地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第344回  マニラ・レポート

はじめまして。充実したサイト振りに感動し、自分の体験記もアップします。

まずは マニラ編です。 1999年の6月にマニラに行きました。まだこのサイトを知る前でしたが、 WorldSexGuide などの洋物サイトで情報をゲットしてから行ったので、初めての割に はあまり戸惑わずに遊べました。

ここぞとばかりに遊んだのですが、もっとも印象深いのはプッシーキャットの女の子 でしょう。

初めてだったので、どう交渉したらいいのかも分からず、フィリピンパブでアフター に誘うような感じで、ほめまくって口説き、デートに誘ったら、あっさりOKしてくれ ました。バーファインは750ペソ位だったと思います。

部屋に入ると、早速、シャワーを浴び、一戦開始しました。彼女は、割と背が高く、 胸も大きい、ナイスバディーの子でした。お店でせっせと口説いたのが功を奏したの か、べろべろディープキスもOKで、ほとんど恋人気分でした。

ゴムも持っていたので すが、いざ挿入するときには、アソコは洪水状態で、そのまま入れても何も言わな かったので、生でしちゃいました。

そのまま二人は眠ってしまい、朝起きてもう一回、しました。不思議なことに全くお 金の話はしてきませんでした。このままダマで、ただにしようとも思いましたが、タ クシー代だ、といって、1500ペソ位あげました。

その子はだいぶ気に入ってくれ たようで、携帯の電話番号を教えてくれて、今日もいっしょにいたい、と言いまし た。わりと気に入っていたのですが、まだ他にも遊びたかったので、2、3日は仕事 で忙しいから、また電話する、といって、その日は帰しました。

で、その2、3日の間も、昼はゴルフ、夜はエドゥサコンプレックスなどにも行って ました。

2日後、朝方の3:00位にプッシーキャットの子から突然、私の部屋に来たい、と 電話がありました。その日は、ミス・ユニバースの子を呼んだのですが、ビジネスラ イクな子で、一回終わるとさっさと帰ってしまわれ、つまらなかったので、眠かった のですが、呼びました。

数時間前に抜いたばかりだったので、大丈夫かな、と思った のですが、今回はその子は前にもまして積極的で、他の子はあまりしないフェラチオ までしてくれたので、ばっちりでした。(ただし、あまり上手ではなかったけど)ク ンニはちょっと気が引けたので、手でアソコを愛撫してあげると、すぐに大洪水状態 になり、前回はあまりださなかった声も今回は押さえきれないようで、(ちなみに フィリピーナはオフッ、オフッって感じの声です。)完全に本気モードでした。

結局、その子とは7日間の滞在中、4晩過ごしました。最初の時以外は、完全にプラ イベートなお付き合いで、お店は通さず、電話で約束できました。

お金もその時ある だけ、500ペソとか1000ペソをタクシー代としてあげました。ちなみに彼女か らお金の話をしてきたことは一度もありませんでした。

他にも通りのピックアップガールや他のゴーゴーの子、ホテトルなどでも遊びました が、あまりセックス、お金の話をストレートに出すと、女の子の方もビジネスライク になる傾向がある気がしました。

感情的なお国柄もあるのでしょうが、フィリピンの 子と遊ぶときは、目的はともあれ、素人の子と遊ぶ位の気持ちで、それなりの誠意を 持って接したほうが、何かと得することが多いようです。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS