地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第497回  「フィリピン滞在時間10時間(1泊2日)」


H13年2月20日、関空発NW25便でマニラに向かう。帰りは、2月21日、NW26便で 帰国。そうです。マニラ滞在時間10時間です。

家族内緒で行く旅なので3日・4日と家を空けられず、今回も飲み会があると言って、泊まって来ると、、、まさかフィリピンにいっているとは、、、こんな事が今までに10回以上続いています。

出発ロビーでは、欧米人・フィリピン人がほとんどで、日本人はほんのわずか、、、 なんで、日本人はこんなに少ないんだ?マニラ到着が深夜なのでこの便は避けて いるのか? 私は深夜であろうと、ピストルつけられてあろうと、気にはしない! 予定の定刻より10分早く離陸となる。

私の席の周りには欧米人だらけで、隣りの席には小学生の子供だった。私に英語で 話かけて来る。オイオイ、やめてく~れ~ 俺は英語わからないんだよ~! 恥ずかしいじゃないか、恥をかかせないでくれ~よ! 頼む~よ!

私は中1レベルの語学力しかない為、何言っているのかわからない? 言葉は通じなくてもすぐに仲良くなり楽しいひと時となった。また、機内では映画が 上映され題名は忘れたが、感動の場面が何箇所かあり、涙をポロポロと、、

あっという間に、マニラに到着! 私は手提げバック1つだけ、入国審査・税関を 無事通り、両替をする事にした。3万円で11700ペソ。安いな~!街中では、1万円で 4000ペソ以上なのに、、、両替を終え、タクシーでマラテ迄向かう事にした。

念のため、AVISレンタカーを利用する事にし、マラテ迄600ペソ!マハール! 私の悪友「ダニー」と、グランドブルーバードホテルのロビーで待ち合わせを していた為、ホテルに向かう。1年前と一緒の街並み・ロハス大通りの右側には、 カラオケ・ナイトクラブのネオン! 俺を呼んでいる~ぜ!

空港からホテル間(パサイ・マラテ・エルミタ・マカティ)でよく日本人がピストルを つけられたり、強盗、タクシードライバーによる恐喝などあると聞きます。深夜便・ 夜の1人歩きには、充分気をつけて下さい。空港ロビー内のクーポンタクシー・ ホテルのリムジンタクシーの利用をお勧めします。

私は、いつも1人で行っています。また、深夜の1人歩きもします。10回以上マニラには 渡航していますが、運よくトラブル・事故・事件に巻き込まれていない為、本当に運が いいかと思います。また、悪友のダニーもそばにいますので何かと助かってもいるのですが、、、

ホテルのロビーにはダニーが待っていた。ダニーは日本スタイルを知っている為(日本に2年 近く滞在・日本語だいじょうぶ)時間前には必ず来ている。以前に飛行機が4時間遅れた事が あり、その時もずっと待っていた、、私には頼りになる人物である。

1年ぶりの再会となり、ダニーの妹から預かってきた荷持(お金・手紙・セーター)を渡す。 ダニーは、よく仕事を変える為、今何をしているかと聞いて見ると、何もしていない(無職)と 言う。思っていた通りであった。前の時は、旅行会社のガイド役(日本人対象のボラカイ島)、 その前はボッタクリのタクシードライバー、その前はホテルマン、その前は、、、もう忘れて しまった!

ダニーのお陰で私は、年々フィリピンの裏の裏まで知るようになっていくのである。 ホテルのロビーで30分位話しをし、残り時間、後7時間。ダニーはビックリ仰天していた!

「何、明日の朝帰る? ブラカンに来ないのか?(ブラカンはダニーの実家)、ベベに会わないのか? (ベベは一番下の妹)、ファミリーと会わないのか? 一平 冷たい!(一平は私の事)」

フィリピンに行った時には、必ずブラカンに立ち寄りファミリーと再会・時間があった時には泊まりで 小旅行(バギオ)などに行ったりしています。 とりあえず、私がよく利用する日本食レストラン「あきら」で腹ごしらえをし、ここ1年の夜のマニラ情報を ダニーから聞く。私が行きたかったショーパブ「クラシック」と「インフィニティ」を聞いた所、 どちらかのお店は閉店しているとの事だった。今年(H13年)1月に出来たショーパブ「ダイヤモンド ローヤル  スーパークラプ」が今、マニラでは1.2位を争う超高級店だと言う。近くに姉妹店もある。

女の子もスーパーモデルで、スチールモデル・TV出演の子もいて、値段・女の子の質もトップクラスだと言う。 オープンしてまだ間もないので日本人はまだ知らない人が多いようである。 ミス・ユニバースも行きたかったのだが、、、、フィリピンで1位・2位を争う「ダイヤモンド ローヤル スーパークラブ」 に行く事にした。

日本食レストラン「あきら」では、私は、五目ラーメンを食べ、ダニーはサバの塩焼と天丼を食べる。ダニーは いつも一緒である。7~8年ずっと、、、よほど好きなんであろう! ここの「あきら」は、私のお勧めでもある。場所はパサイ。メニューも100種類以上あり、日本の大衆食堂 のようなメニュー構成で、格安でもある。2階はカラオケ。

腹ごしらへした後、タクシーで「ダイヤモンド ローヤル スーパークラブ」の姉妹店に向かった。 「ダイヤモンド ローヤル スーバークラブ」のお店と姉妹店とは50mしか離れていない。 到着後、お店にはすぐに入らず、隣りの酒場(車庫ガレージを改造した感じのオープン酒場)にダニーは 入って行った。俺も一緒に入ったのだが、、、ダニーに訳を聞いて見たところ、「一平 外を見てみろ タクシー ずっと待っているだろ! あれは、ダイヤモンドに入ったらドライバーも一緒に連れとして入って来る」のだと、 言う。そういわれるとそうだ!10分位、タクシーはずっと止まっていた。こちらを見ている、、、、 とりあえず、タクシーがいなくなる迄、オープン酒場でタクシーがいなくなるまで、ビールを飲む事にした。

ようやく、タクシーはいなくなり、隣りの姉妹店に行く事にした。 姉妹店に入ろうとしたら、ダニーは入り口でスタッフと話しをして、入るのを止めた。訳を聞いたら、 今日は、あまりいい女の子はいない・休みとの事だった。

50m横の本命「ダイヤモンド ローヤル スーパークラブ」への参上! 入り口・ロビーは、思っていた程、豪華では無かった。 店内は、ボックス席が20~30テーブル前後・2階がVIPルームとなっていた。 女の子は100名前後。前面中央がステージとなっており、中央ステージの 裏側が次のスンバイ室。左横が女の子の控え室(マジックミラーで見える) 料金は、セット料金1人750ペソ

      セット料金の内訳がよくわからず、テーブルチャージだけのように思えた。       また、日本人価格があるらしく今回1人1000ペソだった。       飲み物は、ビール・水割・ソフトドリンク・つまみ、、、100ペソ前後~       指名料1000ペソ       バーファイン8500ペソ(日本人価格見たい?)           フィリピン人だと3000ペソだと言う。           (全ての女の子がバーファイン出来る子とは限らない)

          また、マネージャーに、ばれないように女の子と直接交渉、閉店後に           泊まっているホテルに呼ぶ事も可能。           スーパーモデルダンサーはバーファインは不可。しかし、上記の方法           だと可能です。まず、指名をしてから、マネージャーにバレないように、           泊まっているホテル名・ルームNOを紙に書いてお店終わってから           来てよ!と交渉して見ては、、、チップは、わかりません。女の子に           よって違います。           スーパーモデルダンサーは、お店の顔ですので、閉店までは連れ出し           出来ないんです。

スタッフに案内され、ボックス席に座る。ステージには、スーパーモデルダンサーが ショーをしている。女の子を見てビックリ!美形揃いなのだ。1グループ6人編成で 約10分~15分前後で次のグルーブに交代。スーパーモデルダンサーは、12名。 他に、普通のダンサーもいる。普通のダンサーと言っても美形で、スーパーモデルとの区別が私にはわからない。全ていいのだ!

入って40分位は、指名もせず、ショーを楽しんだ。マネージャーがきて、指名、指名と うるさい。マネージャーが店内を案内してくれ、女の子の控え室・ステージ裏のスタンバイ室・2Fと、、、、女の子は100名前後いた。日本人好みの女の子を揃えてる。1通り見合わせた後、指名もせず、またショーを楽しんだ。また、マネージャーが来て、指名・指名と言ってくる。しょうがない、指名でもするか!と、思い店内をウロチョロ!なんか 恥ずかしい!美形揃いで本当に迷ってしまう! ウロチョロしていたら、通路で1人の女の子と目が合ってしまった。ニコニコして、愛想もよくかわいい感じだった。 ビビアン・スーをもっとかわいくした感じの子だった。とりあえず、この子に決めた。

女の子は指名された事がうれしいらしく、キス攻撃に合う!彼女は、 カタコトの日本語はわかる。カタコトの日本語とカタコトの英語・タガログ語で会話を楽しんだ。ショーを見ていたら、私好みの女の子がいた。指名したい!しかし、隣りには先程指名した子がいる。どうしたもんか?ショーが終わったので、トイレに行くそふりをして、先程踊っていた女の子を捜した。どこに居るのかわからない? とりあえず、テーブルに戻る事にした。先程の彼女は私の気持ちがわかったらしい。少し不気嫌そうだったが、また、キス攻撃・サービスをしてくる。オイオイ、恥ずかしいじゃないか、後ろの客がこっちを見て笑って いる! また、ショーが始まった。

そしたら横にいた彼女の出番となった。しめた!いなくなった!その間に先程の彼女を探す事にした。ダニー・スタッフにも応援を頼み、店内をウロチョロ!どこにいるのかわからない?スタッフは必死になって1人1人連れてくる!違う・違う・違う、どこへいったんだ!ステージ裏まで入ってさがしたんだか、見つからない、もしかして、2FのVIPルームに入っているのか?VIPルームだと、他のお客に指名されている可能性がある。とれあえず、あきらめる事にした。あーん、ちきしょう!ショーが終わり、先程の彼女が戻ってきた。彼女はステージから全てこちらの行動を見ていたのだ。しかし、1つイヤな顔もせず、またキス攻撃!だっこもしてくる。助けてく~れ! もうわかったから、、、バーファインする事に決めてしまった! 今夜は(後3時間)、ビビアン・スーをもっとかわいくした感じの子とか、、、

精算! セット料金2人分で2000ペソ(日本人価格)、指名料2人分2000ペソ(ダニーの分も入る・日本人価格)、ビール・ブランデー・つまみなど合計で7500ペソとなっていた。その他に、バーファイン1人8000ペソ(チップ込み)(本当は8500ペソ)、ダニーの分の バーファインは無し。毎回そうだ。かわいそうだが、、、

ここのお店は、マニラで1位・2位を争うお店だけあって、女の子もトップクラスで、ブスは1人もいない!また、女の子の性格もよく、日本のフィリピンパブで働いている子とは、 全く違います。スネていない。接客態度も銀座のクラブ並ですね!また、ウェイター・ウェイトレスも愛想がいい。お客のわがままも聞いてくれる。値段が値段だけあってそうだと思うのだが、また、来ようと気持ちになります。当たり外れがないのがいいですね! ただ、Cと言えば、ヘネシーを頼んだのだが、味がウィスキーのように思えた事だけかな?

3人でお店を出る事にし、タクシーに乗った。いつも利用している「ANITO」のモーテルに向かった。場所は、グランドブルーバートとアンバサダーホテルの間にある。 同じ敷地内にビアホールもあって何かと便がいい!ダニーはそこでずっと待っている。 私と彼女はVIPルーム(800ペソ)に入っていった。VIPルームといっても、日本のモータルのように豪華ではない。とりあえず、シャワーを浴びて、浴槽にお湯をためた。 水の出が悪い。たまる迄30~40分かかる感じ。その間、彼女とアヘアヘと、、、

彼女は肌もきれいで、乳首も上に尖がっている。プロポーションも最高だ。 しかし、ベットインでは、あまり感じていないようだ。俺がへたなのか?そんな事はない! 自慢じゃないが、舌と指だけで何十人もイカせている。彼女は、不かん症なのか? しかし、、、、だけど彼女も上になったり恋人のように接してくる! アヘアヘと、、、 そろそろ時間も無くなってきたので、部屋を出て同じ敷地内のビアホールに向かった。

ダニーは、チビチビとビールを飲みながらテレビを見ていた。一緒にビールを飲んでいたら、警察官がお店に入って来た。腰にはピストルをぶら下げて、、、ビビッた! 店内で女の子3人を連行してった! 本当にビビッタ! 「日本人観光客、マニラで●×●×、、、」 日本の新聞・テレビ・マスコミ等で報道される、と、頭をよぎった! しかし、私は何も法に触れるような事はしていない! また、お金でなんとかなるとも思っていたので、、、

あっというまの出来事だった。なんで連行されたかは不明、、、 そのうち、彼女は帰ると言い出したのでタクシー代として100ペソ渡して帰って行った。 こちらも、時間がなくなってきたので、ダニーと近くのファミレス「アリストクラフト」 で朝食をして、マニラ空港へ向かった。ダニーには、いつもと同じ、チップとして1万円 渡した。ダニーは、いつもなかなか受け取らない!ムリやりポケットに1万円を突っ込んだ。 今回の1年ぶりのフィリピン、あっという間の10時間だった。心残りとして、もう1度あの子に会って今度こそ指名をしたいと思っている。来月も行こうかな!

DIAMOND ROYALE SUPER CLUB 717 Roxas Boulevard Baclaran,Paranaque City、 TEL 854-6328 854-7094

ダニーにガイド頼みたい時には、下記迄連絡を fwpf6456@mb.infoweb.ne.jp

一平より よろしくお願いします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS