地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第984回 ソウル旅行 悔いが残るナイトタイム by まさき


はじめまして、8月11から8月13日までの3日間、韓国ソウルへ行ってきましたので報告します。

13日の午前便でいざ出発。12:00くらいに仁川国際空港に到着しそのままホテルへ向かいました。 荷物を置いたあと早速あかすりへ、さっぱりとしたところでいよいよアガシと・・・のはずですが、 今回は親族と一緒の旅行だったので、チャンスは夕食後しかありませんでした。

さあ、おいしい?(早くアガシと遊びたくてご飯どころじゃない)夕食のあといよいよ出撃です。 最近の情報では置屋はよくないとのことだったので、前回行った長漢坪(チャンハンビョン)へ。

記憶を頼りに前回のお店を探します。しばらく歩いてそれらしきお店に到着。 「おにいさん、どうぞこちらへ。」と中に案内されます。半信半疑でしたが、見覚えのある店員さんがいて、安心しました。

中へ入ってしばらく待ったあと、ついにアガシと対面です。今日は女の子が多いみたいで、10人くらいが立っていました。 その中で、スタイルがよくて若い子を指名。名前は聞き取れませんでした。

肝心のプレイ内容ですが、前半はマッサージ台で按摩を受けます。なかなか本格的で気持ちよかったです。 耳かき、爪切りもしてくれました。当方ハングルはまったくだめなので、英語での会話です。 むこうもかたことの英語で返してくれます。何歳?どこに住んでいるの?などたわいもない会話ながらそこそこ盛り上がりました。

マッサージが終わり部屋を移動するように言われます。鍵のかかった鉄の扉を開け奥に進みます。 中にはシャワールームが5つくらいありました。

後半戦のはじまりです。ベッドに横になり、体中にお湯を掛けてくれます。その後、石鹸を使っての泡踊りです。 柔らかなおっぱいの感触と、少し濃い目のたわしの感触が伝わってきます。気持ちよくなってきたところで終わりです。

そしてアガシが帽子を取り出し小生に被せます。そのまままたがってきて女性上位でファイト開始です。 かわいいさくらんぼを舌でころがします。アガシの口からかわいい吐息がもれます。ひさびさのHということもあり、 すぐさま体の奥から込み上げてくるものが・・・密壷の中で大きく波を打って果てました。

余韻を楽しむ暇も無く、軽く体を洗ってもらいもとの部屋に戻ります。 首や肩のマッサージを受け終了です。

感想としては、もう少しHタイムが充実していればと思いました。アガシのレベルは最高でした。 これで、市内からのタクシー代往復20000ウォン(模範タクシーは高いので普通のタクシーにしました。 言葉はまったく通じませんが、ガイドブックやホテルなどにあるパンフの地図に指差しすれば大丈夫)

プレイ代140000ウォンです。時間も90分くらいあり、なかなかお値打ちじゃないでしょうか?

結局出かけることができたのは初日だけでした。次回は紹介アガシに挑戦したいと思います。

長々と駄文にお付き合いありがとうございました。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS