地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第944回 はじめての釜山ワノルドン体験記 by ヨン様


・一人旅が趣味の自称私 ”ヨン様” の2泊3日韓国訪問記を報告します。

【1日目: 9/18(土)】

 ・3連休の初日、大分を9:15発のソニックで出発し、2時間後博多に到着。    キャナルシティ博多のラーメンスタジアムで昼食後、国際フェリーターミナル(中央埠頭)へ。   とりあえず現金3万円をWONに両替。(約30.5万WON受取)   出国審査後、15:30発のBeetleで釜山へ向け出航。 3時間で釜山に到着する。   初めてBeetleに乗船したが、乗り心地は最高である。 海上は結構波があったが、Beetleは   水上を走行する為、船の揺れは全く無し。 時速80km前後での安定走行である。

  大分―博多間のソニックの方がよっぽど振動が大きく乗り心地悪い。   釜山港には定刻より10分遅れの18:35に到着。 入国審査後、徒歩で本日宿泊先のタワーホテルへ。   タワーホテルは事前に、インターネットの旅窓から予約しておいた。 (1泊ツイン: 57000W)   場所は中心部に近く、徒歩での行動にも便利な場所である。 フロントも多少日本語が通じる。    部屋は広い方だと思うが何分老朽化がひどく、あまり推奨できない。 (日本語テレビ放送1局あるが画像悪い)

  早速フロントに第1置屋目的地であるワノルドンの場所を確認。 ホテルからタクシーで10分だそうだ。    ただ折角釜山まで来たので徒歩で街並みを徘徊しながらワノルドンに行くことにした。 ホテルから20分程度で着いた。   第一印象=”すごい” こんな場所・雰囲気見たことない。 小道沿いのガラス張りのピンクの飾り窓の中の女の子   を見ると性欲が倍増する。 2本の小道に置屋が50件ぐらい並んでいる。 19:30頃だったが準備中の置屋もあった。 

  ネットで事前学習していたが、呼び込みのオバサンの強引さは案の定凄まじいものがあった。   高い洋服も関係なく強引にひっぱり自分の店に引きずり込む。 頭にきて振り切った。 強引なオバサンのいる置屋は   あまり女の子の品質がよくない。 

何軒が同じオバサンケースに出会ったが、とりあえずワノルドン置屋街を1周できた。    しかし、女の子をじっくり選ぶ余裕はなかった。 その中で、”ファンタジア” という店に1人好みの子がいたので、   値段交渉に入った。 事前学習では相場は7万W~10万Wであるが、6万Wで交渉した所、最低7万Wで引かない。

  ちなみに泊まりだと25万W~30万Wらしい。   ここは断念しショート7万Wで指名した子の部屋に入った。 部屋は6畳程度の1R。 トイレ、シャワー共同で非常に狭い。   部屋の中は女の子らしくかわいい内装。 しかしこの狭い部屋で毎日生活していると思うと、かわいそうな気がする。

  1人でシャワーを浴びいよいよ本番開始。 ほとんどの子はキスはダメらしい。 でも本番はコンドームなしの生OKだった。   一応コンドームは持参したのだが・・・  生本番の可否は、女の子次第らしい。 検査は1回/週実施していると言う。   指名の子は23歳、小柄、細身、色白の足美人、あそこの作りがすごく小さくてピンク色で綺麗。    全身ツルツルでムダ毛全くなし。 陰毛も薄く、濡れ具合も最高。 ちょっとオッパイが小さいかな。 (添付写真の子です)    しかも日本語を少々話せるのですごく楽。 挿入後はバックが好きで、いい声を出しなかなか次の体位に移ろうとしない。   自分も挿入後は5分持たずフィニッシュ。 あー気持ちよかったーって感じの最高の気分で1日目が終了した。

【2日目: 9/19(日)】

 ・タワーホテルを8:30にチェックアウトし、タクシーで釜山駅に向かう。 (2000W)   コリアレールパス(ビートルとセットで25000円)を利用し、釜山9:30発の韓国新幹線<KTX>で、ソウル12:19着。

  韓国KTXは、フランスTGVをそのまま導入した高速鉄道である。 最高時速は305kmをモニター上で確認した。   瞬間速度は、のぞみより早いが、平均速度は一般鉄道を走る分遅い。 KTX専用線は、一般鉄道と線路幅が同じ為、   2&2シートではあるが、座席幅が狭く、のぞみ700系の方が車輌幅が広い分座り心地もよい。   KTXも振動はなく、のぞみと変わらない。 ただ座席が固定の為、車輌の半分は進行方向反対向きに座ること   になるので指定席を取る際は要注意。 

  ソウル駅到着後すぐ近くの有名冷麺店で昼食後、明洞をぶらぶらした。    帰りは、ソウル15:00発のKTXで、第2置屋目的地である大邸(テグ)の ”チャガルマタン” へ向かう。    KTX駅である東大邸16:40に到着した。 東大邸から大邸へは、乗り換えで1駅である。   17:20大邸に到着。 出発まで80分しかない。 急いで ”チャガルマタン” を目指す。   ネットで事前に場所を確認していたにもかかわらず、置屋の ”チャガルマタン” に行き着かない。 やばい時間がない。   途中でオバサンに聞くが、ハングル語は理解できない。 結局時間切れで ”チャガルマタン” には辿り着けず。

  徒歩でなく最初からタクシーで行けばよかった ・・・ ショック、ショック、後悔、後悔。   結局、大邸18:42発の特急セマウル号で釜山19:57着。 すぐ地下鉄で釜山→ナンポドンへ。    徒歩で2日目宿泊先のロイヤルホテルへ到着。 このホテルは1日目のタワーホテルより中心部に近く、また料金も   安い。 (1泊ダブル: 48000W) 昨日事前予約しておいた。 このホテルも老朽化はしているが、フロントの対応   もよく(日本語可)、場所、料金で判断するとお薦めのホテルです。 (日本語テレビ放送1局あるが画像悪い)   

  本日予定だった ”チャガルマタン” を体験できなかったことは非常に残念だったが、2日目のワノルドンへGO。   時間は昨日より遅い21:00頃であった。 昨日は強引オバサンを振り切るのに体力を使ったので今日は、2軒目   のオバサンの店で交渉し妥協した。 料金は同じくショート7万W。 通常ショート30分の所、40分でOKもらう。   指名の子は、昨日の子よりLooksは落ちるが、性格がおとなしく自分の言うことを聞いてくれる子をお願いした。   でも日本語全く解らないので、身振り手振りの会話に苦労した。 部屋は昨日と同じく女の子の部屋っていう感じ。   トイレとシャワーは同じく狭い個室。 今回は2人で狭いシャワー室でまずは洗いごっこをした。(交渉OK)   ベッド上ではキス(交渉OK)から始まり、体位はいろいろ。 でもこの子は生本番OKもらえず。(コンドーム着用)   

  今日の子は、27歳、中肉中背、色白、この子もあそこの作りが小さく綺麗。 陰毛は逆三角形に調整。   挿入部の周辺はツルツルで濡れ具合も最高。 でもオッパイはまたまた小さめ。   ドレス着てると大きさわからないのよね。 正常位でフィニッシュしたが、コンドーム着用だとサイコーとは言えないね。    ということで、2日目の釜山の夜が終わった。

【3日目: 9/20(月)】

 ・ロイヤルホテルを9:00にチェックアウトし、地下鉄でナンポドン→ソミョン(西面)に向かう。 (700W)   ロッテホテル免税店で買い物後、地下鉄でソミョン(西面)→中央洞 (700W)。 徒歩にて釜山港へ12:00着。   釜山港13:25発Beetleにて博多港16:30着。 博多→大分。 帰宅21:00。   ・・・・・ おつかれさまでした。

  『釜山ワノルドンの置屋はサイコーや!!』    『次回は、ソウルと大邸の置屋に行くぞー!!』     

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS