地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第915回 Yangonのディスコはホテル公認? by エロゴン


はじめまして。 いつも皆さんの体験記を読ませて頂き、いざ出陣という時のバイブ ルにさせて もらっております。私の体験記といえば、出張で行ったそれぞれの国でホテルのマッ サージ嬢に +'α' をお願いするあるいはお決まりのエスコートクラブに電話するぐらいのもの なので、皆さん、 特に遊び三昧で旅行されている方の投稿の多い当サイトでは余り参考になるのか分か りませんが、 比較的投稿の少ないミャンマー(Yangon)での体験談を寄稿したいと思います。 

ミャンマーに旅行されたことの有る方ならご存知かも知れませんが、米国の経済制裁 により国内 の経済も疲弊していると思いきや、結構町並みも綺麗でヤンゴンやマンダレーには華 僑系の経営 するカラオケ屋が何件もあり、もちろん持ち帰りもOKのようです。

 私もマンダレー 市内の某有名ホテル 付近のカラオケ屋で気に入った女性(ソニーちゃん)と携帯番号を交換、ホテルの部屋 番号を渡し 自由恋愛成立かと思いましたが、やはりそうは行きません現地の案内をしてくれたビ ジネスフレンド に拠るとやはりお持ち帰り料金US$30~40/ショート、US$50~US$100/泊 がかかるよ うです。

そんな前置きはさておいて、私がミャンマー娘と初めて交わったのは、2004年5月で 場所はヤンゴン 市内にあるシンガポール系のロイヤルプラザパークロイヤルホテルです。当地では現 地通貨のほかは ほとんど米ドルしか流通しておりませんが、このホテルでカード決済をするとシンガ ポールより引き落とし がされます。 

一件非常に立派な国際ホテルですが、ホテルの地下一階にはディスコがありここには 宿泊の男性客と (多分ホテル公認なのでしょうか)ホテル宿泊客を狙う(?)地元の女の子で夜も8時こ ろになると溢れ かえります。 

宿泊初日はこのディスコの存在を教えてくれたお客さんと同行だったため、しきりに お持ち帰りを推奨して くれましたが、あからさまにお○こ目当てぶりをあらわすことが出来ず、まずはお酒 をのみながら様子を 伺います。 この最中にも次から次へとカップルが成立して行きます。 お客さんが かえる段になり、私は すかさずもう少しだけ飲んで帰るとすぐ見破られる言い訳をすると告げ、居座りまし た。 

ところが既に   この時点でかなり酔ってしまっていた私は、すぐそばで唇を嘗め回すいかにもという 感じの小柄でぽっちゃり した子ともう一人の細身の女の子の2人組みに声をかけられ、言われるままにビール を追加(US$3)し、 少しだけ踊り、一人当たりUS$40条件でお持ち帰りと相成りました。 (ちなみに途中 でホテルのロビーを 通る際にフィリピンなどと同様に女の子はIDをチェックされ、私もフロントで追加料 金US$15を払わされま した)。 

このとき酔った頭のなかで考えていたことは、とうとう憧れのWフェラをし てもらえらえるという一点でした。  お風呂にお湯をためハーレム状態でお風呂につかりながらWフェラを試みようとウキ ウキの私でしたが、 いざお風呂に入る段になって、細身のほうの女の子が一緒にお風呂は恥ずかしい&私 はイスラム教徒 なので(ミャンマーの人はほとんどは仏教徒です)アイスクリームが出来ないというで はありませんか‥。 

仕方なしにポッチャリの方と入浴しフェラ(生)をしてもらい、そのまま本番に突入。 酔っていたにも関わらず すぐ発射します。 そして気分は盛り上がらなかったといいながらも細身の方とも ベットでしっかり2回戦を 終えました。 セックス自体はそう悪くはありませんでしたが、すでのこの時点では 明日こそルックス&サービス を兼ね備えた子を探そうと心に誓うのでした。

翌日、私のお客さんとの夕食を終えると2次会もそこそこに件のディスコに直行し、 入場料US$6(確か) を支払い、女の子を物色します。 どこでもそうなのかも知れませんが、やはりこういう社交場は早すぎると女の子もま ばらだし、遅すぎると いい子が売れてしまっているしタイミングが大事なようです。 

昨日の反省を基に自分から能動的に動こうと、数人の女の子と踊りますがどうもこれ ぞというのが見つか りません。 と、一人所在無くたたずむ清楚は感じの子に気付いた私は、早くもこの 子もあんなことまで しちゃうのかなと妄想と下半身を膨らませます。 ところがこの子をいくら視線を 送っても立ったままでこちら のテーブルによってきたりしません。 とりあえずトイレに立ったついでに声をかけ るのですが、英語もちゃんと 通じてるのか疑問です。

 この間にも他の女の子がとっかえひっかえ声をかけてくる のですが、そのうちに 昨日のポッチャリともう一人更にエロそうな女の子の2人ずれが近づいてくるではあ りませんか。初心貫徹 のつもりもWフェラの誘惑がまた頭をかすめ、くじけそうになります。 どうもこの エロねーチャンはお局的な 存在のようで英語も良く通じ( といっても何を言ってもOK、 No problemと返事しま すが)、くだんのポッチャリ を制しながら話を纏めようとしてくれます。

 ここで私は、エロねーちゃんと清楚 ちゃんの組み合わせだったら OKと伝えます。 エロねーちゃんは清楚ちゃんに話しに行き(ちゃんと話したかは疑 問)ますが結果NGとのこと。  この時点で気付いたのですが、多分新入りの清楚ちゃんは先輩姐さんがたの手前好き 勝手に振舞えない 様でした。 

ほぼ清楚ちゃんに決めていたつもり私は、しかし2人組みの執拗なエロ ビーム(しかも2人でUS$ 60でOKとのOfferもあり)をはっきり断ることが出来ず、清楚ちゃんに、すぐ戻ってく るので待っててねと身振り を交え説明すると、手の甲にスタンプを押してもらい、何の目的なのか自分でも分か らないままポッチャリと エロねーちゃんの3人で一旦ディスコを出ました。 

私は女の子2人に断り文句として、そんなにグッドサービスが出来るって言うならこ こでデモンストレーションして みてよと、ホテルへのわたり廊下ので言うと、エロねーちゃんの方が私を柱の影に移 動させ即尺をしてくるではない ですか!!。 さすがにホッチャリは部屋でWフェラは出来るけどここではと尻込み したようです。 

とはいえ、ここまで付き合ってくれのでエロねーちゃんのほうに2人で分けてとUS$20 を渡すと、文句を言いかけた ポッチャリを制止し引き下がりました。 彼女はかなりこなれている感じなので何で もさせてくれそーだなと勿体 無くなりましたが、これが最後の夜と自分に言い聞かせると一目散でディスコに戻り ました。 ディスコに戻ると もう迷いはありません、清楚ちゃんに料金とアイスクリームが出来ることを確認する と、お泊まりコースをUS$50/泊まり のご注文です。

彼女も混浴プレイが出来ないとのことなので、そそくさをシャワーを済ませるとプ レーに突入です。 清楚そうな 雰囲気に似合う手のひらサイズのおっぱいが可愛いです。 私は生来おっぱい星人で すが、綺麗な彼女のおっぱい に満足しつつ、そしてクンニに移ると少ししょっぱいお○こを、決して進んでという 感じでなくあえぎ声もありませんが 恥ずかしそうになめさせてくれます。

 今度は愚息を生で元気にしてもらうと、ぎこ ちないしかし温かみのあるフェラに もうギアは最高潮に達していました。 なんとなく体位をとっかえひっかえする自分 本位のエッチがはばかられ、 彼女の可愛い顔を見ながらひたすら正常位で攻めると程なく行ってしまいました。 

ところが非常に幸せな気分でマッタリしていると、彼女が身支度を始めるではありま せんか。 あわてて泊りじゃない のかと制すと、朝帰りするとお母さんにしかられるとお決まりのパターンです。 泊 まりでUS$50の約束なので、今 帰るならショート代金としてUS$30しか払えないというと、US$40くれというので、そ れならUS$40あげるのでもう 一回やらせてくれと交渉というより半ばお願いし、もう一度しっかり味わって清楚 ちゃんを返しました。

 翌朝ホテル のレストランで朝食をとってしていると、いかにも華僑ビジネスマン風のおじさんが 二人のローカル女の子を連れて 食事をしているのを見るにつけ、次回は清楚ちゃんの可愛さとエロねーちゃんのいや らしさを兼ね備えた2人 x 泊まり=最低4発 (尚且つUS$100以内) の図式に思いをはせる私でした。

小生の経験するところによるデータ

       キス : ほぼOK。 どこかの国のようにプロはキスを許さないと いった変な風習は無い。

       フェラ: ほぼOKで 生、ゴム半々(もちろんタイ等ほどに性病教育は 行き届いていない)  

       本番: 基本的にコンドーム使用。 上記のディスコの外でもUS$1で 売っていて女性が             客室に出動まえに受け取っていた。

       外見: 色黒度は 色白(東北出身)系タイ人 < ミャンマー人 <  フィリピン人  美人度  ベトナム人 < ミャンマー人 < 色白(東北 出身)系タイ人  サービス度  素朴だけどサービスはハードでない (またはテク ニックはない) 

       価格: フィリピン < ミャンマー < タイ (ショートタイム)  当地の高級ホテル内ですので、当然価格を求めればもっと 安い遊びはいくらでも あるかも知れませんが、基本的に安全にしかも自分の目で パートナーを確かことが 出来てこの価格レベルと言うのは魅力ではないでしょうか ? これでも観光客が 増えたので以前よりUS$10位づつ高くなってしまったよう です。

以上またミャンマーを訪問した際には情報を更新したいと思います。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS