地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第922回 イギリス(ロンドン)のモデルクラブ by まさき


こちらのサイトで知った知識を使って、入ってきました まずは、SOHOのモデルクラブ 過去の投稿文を読んで入ってまいりました。

はきり入って、私は英語が苦手です。また、SOHOの町は広くどれが、その通りなのか わからないほどでした。当初は、SOHOスクエアの公園周りをぐるぐるしていてほんとにこんなとこに あるのか??って思っていたところ、ありました。

場所は、どちらかというとSOHOスクエアとピカデリーサーカスを直線上に結んだところの真ん中当たり スーパーやその他SHOPが混在している中にありました。悪名高き、ぼったくりバーもあり やはり、その前には、妖艶な姿の女が建っていました

私が入ったのは、スーパーの前に道路を挟んだモデルクラブ、3軒くらいがつらなり、やはり 2階に上がる入り口に壁に小さく、MODELCLUBと書いてました

とりあえず、うろうろしたあと、一か八かにかけて、一見のモデルクラブの階段を上り、二階のドアの 前の呼び鈴を押しました。出てきたのは、160cmくらいの金髪の下着姿の外人さん 笑顔いっぱいで向かいえ入れられました。

入った後気になったのは、恐いお兄さんが出てくるのでは??? ということばかり、でも奥で入るのは、太ったおばさんががいて、一言「ハーイ」って言われただけ 金髪のこに手を引かれ、ベットルームへ

ベットルームで値段交渉をしました。最初、200ポンドという値段を言われ、実際は持っていたけど 無いふりをして帰るふりをすると150ポンドと言ってきました 私は100ポンドしかないと言うと、おくのおばさんにも払う20ポンドが入るといってきました

どのくらいが相場か、とにかく摺り寄せてくる胸の大きさに我慢できなくなり120ポンドで交渉し 一発しました。

プレイは、淡々としており、ふぇらの後、一発という感じで30分程度でしたが、ロンドンでの風俗と 言うことでいい思い出になりました。

また、帰りにピカデリサーカスの電話ボックスで見つけたBLACK MODELというチラシを入手 ホテルにかえって、電話をし、つたない英語で住所とホテル、ルームナンバー、ホテルの電話 値段について、話しました

黒人を抱くことができるということで、値段にはいまいち納得していませんが、200ポンドで合意 ホテルで待機していると、電話がかかってきて、今、ホテルの前にいると言ってきました。

しばらく、電話で聞いてると何やらホテルの前に迎えに来いということなので迎えにでました。 でてびっくり、日本ではあまりに見ることのできないような黒人美女が立っていました。

名前を告げて、一緒にホテルに入り、部屋に入って、お金を払いました。 彼女は、黒い肌の豊満な胸をもち、身長は170cm程度で、細身、黒豹のような 感じなこでしたが、ベッドでは受身も、攻めも濃厚で忘れられません

帰るまでにもう一度呼ぼうと思っていたのですが、忙しさに呼ぶことができず残念です

教えてもらった携帯もかけることなく終わってしまったのが残念でした

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から