地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第24回  タイ 韓国 チリなどの体験記 by NONAME

はじめまして、体験記のようなものは初めて書くので読みにくいこともあるかもし れませんがよろしくお願いします。

去年初めて、仕事でタイに行くことになり、いろいろなタイのイメージを日本で植 え付けられドキドキしながらタイにむかいました。そして初めての休日にまずアタ ミに出かけました。そこで初めてみるガラスの向こうにいる女の子を照れながらみ ていると従業員(パパさん)があの子よい、日本語できる、やさしいなどいろいろ まくしたてられ選ぶこととなりました。

パパさんが言う子はやめ、ニコニコこっち をみる小柄なショートカットの子をえらびました。それがLとの出会いの始まりで した。Lは日本語がとても上手で部屋に入ったとたん背中におんぶされるように、 乗ってきて尾崎豊のI LOVE YOUを歌い出しました。

その後仲良くお風呂に入り話していると、Lは

「この前 アイドルグループSのGがきて、わたし5日間一緒」

と言った(3ヶ月ほど後で嘘 と知ることになる。)ので、自分は嘘だろうと思いながらも

「あいつと兄弟」

と思 いながら、その後のサービスを受け、添い寝していると1枚の写真を出しLは

「お 姉さん」

と言いみせてくれ、電話掛けそのお姉さんと話しまでさせられ、Lは

「お 姉さんきれい」

と聞いてきたので自分はどう答え良いかわからずも「うん」と答え たLは

「Lちゃんやきもちやくなぁ」

といいかわいく擦り寄ってきたので、なんか Lにはまってしまうようなきがした。

それから、ナナで約束した子が

「マイ サバーイ」

と言いまた明日きてなどとなんか元気そうに言うので、なんか頭に来て PM11:30でしたが、アタミに向かいました。中に入ると時間が遅い事もあり 、女の子も少なく、パパさんに2X番はと聞くと、マッサージは終わりだが、HO TELに連れて帰るなら、OKだと言う。そんなこと風呂屋で出来ると思っていな かったので、いくらと聞くと3500Bだという、その日はナナでの約束だったの で3200Bしか持っていなっかたので、財布を開きこれしかないと言うとママさ んが出てきて3200BでOKだと言うので連れて帰る事にした。

Lが店の奥から 出てきて一緒に店を出たLはお腹が減ったと言うので、「何食べる」と聞くアタミ から出てすぐのソイに入り、屋台でセンミーを食べた。自分はなんか場末のカップ ルみたいで、Lというかタイに近ずいたような気になり満足していた。

HOTELに帰り一緒に風呂に入り洗いっこをしたりして過ごしその日は、お父さ んが、チェンマイから来ているので心配なので帰りたいというので、明日も自分は 仕事で朝早いので帰らせる事にした。その時携帯の番号をもらったが、その後2ヶ 月あえないことになるとは思っていなかった。

ある日アタミにLがいるかなと何の気なしに出かけた。Lはいなっかた、その頃何 日もブッキングされ電話もいつも

「今HOTEL、お客さん、一緒、あなた大丈夫 でしょ?」

と早口で言われることが多く会えないでいた。だが、その日前にLから みせられた写真のお姉さん5X番Kがいった少し迷ったがKを指名した。部屋に入 り、依然電話で話したことがあったので自分は

「日本語話せるでしょ?」

といった ら、その頃は、まだ訳の解らないタイ語がいっぱい帰ってきたので、驚いて、

「あ れLのお姉さんでしょ?」

と言ってしまった。するとKは

「あなたLさんしってる か?」

と顔つきが変わり携帯を取り出しLに電話した。

Lは電話に出て、責める訳 でもなく

「お姉さんきれいでしょ?今日、私、病気、今寝てる」

と言った、その後 会話も続かず、Kに電話を帰した、二人はタイ語で何か話し電話を切った。Kは

「 あなたどうする出来る」

というので「大丈夫」と答えた。その後、Kの友達は日本 人と結婚して日本の桐生にいるなど、今、家を建てていて50万Bかかるが、いっ ぱい問題があり、その他良くないことがいっぱいあったので髪を切ったなどの話を 聞きながらその日は帰った。この後、アタミでLがいない日Kがいても指名しない でいた。

ずっと会えないでいたので、その頃既にパッポンで決まった一人とほとんどメイン につきあっていて、その子がいなかに2週間帰るというのでその時はタニヤにはめ ったにいかないのだが1週間程通ったことがあった。その時いったよくホームペー ジに出ているクラブの女の子と連れ出しだめな店の子と仲良くなりご飯を食べたり していたが、なんかLに久しぶりに会いたい気持ちでいた、休日にやることもなく 部屋にいるとアタミに行った友人より電話が来た

「今アタミなんだけど、LもKも いるよ」

とのことだった。自分はすぐさまLに電話するとLは電話に出て

「あなた 、今、来るか?お姉さんもいる二人大丈夫か?」

と言う、自分はなんだか理解出来 ずに黙っていると

「お姉さん、プライドある、あなた大丈夫か?」

なんだか自分で も解ったような気をしながら、Lにとりあえず会いたいので、「今すぐ行く」と答 え出かけた。店につくとまずLが出てきて言った、

「ごめんね、お姉さん一緒いい か?」

と聞くKは遠慮して出てこないらしい。

Lは

「お客さん少ないお姉さんかわ いそう」

と言うので、恐る恐るママさんにいくらと聞くと3500Bと言う思った より普通だったのでOKした。後でLが

「私、ママさん話した、安くしてもらった 」

と言った。それから、部屋にいったが二人はさすがというか全然恥ずかしがって いない。変わる変わるマットをしてもらい一人はマット一人口でいろいろ進んでい ったが、Lが風呂で体を洗っている間にKと仲良く話しているとLはすぐ不機嫌な 顔になり話にわりこんでくる。Lが「あなたどっち、する」と聞くので自分はLと することにしたが、後になって思うがその時自分はKの方に少し気持ちがむいって いたのだと思う。だがその後もLとずるずるというかその時のLとの関係は満足い っていたのだが、後で少し後悔してしまった。

結局、Kが気になって結局自分はい くことが出来なかった。三人で川の字に寝ながら二人の身の上話を聞いていた(自 分はよくこの身の上話のパターンにはまる、結構聞くのも好きなせいもあるかもし れない)二人は、早くこの場(仕事)を抜け出したいようで、Lは

「いきなり、あ なた結婚出来るか?」

と聞いてきたので、自分を突然だったので「Lはまだ若いな 」

とあたりさわりのない言葉で誤魔化そうとしたが、Kが

「なら私21、私大丈夫か 」

とこられ自分は、その場を切り抜ける言葉が思い浮かず、黙っていた。そうして いる時、電話がありKが呼ばれ出て行った。Lと二人きりになりLは

「明日あなた 来れるか、明日ずっと一緒いる、何時これるか?」

と言ってきたので、仕事の終わ るのが、6時だから、7時に迎えに来ると約束しその日は帰った。

その後、2週間でLとは別れると言うか自然消滅となる、その2週間の間Lの家に 泊まったり、昔の写真(客と写っているものなど)をみせてもらったりした。今L はアタミにはもういない タイ人と結婚し、スクンビットのマッサージパーラーでソープ嬢の横にいるマッサ ージのおばさんがいるがその一員として仕事をしていて、日本人の愛人もいるとき たが、会いにはいっていない。ちょっと長くなってしまったので、2週間の話は省 略しました。

その他の国の風俗

韓国

一回しか行ってないので、少ししか知らないのですが、 ミョンドン近くの坂を登ったラブホテルがあり、そこには女の子が待機していて、 部屋に入ると女の子がくる、気に入らなかったらチェンジもできる。お値段のほう はその当時のレートで 15000円ぐらい、韓国語が話せれば多分半額ぐらいになると思う。

ホテルのボーイからの誘いこれは高い30000円ぐらいとられる。あとで宿泊客 の日本人に聞いたが、自分で連れ出しの店に行けば、1人4000円ぐらいで20 前後子たちを何人でも連れてこれるといっていた。

情報集場所、ミョンドン近くにサウナ、垢すりなど普通の銭湯みたいなところがあ るがそこは 6時ぐらいに行くと出勤前の連れ出しクラブのマネージャーみたな人がいて情報入 れられるが、自分が会った人は「10000円でホテルに女の子送るよ」と言って いたがその時はいらなっかたので本当かどうかわからない。

チリ

チリのゴーゴーバーみたいなところ

アポキンドという所にあるルーカスと言う名の店 ここは、おばさんもいるが、若く奇麗な子がとても多い、女の子は50~60人ぐ らいいてボディコンに身を包まれている。ショータイムはストリップがある。料金 はとても高い、タイなどくらべたら馬鹿らしいほど高い、自分の一杯目が2100 円、女の子が一杯飲むと2400円それだけで、合計4500円である。連れ出す となると、店に100ドル(Us)そして女の子に200ドル(Us)ととても高 いので、お金に余裕のある人は何回か店に通い1回連れ出し、次回から店にいかな いで来てくれる様交渉するのが一番いいようだ。

マッサージ屋さん

24時間営業のところもあり、内容は日本のファッションヘルスみたいな感じで1 2000円ぐらい本番は交渉でスペイン語が話せないとちょっとつらい。プラス3 000円から9000円ぐらい。
その他6000円で全部ありと言う所もある、あ とはタクシーの運ちゃん(タクシーはメーターなので安全でぼられることは少ない )に聞くのも手である。マッサージ屋は合法ではないので非常にわかりにくいとこ ろがにあるので自分で探すのは難しい。

以上自分が知っている事を書いてみましたが、来年アフリカに行かなければならな いので、その前に年末タイに行こうと考えています。ホームページの情報を楽しみ にしています。