地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第425回  デンバー親子丼エスコートサービス by アリナミン小僧


いつもサイトの記事を楽しまさせて頂いております。 第314回と第347回の記事を掲載させていただいたアリナミン小僧です。 今回のアメリカエスコートガールレポートは、禁断の味がする私のアメリカ人親子エスコート体験をレポートしようと思います。

私はカナダ在住でアメリカのエスコート産業の詳細事情はよく把握できていないので情報収集に また実際行動に不安があります。特にアメリカは売春の取り締まりにカナダ以上に囮捜査に依存することは 既成事実なのです。土地勘のない私は町外れの工業地帯(中規模の都市では Industrial Areaといわれる)で 街娼を安い値段で交渉して車に乗せることは避けています。

今回は会社の出張で、コロラド州の州都デンバーに出張することになりました。 私は当然いつもどうり、インターネットでコロラドのエスコートサービスサイトを調べました。

http://www.theotherboard.com/The_Other_Board.html

各種のサイトが有ったのですが、上記のサイトで母子エスコートの広告を見た瞬間、 私は彼女たちと遊ばなければいけないと硬く心に決めたのでした。

写真の親子がコロラド州のデンバーを中心にエスコートをしている夢の二人組みです。 写真でみるよりも、実際あった本人達のほうがぜんぜん綺麗です。 アウトコール(モーテル、ホテルに出張)とインコール(彼女たちが滞在しているモーテルを訪れる) の両方を営業しています。

コロラド州では最初の母子エスコート、右側が母のキャスリーン(Kathleen) と ミスティ(misty) です。 年齢はキャスが36歳、165cm、大体50kg位、C-Cupで髪の毛はブルネットで緑色の目をした20代ぐらい後半位にしか見えない 美人です。よく姉妹に勘違いされるそうです。そして高校を卒業していきなりエスコートになった 娘さんの方は18歳、身長が160cm弱、C-Cup位で、髪の毛は根元がブロンドで染めているそうです。

ちなみにサービス内容は、2人のレズショウも希望すればやってくれます。 母はフルサービス、フレンチキス、69、コンドーム無しフェラ、パイずり、アナルと口内発射OK (HIV検査結果を見せると飲みあり)娘はフルサービスなし、フレンチキス、コンドーム無しフェラ、 パイずり、アナルなめ有り、カトリックの学校の制服を着ての女子高生コスチュームプレイなどのオプションありです。

アメリカなのに日本の風俗のように充実のサービスです。 多分これは彼女たちが、他に職業を持っていてかなり趣味的にエスコートの仕事を遣っていると 言う条件もあるのでしょう。昨年暮れ私が遊んだときは、二人で一時間US$350で、2時間$500でした。 でも実際は時間以上に延長プレイさせてくれたので、かなりお得です。

あまり私の体験の細かいところまで記述するのは恥ずかしいですが、2時間に4回発射できました。 二人とも陰毛を剃っているので、ピンク色の美しいものが丸見えです。 母とピストン運動をしている間必ず娘さんは、私のお尻の穴をなめていたり、私の足の指先を舐めていたりと大変エロイです。

しかも発射が終わると、また息子を立たせようと局部を刺激してきます。二人とも日本人の客は初めてなのでとても興奮したといっていました。やはり東洋人は珍しいのでしょうか?分かれる時は二人とハグでちょっとしたGFEでした。

この母子エスコートのホームページアドレスは、現在は下記のとうりです。

http://hometown.aol.com/twobifemms/myhomepage/profile.html

予約に関する質問はこの電子メールに英語で手紙を送れば、 常連客と旅行をしていない限り連絡が取れます。

twobifemms@aol.com

このサイトにも写真があるそうです。

(有料サイト?) http://www.bisexualbritni.com

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS