地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第127回  プーケットビギナー編 その1 by Mr ビギナー

99年5月6日から5日間、プーケット島へ行ってきました。

貴HPが大変参考になり感謝しています。

マッサージパーラのクリスティンに行っていました。場所はパトンリゾートホテルの 裏手辺りです。検問のバーみたいなものをくぐっていかないとたどりつかず、 最初は不安でしたがすぐわかりました。解らなかったら、いたるところにポリスマン がいてるので聞くとよいでしょう。

店の一階が有名なオイルマッサージ店なので 間違わないよう、入って2階にあがりそこがクリスティンです。丸テーブルの一つに 座り飲み物を注文。

金魚鉢にはSEXだけのグループが90分2,000Bで、SEXとマッサージ ができるグループ(スター)が2,500Bでした。スターの方がきれいな子が多かったの でスターから選びましたがやはり本土(バンコク)と比べると少しおちるかなぁ。好 みの子をスターから選び、飲みかけのジュースを持ったままエレベータに のって彼女の部屋へいきました。

部屋にはアイドルのポスターが張ってあり飾りも 自分の趣味で飾っているようです。SEXはごく普通で尺八もなく長いキスはノーで した。その後フロで洗いあいマッサージをしてもらいとても気持ちよかった。 時間があるのでもう一回OKのようだったが、一回目あまりにも機械的なSEXだった し、次の店にも行く予定だったのでやめました。

チップを要求してきましたが、普通だったのであげなかった。そしたら、さよならも なく去っていった。ちょっとかなしい。

次にゴーゴーバーの「ROCK-HARD-A-GOGO」に行き、日本語のできる Beという女の子ととても気が合いペイバー(500B)し、ゲイバーの「MYWAY」 に 行き面白かった。そこはサイアムキャバレーのようなきれいな男性ではなく、 筋肉モリモリの男が白いブリーフで十数人が踊っているというものだった。

番号札もついており逆ゴーゴーバーといったところ。ショーもあり、最初は気 持ち悪いと 思ったけど、彼らも頑張って生きてるんやと感動すらしてきました。 二人で2時間ほどいて400Bでした。

それからBeとホテルで、今度はもう夫婦のような (笑い)濃厚SEXをしました。「私、生でもOK」と言われたけど、さすがにそれは ちょっと。。。3回ほどして、(うち一回は口ゴックン)翌日の約束もして帰しまし た。

翌日は二人で観光したりプリクラ撮ったりして楽しく過ごしました。 7月の再会を約束しバイバイしました。 (実は7月にバンコクに行く予定だったけど後半3日をプーケットに急遽変更) プーケットのよいところは、道路が混まない、だから移動が楽。まあそもそも パトンビーチならほとんど徒歩圏内だけど。混まないせいか、ツクツクのボり かたも おとなしいと感じました(通常20Bのところ50Bといってくる程度。バンコクだと 200Bとかタクシ-なら乗車拒否もある)。

今回は初めてのプーケットだったので初心者向けのコースでいきましたが、7月に 行く時はもう少し冒険してみようと思います。