地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第205回  バンコク駆け足風俗情報その1 by スモーキングマン

約1年ぶりにバンコクへ行って来ました。

過去ログを参考にして、今回は”女と短い旅行に行く”と”MPでの2輪車”そし てバン コクの雑多な情報をアップします

<女と短い旅行に行く>

バンコクではご存じのように、ホテルのフリーペーパーなどを開くとうっふんの宅 配便 が充実しているのですが、今回は自分で好みの娘を選ぼうと過去ログにあったスク ンビッ ト ソイ1のハッピーハウスで調達しました。

ここは昼の11時にオープンするのですが、店に入るとひな壇があって左側の私服 が一晩 1500B、右側の青いドレスが2000Bで店の奥の個室でいたすのも、お持ち 帰りで も料金は同じです。お持ち帰りの場合、翌日11時までに帰せばよいのですが、あ まり時 間帯が早いと昨日の売れ残りが多いような気がします・

 今回は、メイという24歳の娘を指名して2泊3日の恋人気分の小旅行を楽しみ ました。

 1日目は、お持ち帰りの途中で一緒に食事をしてホテルへ帰り恋人気分を味わい ました。 2日目に近場のチャームのホテルの予約を入れていたのですが、水着もっていない から海 はヤダとかだだをこねられたのですが、もうホテルを予約しているか一緒に行きた いと説 き伏せ、メイは朝一度自宅へ戻り、着替えを取って10時にホテルに戻るとの約束 でタク シー代を渡しました。

ところが10時半になっても帰ってこないのです。よくある 話で逃 げられたかなと思ってバンコクのホテルをチェックアウトしてホテルを出たところ 、タク シーから青のTシャツに短パンにデイパックという普段着でメイが帰ってきてくれ ました。

この普段着できてくれたところが妙に恋人気分をもりあげてくれました。 そして南バスターミナルからバスでチャームへ行き、ビーチのベンチでガイヤーン とソ ムタムを食べながらじゃれあったりと恋人気分を楽しみました。友達に借りたとか いって たけど水着を持ってきてくれたのもうれしかった。

この普通のバスで行くというのが、どことなく恋人っぽくてよかったと思います。  メイは、ハッピーハウスから1泊500バーツもらうシステムで、2泊分の10 00バ ーツを店から出るときに渡されたと、店のシステムを教えてくれたのですが。ヤワ ラーで フカヒレが500Bという事を考えると、またバンコクの価値観がわからなくなっ てしま います。

バンコクに戻り、バスターミナルで帰りのタクシー代とチップを渡すと、 上目づ かいのワイで見られると分かれるのがつらくなります。

 ※写真1 メイの写真:チャームのホテルにて撮影
 ※写真2 メイの写真:街角にて撮影

<MPの2輪車>

チャオプラヤー2は、ワールドトレードセンターから歩いても10分程度と便利な 場所に あり、みなさんもご存じのように当たり外れもなくボルこともないので、よく行く のです が、巨大なひな壇にむかって一番左がトーラ(泡踊りができる)1600B、その 左がス ーパースター1700B、スター1600Bそして一番右側の白シャツ500Bを 着てる のがマッサージだけの娘です(チップしだいでスペシャルサービスはできるとのこ とです が、試したことはありません)

今回初めてトーラ2人を頼んだのですが、ちょっと年上の超巨乳の5番のジムさん と、若 手の88番の2人を頼みました。

3200B(約1万円)で日本ではなかなか味わうことのできない2輪車を楽しん できま した。

結果的に年上のジムさんがうまく流れを作ってくれて90分のハーレムを楽しむ事 ができ ました。

 お風呂でのマッサージも右と左で巨乳でネットリ、ピチピチの乳首がコリコリと 何とも いえない極楽状態で、私の好きな泡踊りでも、上下左右と至れりつくせりで、1人 がボデ ィー洗いをしていると、もう1人がたらいで泡をたててタイミングよくかけてくれ たりで、 快楽の極みでした。

 ベッドでは、ジムさんと騎乗位でやっているときに、もう1人が上半身にからみ ついて きたりと極楽状態で、ジムさんの中に放出した後”もう1回できる?”と聞かれた が、ベ ッドで3人でじゃれあっているだけで満足でした。

<バンコク雑多な情報>

その1.ヤワラーの美人床屋について

ヤワラーの中国大酒店(チャイナタウンホテル)の向かい側のマクドナルドの脇の 路地を 入ると、大浴室の看板(MPです)が見えるのですが、もう少し先まで行くと床屋 が何件 かあります。システムはカット50B、シャンプー50B、耳かき30B、爪磨き 40B ほどです。その後に2階に上がってマッサージなのですが、茶屋のようなベッドが 並んで おり純粋なマッサージ(うまくないですが)1時間80Bで、その後のお楽しみは 交渉し だいだと思います。私は気に入った娘ナはなかったので頼みませんでしたが。

 ※写真3:こんな路地に美人床屋があります。

その2.茶屋とたちんぼ

 今回2件覗いてみたのですが、結構若くてきれいな娘も時々見かけました。たち んぼも タイミングもあると思いますが若いのが目立っています。

 ※写真4:Charoen Krungtoori 通りの茶屋(ペプシの看板が目印)
 ※写真5:ニューエンパイヤの脇の茶屋(ピザハットのとなり)

その3.ソムタムガール

中央駅前の工事で、いつも夕方になると天秤棒かついでやってくるソムタムガール を見か けなかったのですが、どうなってしまったんでしょう。だれか知っていたら教えて くださ い。