地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第137回  チャオプラヤ2で、おすすめの3p

はじめまして。 ホームページを拝見して、バンコクで遊んできました。

チャオプラヤ2で、おすすめの3pを楽しみました。 オーダーするとき、少し恥ずかしかったですが・・・

”I want two ladies.”

感想は、「頭の中、真っ白!」ですね。

体も両方から洗ってくれ、Aがフェラの時は、Bの胸すい放題・穴いじくり放題。 でも、Aのフェラテクがベリーグッドだったので、Aだけでも良かったと思いました。 Aは、少し日本語も話せ、英語もできたので、コミュニケーションが楽でした。 Bの方が、顔が「藤原のりか」似の娘だったので、こっちを先に指名したのですが、 言葉がタイ語だけだったので、この子だけだと楽しみも減ったと思います。

でも、Bは、パイパン(毛なし)でした。ボインでしたし。 スター2人とVIPルーム代とで、3260B! チップを考えても、1万円弱です。 次回は、スパースター2人としてみたいです。 けんかになるでしょうか?

続いて、ギャラクシーのノーハンドへ行きました。

11時閉店を知らずに、10:55に入ったらしく、指名することがなかったです。 チーママが、かわいいこを連れてきてれました。 ほんと、タイの人も急げばできることを知ったようです。 夕食を食べずに、チャオプラヤ2で遊んでいたので、どんどん食べると、おもしろがられました。 料理の味は、上品で良かったです。

食べさしてもらうのは、まどろこしかったです。 11:50ぐらいになると、どやどやとチップを取りに来ました。

料理を運んできた女の子、注文取りの親父、受付のねーちゃん、チーママ、と、大変でした。 料理とサービスとチップが、1500B。 お姉さんと朝までが、3000B。

ホテルで、ソフトにじっくり愛撫してくれて、感激でした。 1発終わって、3時でした。 ちょっと寝て、6時半にもう一回。

私は、朝のフライトで帰ったので、残念です。