地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第328回  夜の歩き方(ロスホテトル編) by みんみん

みなさんもご存知のようにアメリカでは風俗に対する規制が非常に厳しく、

タイなどと比べてし まうとさみしい内容となってしまいます。

とくに田舎と呼ばれる州では風俗店自体にあまり競争意識がなく、エスコートといっても指一本触れさせず自分で慰めなければならなかったりとさんざんでした。

ですがここロサンゼルスには数多くの風俗店があり、先日利用したホテトルに久々に満足したのでみなさんにお知らせします。  

 *よいホテトル店の見つけ方*

まず、日刊サンと呼ばれる日本語無料情報誌を手に入れます。日系のホテルやスーパー、日本料理屋に行けば、入り口に置いてあるはずです。そこにマッサージの3行広告が多数あるのでかたっぱしから電話してみました。

広告には「日本人が多数在籍」という文字がめだつのですが、実際には韓国、中国人のホテトルしかいない店が7割以上を占め、実際に日本人ホテトルが数人以上在籍している店はロスで3件しかないのだそうです。

韓国、中国人の相場は1時間$150~$180で日本人は$250。そのため日本人のふりをしてホテルに出向き、前払いを要求。日本人じゃないとわかったころにはもうお金を払い終わった後という方法を使う正直でない店も多いようです。

韓国人は肌がきれいでおすすめですが、どうしても日本人じゃなきゃやだという人のために確実な方法をお教えします。

電話で日本人はいるかというと日刊サンに載っている業者は100%いると答えてきます。が、それはうそ。電話に出た人が日本語をしゃべれない場合、それは確実に韓国系 または中国系のお店です。

次に日本語をしゃべれる幾つかのお店と値段交渉をします。ここでディスカウントを要求すると幾つかの店はすぐに$200位まで値下げをしてきます。

ディスカウントに応じるところもあやしいので切ります。というのは日本人ホテトルの場合$250以上という紳士協定みたいなものがあってどこもそれ以下にはしないのだそうです。

 *サービス内容*

サービス内容は最後までです。時間は1時間。コンちゃんは女の子が持っています。ちなみに彼女達が自腹で買うそうです。

 *女の子*

先日は一番若い18歳の子を呼びました。年齢だけでギャル系を想像していましたがおとなしそうな目のきれいな子でした。

彼女の話によるとこちらでホテトルをやっている子は語学留学かなんかに来てる子がアルバイトとしてやっているケースが多いようです。こっちの大学に通うためにアメリカに来たが、生活が苦しいため、1週間前にこの仕事を始めたのだそうです。

4ヶ月前に処女を元彼にあげたばかりで、ホテトル体験人数を合わせても10人足らず。そのためか中は非常にせまく、がまんできずに5分でいっちゃいました。こっちの愛撫にも素直に反応するので、周りに聞こえないかひやひや。でもすごく素人ぽくて楽しめました。

なぜだか彼女に気に入ってもらえたみたいで、今では時々僕の部屋に遊びに来たり、ごはんを食べに行ったりする関係です。

いやあ、こんなことがあるから風俗遊びはやめられません。

次回は援助交際カフェについてレポートします。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS