地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第115回  ロシア生情報 by スケベビッチ

ロシア通 生情報・・・・

1999年数毎月ロシアへ通ってますがロシアにもそれなりにいろいろ遊び場はありますが ロシア人の知り合いがいないとまず一人では挑戦できないところが多いので情報が少ない のが東欧やロシアの欠点?

ロシアの男性は女遊びがある種のステイタスですのでその辺はアジアの男性とかわりません。 経済悪化の中のロシアで働いても給料がでない・・・状況では女性は仕事をやめてブラブラしてる 女性が多い・・・。

今回は極東のウラジオストク情報(新潟から僅か80分のフライト)

1.ホテルに泊ると必ず電話が部屋にかかってきます

●日本語で電話がかかってくるのがウラジオストクの特徴! 値段は300ドル(一晩)から始まるので後は交渉

2.ロシア式サウナ

●ロシアでビジネスをするならロシア人が接待する場合はサウナを使います。 サウナは1軒貸し切って使います。食料や食べ物は利用者が持ち込みます。 キッチンもついてますのでそこで料理もできるのがロシアのサウナ。宴会を開きながら ビジネスの話をします。女性も呼べます! サ ウナには専属の女性はいませんので あるところから調達しなくてはなりません。

●ロシアは新聞の種類が豊富ですがプロはすべて新聞に広告を出してますので これもロシア語が分からないと利用しにくいです。 ウラジオストクでは最高クラスの女性は100ドル、平均は20から30ドルです。 専用のホテルもしくは女性のアパートで楽しみます。

ロシアの高校へ行ってナンパするのは簡単と言う噂を聞いたことがありますが ウラジオでは直接学校へ行くのではなく港のターミナルの外れの大通りに夜の 8時から過ぎる頃から14~18歳の女生徒が数十人並んでます。

ここは車で 行き徐行しながら品定めをして気に入った娘を車に乗せて料金とサービスの 交渉をします。ほとんど本番はありませんが口でたっぷりサービスしてくれます。 値段は20~50ルーブル。ドルに直すと1~2ドル。

ロシアでは風俗関係のお店の営業はできませんので専門のお店はありません。

*お薦めスポット

ナイトクラブ(日本でいうディスコ)/経済危機のためたくさんのクラブが倒産してますが 一流店は残ってます。入場料を払い金属探知器検査を受けなければいけません。 これは銃撃戦を避けるためです! (ロシアでは知り合いがいない限り一人で外を歩くのは止めましょう)

ナイトクラブにはディスコとカジノがついており結構混んでます。 成り金を探しにくる女性?のグループがテーブルのあちこちに座ってますので 張り切って声をかけましょう。

注意すべき事は彼女達はプロの女性ではありません。 ということは、仲良くなればお金は払う必要はありません。女性のレベルは結構 高いです。ほとんどの女性は昼間はちゃんとした仕事に就いてるエリートクラスの 女性が大半ですので英語を話せる女性も結構います。

ロシアの物価・・・ロシア人の平均給料が月150から300ドルですがこれを元にロシアの 物価を計算してはいけません。遊行費用は結構高いのがロシアの特徴。

◎サウナは一人では利用しにくいのでロシア人の友人と一緒に行きましょう。

サウナ(2時間)50ドル、宴会(持ちもみ)、女性(20~100ドル)をい目安に! サウナにはマッサージ室(台)がありますのでそこで励みます。

◎ナイトクラブ・・・クラブのクラスによりますが一人50ドルが目安

50ドルには飲み物、食事、デザートが含まれます。やすいクラブは飲んで食って20ドルもあります。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS