地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第343回  ゲイラン体験記 by アジアマニア

2000年の3月にシンガポールに行ってきました。短い滞在でしたが、その間に楽 しんだゲイラン情報です。

ゲイランにはMRTの駅から歩いてでも行けますが、初めての場合、勝手も分からない でしょうから、タクシーで行ったほうが良いでしょう。タクシーで「ゲイランへ行っ てくれ」といえば、連れていってもらえます。

目当ての店を知らなかったので、運転 手に、どこかいい店を教えてくれ、と言うと、1軒の店の前で車を停め、店の前の男 を少し話をし、とりあえず、タクシーを待たせ、店の中を除いてみました。店の中に 入ると左側にいきなりガラス越しに女の子が10人くらい座っており、割とレベルもよ さそうなので、その店に決めました。

タクシーに戻り、お金を払いました。シンガ ポールのタクシーは白か水色の正規の会社なら、ぼられる心配もないのですし、店と つるんでいることもなさそうで、メーター通り払えばいいので、安心でした。 店に戻り、ガラス越しの女の子を品定めしました。女の子は私を見るとみんな一斉に 愛嬌をふりまきだしました。

女の子は20才前半くらいで、みなスタイルも良く、かわ いい子でした。シンガポールらしく、タイ、マレーシア、中国系、など、さまざまな 子がいました。

その中から、割とかわいいめのショートヘアの子を選び、150Sドルを払うと、女 の子が部屋まで案内してくれました。女の子は片言の英語で、タイからきている、と 行ってました。女の子の部屋は、持ち部屋で、話を聞くと、その部屋に住んでいるそ うです。

世間話をしてタバコを一服するとシャワーです。シャワーでは、女の子が、体に石鹸 をつけて、ボディーマッサージをしてくれます。立ったままですが、ソープのマット と同じようなもので、気持ち良いです。そのあと女の子はリステリンを手渡し、自分 もリステリンでうがいをしていました。タイの子は初めてでしたが、シャワーの間、 ずっとこちらを笑顔で見ているので、初めての私は少し照れましたが。

シャワーを終え、部屋に戻ると、女の子は私を仰向けに寝かせ、白いパウダーを自分 の体と手につけて、マッサージを開始しました。マッサージは、女の子の手と、おっ ぱいをつかったもので、触るか触らないくらいの微妙なタッチで全身、特に局部は念 入りに触ってくれ、非常に気持ち良いです。

また、部屋は天井と壁に鏡が張ってあ り、マッサージをしながらあられもない格好をする女の子の姿を見れるのもまた、楽 しいです。

ひとしきり、マッサージが終わると、生フェラですが、これがまたすごい。かわいい 口からは想像できないほどの力でバキュームフェラをしてくれます。ほとんど痛い位 の吸いっぷりでした。

バキュームフェラの後、ゴムを被せて、挿入です。最初は騎乗 位でしたが、そのうち私が上になりました。事前の入念なマッサージのせいで、あっ というまに行ってしまい、女の子に、「Quick」と行って笑われました。

その後は、本当のマッサージを受けましたが、こちらの方も本格的で気持ち良かった です。全部で時間は60分位でした。

すっかり、味をしめ、翌日もゲイランに行きました。今度は飛び込みで行ったのです が、そこはただのホテルで、女の子はいませんでした。フロントの中国系の親父が、 S$100、S$150、S$200の3コースあり、違いは女の子の質だ、説明しまし た。

女の子が選べないので、はずしたくなかった私は高いとは思いながらもS$20 0にしました。親父がどこかに電話をし、ロビーで5分くらいまっていると、なるほ ど、かわいい女の子が来ました。一発でOKすると、おばちゃんが部屋まで案内しまし た。部屋はそれほどきれいでなく、安いモーテルみたいなものでした。早速シャワー を浴びましたが、簡単に体を洗っただけで、特別なサービスはありませんでした。

女の子はマレーシアから来た23才で、1年位仕事をしているそうです。マレーシア にしては肌が白く、乳首もピンク色で、年も、19くらいにしか見えない、非常にか わいい子した。

部屋の雰囲気の悪さに若干不安はありましたが、女の子のサービスは非常によかった です。前日のタイ人とは異なりパウダーなどは使わず、全身なめまくってくれます。 特にすばらしいのは、アナルなめです。アナルなめに弱い私ですが、こんなかわいい 子が、という思いも重なり、びんびんになります。

また、この子はフェラチオを絶品 でした。唾液をたっぷりっ使い、ぬらぬらと、さきっちょから、玉、アナルまでを たっぷりとなめてくれるそのテクは、風俗通の私の過去の経験でも、5本の指に入る テクです。余談ですが、このサイトや他のサイトを見ても、マレーシアの女の子はみ んなアナルなめをしてくれるようです。

どこで覚えるのかしれませんが、アナルなめ の好きな方は、マレーシアの女の子を指名すると良いでしょう。アナルなめに限ら ず、全般的に、テクニックは高いように思います。

相当念入りな全身なめが終わると、ゴムをつけて本番突入です。前日、タイの子に笑 われた私は、今回は、じっくりとがんばり、騎乗位、正常位、バックと体位を変えな がら、かわいいマレーシアの女の子の味を堪能しました。あまりにも長かったのか、 女の子が途中で、「Finish、Difficult?」と聞いてくるのが若干興ざめでしたが、 最後はしっかりと、ぶちまけてきました。

海外(アジア)の風俗と言うと、ほとんどちょんの間的な、本番一発勝負、みたいな ものが多いのですが、ゲイランの女の子はどこかで習ってくるのか、二人とも、サー ビス、テクも抜群で、日本のソープやイメクラのサービスになれている人でも、十分 楽しめる、というのが印象です。

人種もいろいろな子がいるので、ルックスやボディ だけでなく、好みの国の子を選ぶ、その国々特有のサービスが受けられ、楽しめるで しょう。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS