地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第949回  マジでしたセブ(マクタン島)置屋体験記 by ミスターM


05年5月暇が出来たので、即旅行会社にセブ行きの手配を予約いたしましたら予約が取れるとの事ですのでセブ、マクタン島3泊4日の手配を 取りました。

出発日は成田空港まで私は時間が掛かるので少し早めに自宅を出て成田空港に向かいました・・・ そして成田空港に到着ん・・・・流石GWで大混雑 でした。

出発はフィリピン航空のセブ直行便の午後便でしたのでまだ時間があるため空港内のみやげ物屋 をぐるりと見て回り少し早めの昼食をとりながら現地での楽しみを思い浮かべながら胃袋と股間を 膨らませていきます・・・笑い

昼食が食べ終わりましたので代金を払い、空港に 届けてある自分のスーツケースを取りに行き団体 カウンターに楽しみにしていたチケットを取りに行き 搭乗手続きです。

凄い行列50メートルは並んでいました、フイリピン に行く方は何人かは必ず2.3ケースシーフード ヌードルを持っていますのですぐに分ります 現地では人気があり日本の物は美味しいようですしいい土産になるのでしょう。

搭乗手続きが終わり出国審査を済ませふらりと 免税店に立ち寄り私の好きなタバコでもある ダビドフを1カートン購入します。

ん・・・・まだ時間があります喫煙所でゆっくり一服 してやっと搭乗時間になりました、席に着き待つ事 40分やっと飛び立ちました早くついてくれー 私は飛行機が少し苦手です。

機内食を食べてウトウトしながら4時間ちょい マクタン島に着陸態勢に入り無事に到着しました ふーーぅ着いた。

そして入国審査に向かってモクモクと歩いていき 入国審査完了です。 フィリピンの入国審査は凄く時間が掛かりますが 今回はそんなに待たずに以外とスムーズに 行きました。ラッキー

そして自分のスーツケースをピックアップして 税関通知書の書類を渡すだけの税関を通り 楽しみにしていたセブ、マクタンに入国です どんないい女がいるのかもう想像しただけで 股間がパンパンです。

とりあいず手元には6年前に行った時のペソコイン しかないので両外することにいたしました。

05年5月の時点では1ペソ2円前後でしたので 円を高く買い取りいい時期でした私が日本人 だとすぐに分るので両外所の者が日本円1万円 5050ペソの看板見せて手招きしてきます。 空港の両外所なので安心ですが、とりあいず 1万渡したらきちんと5050ペソよこしたので もう1万円渡したら今度は500ペソ札混ぜて よこしました。

これで現地のお金の都合は出来たので、待っている現地係員のところに向かいます。

あれれ・・・係員が居ないぞ・・・仕方ないので 旅行会社からもらったタグを手に持ってちらつかせたら他の日本人相手の係員が私のタグを見て 私の現地係員を呼んでくれました。

すぐに飛んできました名前を確認してこちらにお待ちください。車が来ますのでといわれたので、間髪 女係員でしたが、私一人で来ているのですぐに 女を手配しなさいと命じました。

流石、現地係員自分の手元にも仲介料入るので はい、分りました、今は他のお客様も居りますので ホテル到着後にすぐにご案内いたしますとの回答です。

ウムウム・・・・了解 他のお客も同じ車に乗っていて家族ずれのお客も 居ましたので現地係員が上手く配慮してくれました。 途中で係員に頼み現地の雑貨屋でつまみやら ビール、ドリンクを袋いっぱい購入700ペソ 前後でした少し高いような感じでしたもしかすると あとで売上げのいくらかを係員がもらっているかも しれません。

そして私の滞在ホテルに到着後さあお待ちかねの 置屋案内です。

1ナイトいくらだと聞いたら5000ペソと言いましたので高いぞ相場は2500から3000ペソではないかと 強く係員に値引き交渉に迫りましたがまあ店に 行ってからにということで車で15分リゾートホテルから一番近い置屋Siroi Ktvにいきました。

マクタンの置屋については読者のフィリピン風俗体験記の第862回 セブ マクタン島の置屋事情 に大変詳しく書いてございます。

Ktvとはカラオケという意味のようですがSiroiは概観はカラオケのネオンを出していますが店内は 置屋そのものです。名目上はカラオケにしないと まずいようです。

まず係員が店内に入りボスママに話をつけます どうぞと呼ばれたので私も店内に入り4.5人ほど 座れるソファーにどかりと腰を下ろしまずタバコに 火をつけて一服するとボスママがきて1ナイト 4000ペソといってきました。 これ以上の値引きは不可能と思いました知人、 先輩から聞いていた話は1晩1万と聞いていましたので4000ペソ約日本円8000円なのですんなり 私もOKを出しました。

店内はピンクの蛍光灯で風俗そのものです そしてボスママが女の子を呼び出しました 凄い凄い30から40名はおりましたよりどりみどり どれがいいかなーするとママがスタンダップ いっせいに女の子が立ち上がります。

私の方が少し圧倒されてしまいそうでした こんばんわーと挨拶目が合うと笑顔お振りまく子 恥ずかしそうに笑って私と目をそらす子無表情な子 いろいろです。

3名ほど好みの子がいました一人目があって 恥ずかしそうに私に笑顔お見せる小柄な細身の 褐色の子お氏名しました。

決定です、マネージャーに約束の10000円払い 1000ペソおつりをもらい女の子が着替えてくるのを 待ちます。

着替えが終わり私のところに来ましたお待ちどう 様、可愛い子です。 股間が爆発寸前です・・・・ そしてホテルに・・・ 少し部屋でお話をしました何処からきたのと聞きましたらボホール島だそうです。

購入してきたドリンクを飲みながら二人仲良く恋人 気分です。 そして二人で仲良くシャワー行こうといったら恥ずかしいと言いましたが大丈夫となだめて 一緒にシャワーしてお互いの体を洗いました ふと彼女のお腹を見ると少したるんでいます まだ20代前半なのに・・・・ 子供生んだのかと聞いたら4歳の子持ちだそうです まあ、フィリピンでは当たり前のようです。

凄く性格はいい子でしたがオッパイ黒かった・・・・ 残念

そしてベットでお互いのためゴムフェラ、ガンガンしゃぶらせてやりまくりました。 朝は少し弾切れ状態でしたが、彼女が又抱き付いてきてまたまた私も発情また1発満足・・・・

2日目朝起きてホテル内の庭を仲良く手をつないで海を 見ながら一服してフロントにタクシー頼んで空港 近くの小さなショッピングモールで買い物して彼女が可愛いのでサンダルを買い与えてやりました 大喜びです。

昼食を仲良く食べてセブ市の大型デパートSMに 行きました。 自分のみやげ物もだっぷり買い込んだので また彼女に洋服とジーンズを買ってあげました 女に甘い私です・・・反省 もう彼女は又大喜びでした普段はこんな贅沢な 買い物はできませんから・・・・

買い物が終わり途中でシーフードレストランで 食事して途中彼女の置屋に寄って2日目の延長 代金をボスママに払いホテルに戻り前日同様 やりまくり、つきまくり、いじりまくり三昧です。

最終日3日目の朝流石に私も年です起きるのが つらかったー 少し小腹が減っていたので前日買っていたパイナップルを食べましたフィリピン名物だけあってお味は グット、食べ終わったところでフロントに行きタクシーを呼んでもらい、カイザノマクタンで又少し自分の 買い物して、彼女私と滞在中下着の着替えないので安売りの下着を買ってあげました。

カイザノマクタンで昼食してホテルに戻る際3日目の延長料彼女の置屋に払いホテルに戻り 又2発やりまくりです。

少し昼寝して夕方になって予約していた日本食、 マクタン島内の海舟の送迎車に乗り日本食を 堪能いたしましたココの日本食はなかなか グットでしたお米も日本のお米のようです。

彼女は箸を使って食事の週間がないらしくフォークで食べていました。

最後の夜も彼女とゆっくり過ごし朝迎えの車が 来たので彼女に少しばかりチップをあげて やりました実家に帰ってないようなのでたまには 両親の元に返りなさいと途中まで乗せてあげて 下ろして上げました。

私も日本に帰宅後携帯に電話したらきちんと私に したがって実家に一時帰ったようです。 しょせん水商売の子ですがマクタンの女の子は マニラの女の子よりすれてなくていい子がたくさんいます。

マクタン島の置屋も最近は日本人客が激減 していて女の子も生活が大変だそうです 風俗好きな方是非マクタン島に行った際は お立ち寄り彼女たちを指名してあげてください。

マクタンに日本人相手の置屋は衛生検査はしているようですが必ず着ける者はつけて遊ばれて ください。 私にも衛星検査の証明書見せてくれましたが 英語でしたのでよく分かりませんでしたが・・・・

フィリピンに少しでも日本円を落としてあげてください。

では・・・・

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS