地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第248回  「99年最後の訪タイ」 by Mr ビギナー

99年12月22日から27日まで今年6回目の訪タイ。

今回の私の構想では、ひとつ「自由恋愛」に的を絞り、MP,ゴーゴーはそこそこ に。。する 予定であった。でもそれは初日から脆くも音を立てて崩れていった。やはり「Mrビ ギナ ー」という名前にしてて正しかったのだ。

ナナHに到着したのが、日付も変わった零時半。実は空港でナナHの空きを聞いたと ころ「満室」との事。でも友人Sが先発隊で宿泊している為会いに行く。重たい荷物 を引き ずって今から宿を探すのもおっくうだし、念の為フロントで「今日は満室なんだよね え?」っ て聞くと、「Yes」。でも別の従業員が割って入ってきて「OK空いている」ときたも んだ。まあ タイらしいや。。

友人Sと部屋がかなり離れていた為「近くの部屋に明日からできますか?」と聞くと 「OK! 今でも」ときたもんだ。。案内してもらったら、まわりの部屋もそこそこ空いている みたい。 ん~奥が深いぞナナH。。

休憩もそこそこに、予定どおり「テルメへGO!」と思いきや。。あまりにもナナプラ ザの盛 り上がり。。(Xマス前) 吸い込まれるようにふらふらと、R1へ。mちゃんがとても 可愛い! 明るくて最高。友人Sについてたのを無理矢理奪い取り、(まあ先輩の強みと、先発 隊は 昨日もいい思いしてるでしょ)さっそく部屋へ入るやいなや(AsSoonAs)もう。。 1,2回戦が 済んだ頃には空が白々と明けてきた6:00。3回戦が8:30。このあたりからもうMr ビギナ ー、「もうお腹一杯」状態。。

朝食をはさんで4回目を迫られた時はもうさすがに 「You Chan pion! I'm Close、Down..」。もう完全にKO負け。今回私が考えてた構想や長い間 この 日の為に貯めてたエネルギーも一夜にして跡形もなく消え失せた。

私の構想をいき なりズタズ タにしてくれた20才のmちゃん。ありがとうそしてリベンジをここに宣言する (また来年ね)。

(ちょっと余談) BTS(モノレール。「スカイトレィン」と名前があるけど、誰もそう呼ばない。 「BTS」が認知されて いるみたい)が開通してて、乗ってみた。これは便利で良いです。スクンビッ トラインとシーロ ムラインがあり、ナナからマーブンクローンでもパッポンでも停滞知らずでス ~イスイ。 零時で終電だけどパッポンなどへはPM9:00頃行ってしまえば、帰りは夜遅 いので渋滞 は解消してるのでタクシーで帰る。このパターンでいけばスクンビットのホ テルでも停滞知らずです 皆さんお勧めですよ。

(行先と駅名)
ソイカウボーイ :Asok
パッポン :Chong Nonsi
サイアムスクエア:Siam
マーブンクローン:Nasional Stadium
wエンドマーケット:Mo Chit

切符の買い方は行先の駅名の料金NOで(1とか3とか)10Bとか20Bとかを知っ て 行先NOのボタンを先に押してからお金を入れる。カードがでてくるので後 は日本と同じ。 コインしかだめなので、改札で両替する、もしくは100Bでプリペイド カードを買うと便利 (でも残高が表示されない。。)。

不慣れな人が圧倒的に多く、日本人の私がタイ人に教える事ができ、なんかう れしい 気分。週末とかはタイ人でいっぱいで遊園地状態。乗り降りもルール無用で、 「降りる人 を先に。。」なんて関係プー。ぼやぼやしてたら降りられない。乗り物自体 は日本のそれ よりも最新で、乗り心地も申し分ない。真下の停滞を見ながら走るのが余計ス トレスを発 散させてくれる。

さて、本題へ。 今回、その子とはとあるMPで出会った。可愛くて、明るくて、まじめで、清楚で (言っておくが 仕事とこれとは絶対に関係ない)完全に私は、はまってしまった。(よくはまると友 人Sは言う が今回はいつもと断じて違う)聞くと19才。身長は152,3Cmと小柄。なんと私ときた ら不覚 にもあまりのかわいさに緊張し(3*才のおっさんなのに。)できなかったのだ。

彼女は(Tちゃん)泣きそうな顔して「私がよくないから?」「ごめんなさい」と 言ってくる。 もう全然それは違うのだ。現に私はいってないけど充分満足しているのだ!

それでも まだ一 生懸命つくすTちゃん。「じゃあ明日仕事休んで遊びにいけない?」と聞くと、少し 考えて 「OK!」。Tちゃんの携帯NOと私の連絡先を交換し、明日PM1:00に電話する事でその 日 は別れた。。 (いけなかった私はジュリアナへ!(いくんかいナ)。 その子もす ごく大当たりでS ちゃん20才。英語が上手で可愛くて、もうはまって。。いやいやそれはTちゃんのほ うがいい けど。そこでも「明日かあさってか会えるかもしれない」とあいまいな約束でSちゃ んと別れる。)

その夜はテルメ・サヤームへ行こうとしたが、これでもし、疲れて明日Tちゃんと、 またまた失敗て な事になっては大変と、この日は一人で寝る事にした。寝てたら初日のmちゃんから 悪魔の誘 い(ごめん)の電話が。。これがまた切ない声で「会いたい」ときた。かーーーなり 悩んだけど、 やっぱり明日の事が気になる。「ごめんねえ。今日はもう寝るわ」そして悲しそうな mちゃんの 返事が返ってきた。ごめんねmちゃん。

寝てたらまた電話。ねぼけててどうやら電話の彼女は、1時とか4時とか言ってる。な んせ電 話のタイ語なのではっきりとは、わからない。これはもうTちゃんと思い「OK!OK!」 と返事して寝 た。翌日も何度か電話があり、4時にナナのロビーに会う約束となった。私が事の重 大な過ち に気づいたのは午後になってからだった。そういえば、ジュリアナのSちゃんとも約 束したよう な。。どうも電話の声がいろいろ違ったような…そうこれを世間では「ダブル ブッキング」という。

ビジ ネスの世界でも時にある事ではあるが、そんなものは誤れば済む。でも男女の場合は そうはい かない。修羅場となるのだ。経験則からいっている事なので私的には身も凍る思いで ある。 (教訓:むやみやたら約束しない。自分のホテル名は言っていいけど、部屋NOまでは 言ってはな らない。)

Sちゃんに断りの電話したけど留守電だった。つたないタイ語と英語でメッセージ 入れたけど伝わっ たのかどうか。。3時半頃Tちゃんから電話。「今ロビーにいるから早く来て!」私 は大至急行った。 4時までに来てくれたのでなんとか難をのがれたが、後でTちゃんによると、電話を共 同で使って おり、結局Tちゃん、Sちゃんに加えて他の子とも話したんで、よけい混乱したのだっ た。またTち ゃんは人のホテルに来るなんて初めてで不安だったので早く来て欲しかったこと、等 らしい。そういえ ば電話ででも、「OKいいわよ」ですぐに又電話「今日はダメ」とか変な感じだった。 そこへSちゃん が参加。、ややこしくなった訳である。

さあやっとTちゃんとのデートの始まり。。さっそく私お得意のBTSに乗り(Tちゃん は初めて)、マー ブンクローンへボーリングしようという事になった。タイでもボーリング はとても流行っているらしい。ちょっと 日本とは違うところは、

①写真ビデオ禁止(日本ではフロントでカメラ売ってるで)、

②飲み物を注文する(ビールとか)(日本では酒気帯び の方厳禁と書いてある)

③ピンがつまったりしてリセットボタン押したらガータ扱い。で抗議したらマ ンペイライ(日本では許されない)

Tちゃん可愛いなあ。投げ方とかしぐさとか。。服装も高校生みたいで、私と手つな いで歩いてたら ヤバい感じすらする。ボーリングでは私ちょっと自信ありまして180くらいいき まして、まわりのタイ人 からも熱い眼差しが。。まあタイで流行るずっと以前から(30年ほど)やってますか ら、それくらいは 。。(すいません自慢でした)

余談ですが焼肉食べて、煙がもうもうとでてるのに、タバコ吸おうとしたら「NOs moking!」。かなり 納得いきませんですハイ。 それからショッピングしたり喫茶店いったり、「何 でも買ってやる」とおっさん の専売特許言葉を投げかけてもいっこうに「何もいらない」というTちゃん。やっと ひとつ目覚まし時 計を買ってあげたらとても喜んでくれた。

それからカラオケにもいきました。カラオ ケでは最初は座っ て歌っていたが、それでは、まわりに受けない(受ける必要もないとは思うが)。 立ってステージで踊りま くって歌うと、これがまた、受ける受ける!もう完全に会社帰りのカラオケBOXとな んら変わらない。そ こでも可愛い女性の視線を(強く) 感じましたが(ほんとです)、そこはTちゃんが いるので我慢。後 日の約束程度で今日は許したる。。

Tちゃんとのコミュニケーションは英語と絵。でもかなり彼女の事知りました。 こんな仕事休んで遊ぶなんて初めてとの事、Tちゃんは裕福ではなく、父親が早くに 亡くなって4人 兄弟の末っ子で借金(7万B)の形に働いている事。19才から21才まで3年間働かなけ ればなら ないという。

