地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第184回  ラスベガスでのストリップ体験

今回私が紹介させていただくのは、アメリカのワシントン州のシアトルに行ったときのストリップの 体験とラスベガスでのストリップ体験です。

まずシアトルからですが、ダウンタウンから20分ちょいくらい南にくだっていきLAKE  CITYという町にはいっていき、とにかく真っ直ぐいけば、RICKSというストリップがあります。

18以上ならはいれます。まずIDをみせて5&はらいます。中に入ると、ステージが 2つあり踊り子が順番にまわってきます。そのまえには、たくさんの机があり、端のほうに プライベートダンスようのソファーがあります。ここではあまりステージのまえで1$のチップを 出している人はあまりいません。それなので、女の人もおもにプライベートだんすでかせぐために 頻繁にDO YOU WANNA DANCE?といってさそってきます。

人によって少々異なりますが、 一曲20$です。人にもよりますが、数人の人はおさわりOKでした。さすがにOOOはだめですが、 おっぱいをなめさせてくれるひともいます。ダンス中に水着とかきているのでかってに 少しだけずりおろして揉みながら乳首をなめたけどなにもいわれませんでした。

だいたい意地悪そうな人とかはだめでしょう。愛想が良さそうなひととかは一曲くらい軽く タッチしてながら様子をみるのがよいでしょう。夜中2時30分まあでやってます。 ここはかなりお勧めです。よく日本人や韓国人をみます。日本人は留学生がたまに利用しています。

特におさわりOKな人も多いということが最高ではないかとおもいます。 次に、ラスベガス体験にいきます。ストリップの裏通りにある、あの有名なデジャブです。 最初に20$払います。飲み物はただですがチップがひつようです。ここはステージがひとつだけです。 しかしステージの廻りにはたくさんのひとが座って1$をおきます。ここでは1$を出すと ほとんど全員のひとが口に1$をくわえさせておっぱいではさんでとってくれます。

ずっと座って1$をおくとかなり顔が香水くさくなります。女の人の質は数人を のぞくといまいちでした。プライベートダンスは2種類あります。 20$は普通の個室のいすでおどってくれます。しかも裸です。しかしおさわりはだめです。 40$はベットダンスです。べっとにねかされて裸で股間などをおしつけてくれます。

一曲ではなく3曲です。しかし、コーラ一杯10$をとられました。自分はいらないといったが 女の人がほしいといったのでしょうがなくOKしたら10$もとられた。あとチップ5$をとられた。 ここではあまりプライベートダンスをやる人はすくないです。日本人の観光客もたくさんいます。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS