地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第349回  CHINA GIRL IN 香港  by 三助

  初めての投稿です。いつも楽しく拝見させて頂いております。

 アジアの某都市に住んでいましたが、急遽、帰国の途にについて約半年。 アジアの姫君が恋しくなったのですが、時間も無く、週末の3日間で行けるところと言えば韓国、台湾、香港と考えた結果、航空券の安さも手伝って香港へ出かけることにしました。(タイへ行きたかったが・・・)

 香港は新空港の開港で、市内へのアクセスがかなり悪くなりましたね。一番安く市バスで向かいました。実質2日の滞在なので重慶マンションすぐ近くの「美麗都マンション」に部屋をとりました。それから・・・  

 初日:按摩(ソープ)へ

アクセス:九龍半島、ネイザンロード、地下鉄油麻地(ヤウマテイ)駅下車。歩いて10分くらい。 ロケーション:男人街(女人街)?近く。通りの片側が黄色い看板でいっぱい。

「北妹、泰妹、馬来妹」(大陸娘、タイ娘、マレー娘)などと殴り書きされている。かなり怪しい。

チャージ:それぞれ一時間、「360HK$、280HK$、160HK$」 サービス:シャワー洗い、サッキング(生)、ファッキング (ゴム付け、女のコによっては生OK) ¥10000=690HK$/今年6月現在  

 すでに午前零時を回っていました。路地の片側が黄色い看板だらけなのでどこにしようか見当もつきませんが、意を決してある店に入りました  2階に上がると薄暗く狭いところで、刺青をした兄ちゃんが3人食事中でした。少し躊躇しましたが、用件を述べると「何人がいい?」と聞いてきたので「北妹」と答えました。カウンターのすぐ横の部屋に通され待ちました。狭いが鏡張りで綺麗でした。

 しばらくして持田マキ似の娘が来ました。スマートで可愛く、即OKしました。 服を脱いだ姿は胸が思ったより大きく、透き通るような肌の白さでした。シャワーでイチモツを洗ってもらいながら話をすると湖南省出身とのこと。

  ベッドに寝そべると一気に生フェラに入りました。舌の動きよりも、唇でサオの根元まで吸いつく動きに満足。その姿を鏡で見つめながら彼女のプッシーとアナルを指で責め続けました。5分ほど生フェラが続き、口に加えたコンドームにサオを滑り込ませると、騎上位で突入、激しく腰を振るので何度かサオが抜けます。最初はされるがままでしたが、こちらから突き上げると少しづつ感じだしました。 

アナルに中指を挿入しようとすると嫌がりましたが、半分ほど入れてピストンすると素直になりました。体位を何度も変えてバックで放出するまできっちり一時間楽しみました。  外に出ると、女のコが何人も椅子に座っており繁盛した様子でした。360HK$きっちり払うと帰り際にオレンジジュースをくれました。

 すっきりし、小腹が空いたので近くの飯屋でラーメンをすすりました。煙草を吸い、ボーッとしながら風俗嬢の出勤を眺めていると、再びムラムラっとしてきました。 ビールを飲んだのでエレクトするのかとも思いましたが、再度黄色いネオン街に足を運び、無作為に選んだ店に入ると、またも刺青の目立つ怪しい雰囲気が・・・  とりあえず「ペイムイ!」と言うと、カウンターの前の娘がこっちを見ました。 

今度はボブヘアーが可愛い、内山理名(マイナーか?)似の娘でした。360HK$ per Hourと先ほどと同じ条件で個室に入りました。

 やはりシャワーでサオを洗ってもらいながら聞くと、お隣の深センから来たらしく、私が台湾から来たというと明るく笑っていました。

 ベッドに行くと、やはり速攻の生フェラです。歯が無いかと思うようなまろやかさで、ねちっこく、ゆっくりとサオを可愛がってくれます。そのあと、玉舐めからアナル舐めまでしてくれました。ファックは同じく騎上位から始まり、私も同じく彼女のアナルに中指をすべり込ませました。この娘は嫌がる様子も無く、人差し指も挿入しながらバックで突きまくる2穴責めを楽しんでくれました。

 午前3時を過ぎて、地下鉄も止まっているので、バスに乗ろうとしましたが、何が何だか分からないので、人に尋ねてバスで宿に帰りました。  

 2日目:サウナへ

アクセス:九龍半島、ネイザンロード、地下鉄 佐敦(ジョーダン)駅下車。 ネーム:CITY SAUNA(城市桑拿)

ロケーション:ネイザンロードの3ブロック西の路地、歩いて5分。ネオンの看板有り。チャージ&サービス:マッサージ(オイル&手こき、お触りOK)・・・600HK$ ボディ TO ボディ(オイル&パイズリ&手こき、お触りOK)・・・800~ 900HK$ フルセッション(上記以外にファッキング、女のコによっては生フェラあり)・・・1200HK$

 昼間からビールを飲みつづけて夜を待ちました。気が付くと宿の自室で寝入っており、すでに午後七時頃でした。明日の帰国便が早いので空港で寝る事にし、空港までのバスだけ聞いておいてチェックアウトしました。 

食事しながら今夜の過ごし方に思いを巡らせました。夜総会は高すぎるし、マカオへ行くには時間が無い、三行広告で探そうか?しかし、場所が分かりにくい・・・。考えた末にサウナへ行くことにしました。

 案内嬢についてエレベータを上がり、日本の健康ランドのようなところでシャワー&サウナを堪能し、上がると、やはり健康ランドチックな衣装を与えられ、奥に連れていかれ、ソファーで火照りを冷まします。  煙草を吹かしていると、オナベっぽい従業員が「どんなマッサージガールがいい?」と聞いてきます。  私は、「可愛くて巨乳!」というと、薄暗い個室に連れていかれました。5分くらいしてショートヘアの酒井法子似の娘がやってきました。

 マッサージ用ベッドに寝て体を揉んでもらいます。その間、彼女と会話すると出身は蘇州の近くで、歳は26とのこと。日本人だと言うとびっくりしていました。 タイのマッサージと違って筋を押したりはあまりせず、筋肉だけを揉みほぐすのであまり痛くありません。尻の肉にオイルを塗ってのワシ掴みマッサージは妙な官能を味わいました。

 両面滞り無く終わると、彼女は声と物腰しが甘くなり、それとなく確信に迫り始めました。私が迷っていると、強引にサオを生掴みしシゴキ始めました。観念すると全裸にされ、サオ→玉→アナルと揉みほぐされていきます。オイルを足しながら彼女の右手の動きがだんだんと早くなっていきます。

それとともに息使いも荒くなり始め、彼女も興奮しだしたようです。 ホットパンツの上からプッシーを刺激してあげると「あ~」と悩ましげな声を出します。さらに刺激を強くし、スリットをなぞっていると、自分からパンティをめくって私の指を敏感な部分に誘います。濡れ濡れのクリットからアナルまでいじり倒してあげました。

左手はいつのまにか彼女の巨乳を揉まされます。5分くらいしてイキました。  しかし彼女の興奮状態はエスカレートし、私の中指は半分くらい彼女の中に入り、顔は巨乳の中でした。乳首をしこたま吸い、2本の指でピストンしまくるとまたイッてしまいました。それから、ホットパンツのまま、私は騎乗位でハメられました。

1200HK$は高いなと思いつつ、ピストンがとても気持ちいいので即座に横ハメに体位を変え、最後はやはりバックでイキました。サオを抜いて気づいたのですが既に遅く、中出しのサオはザー○ンとラ○ジュースに濡れていました。

ビビッたのは彼女がそのサオをフェラして余韻に浸っているところでした。彼女はとても喜んでくれて、日本人のテクをしきりに褒めてくれました。ちなみに会計は850HK$でした。(得した!)

 そのまま私はエアポートバスに乗りこみ、7時間後、機上の人となりました。

 今回の香港滞在は思ったよりも満足のいくもので、特にサウナでこんなにハードに楽しめるとは思ってもいませんでした。 突然、中国娘を抱きたくなったら、香港も結構お薦めですよ!  

 今回の宿:「美麗都大厦」(ミラドーマンション)空港からバスで。尖沙阻(ジムサーチョユ)下車。ネイザンロード沿い東側。チョンギンマンションの3、4つ北側に。たくさんゲストハウスがありますが、おすすめは「OSAKA GUESTHOUSE」。1泊70~150HK$(エアコン有り)チョンギンマンションは危ないので、ミラドーにしましょう!

 ※全編、私は北京語を使っております。日本語と英語をお使いの場合、多少の料金の変動があるらしいのでご注意ください。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS