのだがラテン人は良い。自分から楽しんでるし、ホントに腰のフリが違う。病み付きになりそうで困るが。それと”アィー パピー”といつもどの女も言っている。声も演技も入っていると思うが大きく、マグロは殆ど居ないように思える。

私は彼女を選んで良かったと思った。名前は覚えていないが。思ったより相性が良かったからである。勿論Sexのだが。此処まで気持いいSexは珍しかったと思う。感情も入っておらず、好みでもなかった割には。

1発終わって暫く一緒に寝て居たが彼女はシャワーを浴びだした。もう1発やりたかった俺は頼んだが、無理だった。友人がまだ着てないからとか5分で終わるからとか色々言い訳をつけたが。でもボディーマッサージやキスの嵐を見舞ってくれた。おかげで友人に会うや否や口紅取れてないよ!って言われて恥を書いてしまった。まあここまで来て恥もクソも無いのだが。友人らが来るまでイチャイチャしていたら、思わず友人のヌードと女の子のヌードも見てしまった。友人は気づかなかったようだが息子を洗ってる最中だったから。ちなみに俺とやった彼女はその後もチップと求めるわけでもなかったが明日来てとか、キスを自分からしてきたり、かなり満足させられた。(だったらもう1発やらせてくれても良かったのに・・・)

帰りはタクシーを頼み、ポン引きの兄ちゃんを元のホテル前まで送ったために100ペソ取られたが、午前3時にして友人も満足したようで2人で満足して帰ることに。1発しか出来なかったが、安眠できた1日だった。

次の日、俺はリベンジに燃えていた!勿論もう1度Numero Unoに行って美女とゲットすることに妙な使命感も感じてたような気がする。昨日一緒に行った友人は飲み会があったため今日は丁度首都に来ているという情報を聞いて違う友人と行動することに。その友人は買いの経験はないようだったが興味は十分に持ってたので11時には昨日の立ちんぼ街に2人して探し回ってた。

金曜日の割に昨日に増して寒かった!ホントに此処が立ちんぼで有名な場所なのだろうか?昨日はカジノ(勝ってる時には結構な娼婦が誘ってくるという)やサミーソーサの家のある前の公園にも行ってみたが思ってたより寒かった。カジノに限っては結構な美女や娼婦も見ることが出来たが俺らはカジノは最終日にすることになっていたため、今日は我慢。(最終日は結局負けたが・・・)

やはり一番熱いのは間違っていないらしい。まあ俺の本命は此処ではないので気楽にヴァモス ア ヌメロ ウノ~!って感じでタクシーで突入。昨日ほど込み入ってなかったがボチボチ客は入っていて、フロアではまだ12時なっていなかったためか客と女の子が踊ってた。ショーはまだ始まっていなかった。今日はショー代は無いだろうなあと思っていたが・・・

そこでは速攻昨日席に呼んでお持ち帰りしなかった女の子が言い寄ってきた。しかし、俺はもうこの子とはする気無かったし、適当にあしらって他の子に集中させていた。しかし、昨日よりレベル落ちるような気がしてどうしようと思っていたときに、可愛い子、スーシー登場。

こっち見てズーっと微笑んでいて可愛い。昨日の教訓を生かして速攻席へ。話すと今日はまだ時間が早いため朝までは無理とのこと(どうも1時くらいになり女の子と交渉して初めて朝までOKになるらしい、そう考えると昨日の姉ちゃんは結構俺のことを気に入っていて朝までOKだったのを考えると惜しい気もするが)、2時間で1,500ペソを店に払って欲しいとのこと。会話も順調に弾んでいたため俺はこの子に決定。私はスーシー。日本の食べ物にもあるでしょ?みたいなギャグも入れてきたので俺は寿司が大好物なんだ~!などどイヤラシイ顔でクダラナイことも言い始めた自分が・・・壊れてきたかな?

友人に決まった?って聞くと静かだったのでもしかして緊張してまだ?なんて思ったのだが彼は俺よりも先に店に入ったときに1目見て決めたそうである。抜け目の無いやつ!流石!その子はメチャ可愛かった,綺麗で大人しそうで。2人もまた違った良いムードをかもし出していた。 4人で少し適当におしゃべりして、店を出ることに。彼女らは着替えをしてる間に俺らは勘定を。しか~し!またショー代が入ってた。ショーっていってもイチャイチャした客と女の子が勝手に踊ってただけなのに・・・・まあいいかって感じで今回は払いました。女の子も買ったことだし,これからする良い思いをするのだからと思い。まあ彼らにしてみればそうゆうところが狙い目なのでしょうが。

そして俺らは4人でラブホテルへ行くことに。まあ歩いて1分。さあ行こうか~!って気分よく行こうとすると警備員に止められ、車が無いならタクシーで行けとのこと。俺らはそこのラブホに行くから大丈夫って振り切っていこうとしたが、女の子も此処を歩いてでることは出来ないらしいって言ってくるし、メチャメチャ近いラブホに4人でタクシーに乗ることに。人生初である、50Mもの距離をタクシーを使い、想像できると思うが値切り倒したがやはり高い。(約50ペソ)もう1カップルは着いて速攻消えていったため俺が払う羽目に・・・・女の子の前でケチりたくなかったが私は貧乏なために。

さ~て、部屋では堪能させてもらいました。シャワーを浴びて洋物のエロビが流れていた。ラブホ(300ペソ)にしても、結構良い作りである。彼女は以前日本人とやったことがあるらしく、日本人は大スキッテ感じで俺にも十分気持があったように感じた。キスも昨日と同じで始めはフレンチだったのが最後には・・・・1発目を体位を何度か変えて最後は2人一緒に果てた。そして暫く2人で色んなことを話してた。彼女は未婚の母で21歳。16の時に子供を産んでおり今年子供は5歳に成るらしい。学生だったが辞めて、色々な職を経験して3ヶ月前にこの店にきたらしい。

写真なども見せてもらい、1時の恋人のような感じになっていた。そのうちまた俺がムラムラしてきたのでお願いするとフェラでは駄目?と可愛い顔でお願いしてきたが先ずフェラさせて下を触ってみると十分に濡れていたので挿入!2回目は結構時間がかかったが最後は汗だくになってまたもや2人で果てた。途中で俺のものが大きくて痛い、という場面もあったがゆっくり緩急をつけて突きまくった。下の反応を見ても彼女はかなリ感じてたように思える。ここでもやはりお決まりの”アィー パピー”というのが聞けた。

そうこうしてるうちに約束の2時間が経ち彼女は速攻で店に戻らなければ罰金を払わなければならないという。それでもしっかり写真を取って、今度来た時に渡すからといって何枚も取らせてもらった。私は日本にいないので現像には困っていない。でもちかじかデジカメを購入予定である。今回持っていかなかったのがかなり悔やまれるが。写真はパナマでも撮れたし、いいっか!ちなみに彼女にはチップを300ペソほどあげた。次からはしっかり画像付きで送るとしよう。

すると電話がかかってきて友人からである。もう帰りたいとのこと。声からして楽しめなかったのか? 結局4人で店までタクシーで戻って俺らはしっかり別れのキスをして家へ戻った。このときのタクシー代(90ペソ)。女連れのためタクシーの運ちゃんにかなり足元を見られた感もあるが。

帰りのタクシーで友人が悔しそうに最高に可愛い子だったけど眠気に勝てなかった~!って言ってるのが分けわかんなかった。やったのか?それとも眠ってしまったのか? 俺は2回戦を前にして寝たと解釈したが・・・今度真相を聞いてみたいと思う。

こういう感じでドミニカでの熱い夜は終了した。俺1人だったらもっとてこづったハズだから大変友人に感謝している。

今まで見た限りではカリブ海区域のことや中南米情報が少ない気が・・・がんばろう!ジャマイカも相当美味しい思いが出来るとの情報もあるので。みんな行って見てください。

こんな感じでどうでしょう? まだ書きたいこともあったのですが、疲れてしまいこの辺で終わりにしたいと思います。

でもまためげずに美味しい体験して、書きたいと思うのでよろしく!!! アディオ~ス!