地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第498回  バンコク巨乳美女とタイの深田恭子対戦記!   by ONJ


バンコクへ旅行するたびにあちこちのマッサージ・パーラー(MP)を 実地体験して、はや15年の日本在住の旅行者の突撃談です。

<事前準備>

MPでの姫選びはこれまで顔とスタイルを見て決めてきたが、 今回はサイトに出ているMP別の姫の番号別評価をプリントし、 その紙を持参して、評価の高い姫がいたら指名する方法を今回は試してみた。

またタイ語会話集は情報センター出版局の「旅の指さし会話帳タイ語」を購入した。 いつもよりは多少は突っ込んだ会話ができたように思う。

<第1日目(2月2日);メリー&コージーに出撃>

 メリーはサイトでの評価も高く、期待して行ったが、評価の高い姫は金魚鉢 には皆無だった。空腹だったのでカオパットを頼み、姫を眺めて食事しながら 事態が好転するのを待ったが、変化は無かったので、この時点でメリーは あきらめ、向かいの姉妹店エビータに行くが、ここもはずれだった。

 そこでバスでコージー前まで移動し、再チャレンジ。吉野妙香二号という 評価の253番がいたので指名しましたが、脱がせてびっくり、 えらいペチャパイの娘でした。サービスぶりは普通でしたが、スタイルへの 不満は残り、明日は巨乳を指名するゾと決意したのであった。

<第2日目(2月3日);ナタリー+ニュークレオパトラ出撃>

 夕方5時頃にタクシーでナタリーへ出向く。例のリストと首っ引きで姫を 眺めるが評価の高い姫はまたもや金魚鉢には皆無だった。

いくつか番号をあげて、コンシアに聞くと「今日は来てない」か「仕事中」との 返事だった。

そこで 人気爆発、巨乳と評価の高い56番について聞くと仕事中 だが予約してあげようということになった。正直まだ顔もみてない姫を予約する のはやや抵抗があったが期待半分で金魚鉢の姫を眺めながら待つことにした。

20分ほどしてコンシアから呼びだしでご対面できたが、確かに巨乳でスタイル 抜群の美女でした。1700バーツを支払い、エレベータで移動。部屋に入り 飲み物を注文してから、簡単なタイ語で名前や年齢、出身地を聞いてみる。

名前はBEEちゃんだが、揉みがいのある大きな胸、deepなキス、指マンで グリグリしても「マイチョーブ」と拒絶されることも無く、感じている様子。 フェラも玉舐め付きで、一戦終わった後はマッサージもしてくれるなど サービス度満点。

バンコクであれほどいい女はいないというサイトの評価に私も同感しました。 チップは大満足したので500バーツ渡しました。

おつぎのニュークレオパトラへ行くため交通量の多いラチャダを苦労して横断し、 バスで移動しました。 こちらはモデルクラスが多数在籍しているというフェアリー・キャビネットを 見てまわるが、ピンとくる姫がいなかったので、すぐ退散しました。

<第3日目(2月4日);キャサリン出撃>

 タクシーでキャサリンへ出向く。またまた例のリストと首っ引きで姫を眺める と評価の高い040番の姫を発見したので1700バーツ支払い、エレベータで移動。 部屋に入り飲み物を注文してから、簡単なタイ語で名前や年齢、出身地を聞いて みる。

横顔を見ると深田恭子に似ている気もするが、脱がせてみるとこれまた 美乳のスタイルのよい姫でした。ロリ系でとてもかわいく乳首もピンク色で あそこの毛もうすうすできれいな割れ目がはっきりで感激モノです。 バスタブできれいに洗ってもらったあとは、先にベッドに行き、枕もとの スイッチをいじって遊んでました。

部屋もきれいでテレビのチャンネルを まわすとボカシ無しの洋物アダルトビデオをやっていたので見ているうちに 深田恭子ちゃんの準備も整い、サービスを受けます。乳首を舐められた後、 彼女の舌は下へ向かい、入念な生フェラです。充分大きくなったところで コンドームを被せられ、そのまま騎乗位へ移行しそうになったので体勢を 入れ替え、ブロンド美女がファックされるのを見ながら、深田恭子ちゃんの 両脚を全開させ、正常位でガチンコ・ファックです。

一戦終わった後は全身マッサージで腕・脚・肩も揉んでくれ、全身マッサージも 済んだのでそろそろ帰ろうかなとタイミングをはかっていると、意外なことに またフェラのサービスが始まりました。大きくなったところで、騎乗位、正常位 とピストン運動しましたが、3晩連続の2発目ではさすがに発射できず、不発に 終わりました。

恭子ちゃんの方は未練たらたらでやる気はマンマンだったのですが こちらも空港に向かう時間が迫っていたので、勘弁してもらいました。 BEEちゃんが大人の女なら、恭子ちゃんは甘えん坊のかわいい妹分といった ところでしょうか。

デジカメで写真をとってその場で見せたら大喜びでした。 大満足のプレイだったので、チップは500バーツ渡しました。 良い思い出を胸に、後ろ髪を引かれながら帰国。また行きたい。

以上を総括すると

・姫の番号別評価が手元にあればマグロを釣る危険性は無し。  多いに活用しましょう。
・姫との会話では英語は通じませんので、タイ語会話集は必須でしょう。


・デジカメは一言断ってからとりましょう。

といったところか。 <ONJ>