私の持ってきたデジカメとCDラジカセで5万Bほど。ちょっと足せ ば7万Bになる。二人 の目の前にだしたこのちっぽけな精密機械。こんなものとひきかえに人生で一番輝く 時期を奪われ てしまう現実。。複雑な気持ちとやるせなさに二人で泣いてしまいました。。 (ほんとまじで、私が返済したろうと思いました(バンコクの陽炎か!)。

でも借 金返しても、住むところ や食べるものまで今の所で見てもらっている為、それだけでは解決しないらしい。全 ての面倒が私 でできるはずもない) もうこうなれば明日も二人で過ごしたいと猛烈に思って話してたところ、悪魔の電 話。。支配人がか なり怒ってるみたい。

Tちゃんは笑顔を繕っていたけれど、私にもなんとなく事の重 要性を認識し、 明日は店で会おう。そうして彼女は私のホテルを出ていった(PM11:30ころ)。 MPといってもいろいろな事情の子がいる事を知りました。Tちゃんのような借金の形 の子、アルバイト の子、リストラでしかたなく転職した子、本職の子。。友人SはSONYを3日前にリスト ラされた子をゲット。 翌日部屋に呼んだりして楽しんだそうな。

(そして翌日、4時の約束を3時からいって待っていた私。) 昨日はありがとう、ほんと楽しかった。でもTちゃんの少し疲れた顔を見逃さなかっ た。聞くとあれか ら彼女は寝ずに怒られ、罰金5千Bと当分の間客を6人-5人-4人のサイクルで無 休。夜中中泣い ていたのだ。なんせTちゃん、初めて誘われて、そのルールが解らず、また運悪く休 んだ日は稼ぎ時だ ったのだ。全くその事を知らずに私と約束してしまい、でも約束は破れないので私と 会ってくれたのだ。 「でもほんとこんな楽しかったのは初めてだから 思い出だから。。」といってくれ た。

また「今度会う時 は注意すればOK。また来年2月に会える!」とも言ってくれた。私が渡した罰金分の お金をガンとし て受取らないTちゃん。彼女が目を離したスキにカバンの中へその金をねじこんだ 私。。「今は僕がT を2時間買ったのだからゆっくり休んで。」と彼女を抱き寄せた。(SEXは15分く らいで澄ませた (すっするんか!)。)

思えば昨日の私はなんだったんだろう?あほか。。彼女に気に入られようとボーリ ングしたりカラオケした り、彼女の気をひくのに躍起になって。それも40前のおっさんが。。彼女の今の立場 から人は好き になれる筈はない。なのに、私は必死になって。。Tは19才の若さで人に言えない苦 労を味わい、 背中にはタイ人に引っかかれた爪痕が3本。かなり深い傷である。そんな彼女を俺は ただ単に困ら せ悲しませただけじゃないのか!デジカメとCD見せて泣いたけど、「これで5万 B。。」なんて日本 の裕福さを自慢してるのか!

たまたま日本という恵まれた国に生まれただけで何の努 力もしてない 自分が金持ち成り金みたく「どうや!」と見せびらかしただけにすぎず、いわんやそ れを聞かされた 彼女はどうしたらええんじゃい!世の中のやるせなさに泣いたって?そんなんうそ や。俺が愚かであ ほんだらやから自分のアホさかげんから泣いたのだ。昨日は彼女にとっては、つかの 間の休息にす ぎない、いやそうしてやるべきだったのだ。

そして無情にも時間切れの電話。Tちゃんとの別れである。抱き合って抱き合って抱 き合って、そし て私から離れた。ここはそうするべきだ。エレベータを降ると、なんともう次の客が 待っていた。太った 脂ぎった大きな男だ。その男へ導かれるT。二人握っていた手が、すっとすべりぬけ た。ほんの一瞬 目が合った。その目は「これが私の仕事よ」と言わんばかりに。。。

それが最後、そ こから彼女はもう プロの顔つきをしていた。私は未練たらしく彼女の後をずっと眺めていた。エレ ベータが開き、こちらを向 いたTと脂ぎった男。彼女は二度とこちらを見なかった。最後まで私はやっぱり「Mr ビギナー」だった。

終わり

(次回は2月29日から訪タイの予定です。テルメやサヤームで前回知り合った子達に 連絡する予定もあ ったのですが、結局できずじまい。

あっそれから今回はTちゃんの話だけで一杯にな りましたが最終 日にいったポセイドンのWちゃんもH大好きLadyで良かったです。ここはコンシア の対応も良く大変気に 入りました。 KOUさん、またまたありがとう!)