地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第273回  マニラの夜を生きる by   YO

はじめまして、みなさん私はマニラ在住6年になるYOというものです。

このサ イトは いつもたのしみにしてタイにいつかはいきたいと思っているのですが、自分の性 格を よく知っているので、はまりそうで恐い、と思い、まだ行ったことはありませ ん。

ここマニラは6年間遊びつづけているので、知らないところはないとおもうので すが、 少しずつでも情報を皆さんに教えられたら、と思います。 マニラ近郊の遊び場所を大きく分けると、大きくいって、

1)マラテ、エルミタ周辺
2)パサイ市周辺
3)NAIA(ninoy aquino international airport)周辺
4)マカテイ市パサイロード周辺
5)マカテイ市ブルゴス周辺
6)ケソン市ケソンブルバード周辺
7)カラオカン市LRT周辺

になります。2年間くらいケソン市に住み、残りはマカテイに住んでいるので、 (6)と(7)は最近ご無沙汰して、(1)から(5)に通っています。

(1)ははっきりいって観光客向けのゴーゴー、連れ出し置き屋カラオケ、ホテ ルの マッサージ、戸外、モール内での立ちんぼなどが多い。貧しい住民が多くすみ、 観光客 からのお金を当てにしているので、女の子の質、態度はあまりよくない、金に困 った子達 が多い感じ。

ホテルの観光客を引っかけようとするトラブルもちらほら聞かれ、 2000 から3000ペソといった(バーツは殆どペソと等価)わりと高めのレートで連 れ出しなどされる 事がおおい(観光客はレートを知らないので、3000とか5000とか言われ る)。現金を持って 日本から空港についたとたんに事件に巻き込まれることも、この地区のホテルが 多い。

女の子は殆ど田舎からきて、LRTからロハスブルバードの間の、ごちゃごちゃ した貧民街 に、いとことか友達とか数人で住んでいて、(boarding house=間借りの家)。 まあ、悪い子ばかり じゃないので、いい子にあたれば楽しめるんだろうけど、観光客むけのホテルが 多いので、 自然とそれ目当ての人々がたむろしているのは自分は99%期待しない。 夜もクラブの外にはポンビキがたくさんいる。

ここは旧エルミタ通りの名残りが残っていて、海沿いのbarのLA CAFE など、なにをやってる のかわけのわからない不良白人と、それ目当てのケバイ女達がたむろっていて、 アメリカ軍駐軍時代の 残り香がのこっている場所があったりする。普通の日本人は入らないだろーな あ。

あとはエルミタ通りの赤線地帯のなごりのような、連れ出しのカラオケがちらほ ら点在するけど、 ここにいる女の子たちはミンダナオとかネグロス島からきた15とか16歳の子 もまじっていて、 田舎の10何人兄弟の末っ子ですとか、顔に貧しさと不幸をせおっているのが染 み込んでいて、 英語もあまりはなせないので、個人的には趣味じゃない、パス。

まあ連れ出し料込みで、2500ペソ(値切れば)でしょうね。タクシーにつれ てってもらうと、いろいろいわれて 500ペソくらい余分にとられるか、ぼったくられて、3500ペソになっちゃ うでしょう。

(2)のパサイ市というのは、昔のエルミタが取り潰されて多くのゴーゴーバー とか、カラオケが移ってきて 栄えている。地元新聞によるとvice’悪の街’って感じだけど、市長とその取巻 き連中がそういう店から 法外な金を巻き上げて、売春とかを許している実状がある。マカテイ市やケソン 市で同じことをしようとしても 市条例があってできない。

有名なパサイコンプレックスがあったり、カジノがあ ったりするので、いまや 観光客は完全にマニラからこちらにうつってしまった。最近の新聞では日本から 到着したばかりの日本人が ゴーゴーバーだかホテルだかで会った子を部屋につれこんで、15分後かなにか に警察にぱくられたと 書いてあったが、日本人は”まだなにもやってないのに”といったらしい。そ う、なにもやってなくても、 ここの警察はタイと一緒で一番信用がならない。

おかしいとおもったら、身をひ くことが肝心だ。日本から 出張にきた同じ会社の人がデパートかどこかであった女についていって、その現 場をおさえられ脅迫されて、 周りの人に金をかりて、2、30万円払ったということもあった。みんな気をつ けてね。だいたいそういうのって、 なにかがちょっとおかしいけどあれよあれよってうちに、どんどんすすんでいっ て、考える暇もないまま いっぱいくわされるんだけど。そこでたちどまってNOっていわないとだめだよ ね。

ゴーゴーバーにしてもカラオケにしても相手はダメモトでドリンクをねだってき たりするから、おまえのこと嫌い、 とかタイプじゃない、(そこまでいう必要ないか。)とか”いやだ”とはっきり いわないと、あとで後悔したりします。

有名なパサイコンプレックスについては皆さん書いているので、詳しく書きませ んが、ゴーゴーで連れ出しするなら、 この中の店か、ちょっとはなれたROXAS Blvd.のpussycatの近くの chaos(ケーオス)とかvisionsがいいでしょう。 バーファインが700ペソくらい、女の子には1500ペソくらいですか。朝ま でだと2500ペソとかいいますが、 私は2000ぐらいまでしかだしません。

マッサージについてはBuendia(ブエンデイア通り)のRoxas blvd.から5 00mぐらい離れたところにマジェラン というのがありますが、まあまあでしょう。部屋代全てこみで2500ペソくら いでしょう。ついでにいえば(1)のマニラ にはいりますが、チャイナタウンの中にある、barcelona(バルセロナ)というと こも、場所をちょっと口で説明しずらい ですが、2500ペソくらいです。チャイニーズが客のほとんどです。

あとモールですが、ハリソンプラザというところの2階のところは吹き抜けにな っているのですが、そこの手すり にわざとらしく立っている女の子と交渉次第ではホテルに行けたりします。ま あ、ちょっと普通人と見分けるのが、 むずかしいかもしれませんが、その辺で立っているポンビキ野郎が近づいてきま す。個人的にはポンビキは うざったいので、あっち行けと追い返しますが、最初は使ってもいいかもしれま せん。ただ女の子いるのは時間に よるので、夕方5、6時くらいでしょうか。

マラテ教会の前の公園にはたちんぼがいっぱいいます。車でゆっくりよると、ポ ンビキが車と追走しながら、女女と いって止めようとします。止まると一杯女の子が近寄ってきます。7、800ペ ソが相場でしょうが。 病気もこわいし、いそがされるので、あんまり気持ちのいいsexは期待できない ので私はパス。

(3)の空港周辺というのは、じつは一軒しかないのですが、私がよくいくとこ なので紹介しときますと、skytreck といいまして、マニラ国際空港前のスーカット通りをマニラと逆のほうに車で走 って3分で、CITYMALLというモール を超えてすぐ右手のビルの2階と3階です。

2階はカラオケで3階はマッサージ ですが、このカラオケというのが おもしろくて、まず女の子を金魚鉢の中から選びます。彼らは普通のカラオケの ドレスをきているのですが、 カラオケの個室にはいると、まずママにどういう女の子の格好がいいかつげま す。カクテル、ファイブファイブ、 セブンセブンと3種類の格好があり、カクテルは普通のカラオケと一緒です(一 時間女の子のドリンク込みで600ペソ)

ファイブファイブは(一時間1000ペソ)女の子がマントというか大きなTシ ャツをつけて現れ、下はパンテイだけ、お客はその大きな Tシャツのなかにもぐりこんでいろいろさわったりできます。セブンセブンとい うのは(一時間1400ペソ)Tシャツの下に なにもつけていなくて、いろいろもぐりこんでさわったりします。友達なんかと 行く時は私は最初は照明をくらめにして、 TVをつけておき、もりあがってくると、照明をけして、暗闇のなかでやってし まうこともあります。

まあ女の子によりますが。 ちなみにそのチェーン店でcainta(カインタ)というところにあるGennie (ジニー)ではさらにセブンセブンの上があり、 マジックカーテンといい1mくらいの直径の筒上のカーテンが天井からぶら下が っていて、その中でやり放題 というのもあります。(1時間1800ペソ)。

3階はマッサージですが、部屋のなかはひじょうにきれいで、女の子はまあまあ つぶぞろいで、値段も高い方が 2000ペソ(時間による)女の子には部屋代と同じだけあげ。、安い方は部屋 代が1000ペソ、女の子にも 部屋と同じだけ払います。安全、清潔、経済的なので、ここは初心者でも安心で す。

(4)についてはカラオケがほとんどです。日系企業の駐在員がいくところで、 名前をあげれば、アムロ、up stage, ニヤン、コーラスライン、リンゴ、タイタニック、etc.といろいろありますが、 私はカラオケ派じゃないので、仕事の 付き合いでたまーにいくだけ。1時間半で1500から2000ペソくらいでし ょう。

店自体は明朗会計、安全 ですが、パサイロード、その近くのランドマークデパートメント、グリーベルト パークの周辺は、昼間でも 歩いているとうるさくつきまとい、たまにナイフとかで脅かして500ペソとか とる輩がいますので、(これは在住の 駐在員でもそう)。まあ私は6年いてやられたことないですけど、気をつけて ね。

(5)はこのサイトでもいろいろ取り上げられている、Ivory, bottoms, paviyon(?),tickles, moganbo, Rogue, Foxy's, banana, Friday's, High heal, Joolsなどがあります。私はbottoms のとなりにさいきんまで3年ほど すんでいたので、よくわかりますが、ここらへんのbarははっきりいって、連 れ出すお客はほとんどいません。 bar fineがドリンク10杯分2500ペソくらいとか、はっきりいって 高い。3、4年前の賑わいは消えて、 マカテイのオフィス街で働いているホワイトカラーの白人が夜仲間と繰り出して 騒ぐ、という感じです。

パサイが連出し専門だとすると、店で楽しむという感じです。いろいろ店の中で もりあがれば、カーテンの かげとか、2階の部屋とかで、口でぬいてくれたりしてくれますが、どうでしょ う。いろいろ試してみれば。 最近ではfoxy'sで2階のVIP部屋で連れといっしょに、一発やりましたが、それ は部屋代2800ペソの女の子に 1000ペソでした。

(6)についてはQuezon Blvd.、Timog Ave, Tomas morato Ave.沿いにマ ッサージ、デイスコパブ、カラオケ などがいっぱいあります。どちらかというとこれはフィリピン人向けです。もと もと金持ちが住んでいる 土地柄なので、女の子の質など店によっては、パサイやマカテイよりももっとモ デルみたいな子がいることも あります。

マッサージでいけばmaligaya, pegasusの地下、happy saun aなどですが、maligayaは4階全部 がそれぞれマッサージで階毎に値段が違います。pegasusの地下は私がよく使い ますが、上の空港の近く skytreckと同じ経営で、お勧めできます。

Happy sauna はCUB AOからE Rodorigez ave.にのって5分くらい ですが、田舎からでてきた子がたくさんいます。一階でビールがのめるようにな っていて、男達はそこでのみながら、 通り過ぎる女の子を選んで2階にあがります。難点は顔をみて選べずに番号札し かないことでしょう。 通ってだれが、どの番号かおぼえる必要があります。

(7)についてはこの3年くらいいっていないので、またの機会にしましょう。 まあいろいろ書きましたが、私自身はいろいろ知り合いもいるので店で買うとい うよりも、知り合いになって、 外で会うということがほとんどです。そういう店にまだいっている動機はやは り、新しいきれいな子に今日は あえるかな、というスケベ心だけでしょう。

sexだけだったらもうとっくにあ きてるでしょう。

それじゃみなさん Happy skebeing!