地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第872回 プサン最新情報2004.6 by 哀愁のプサン


今までは情報を見せて頂くばかりでしたが、今回20年ぶりにプサンに行きました のでレポートします。 出発は平成16年5月31日、関空11時30分発 アシアナ航空で行きました。もちろん一人旅です。昼の1時ころに到着です。空港か らは、黒の模範タクシーであらかじめ1泊のみ予約した、南浦洞のフェニ ックスホテルに向かいました。40分位で到着です。15000ウオンくらいでした か。日本の3割くらいでしょうか。

 さて、部屋には昔と違ってボーイさんがついて来ませんでした。ボーイさんから紹 介アガシの情報を入れようと思っていたのですが空振りです。気をとりなおして 緑町に行くことにしました。時間が早すぎると思いましたが、することもないし、そ の目的で来たわけだし早いことはいいかも知れないですね。  ホテルからの道は、あらかじめこのサイトで情報をメモしていました。が、なかな か、わかりませんでした。

 しかし、だいたいの方向はわかりましたので、うろうろしていると場所がわかりま した。20年前は夜で、しかもタクシーできたので過去の記憶はぜんぜん役にた ちませんでした。昼間はアズマがいませんので隅から隅まで2回ほど見て回りまし た。小さいところや、大きいところもありで、私は大きいところがきれいだなと思 いました。

 そのなかで、大きくてきれいと感じた天馬館にはいりました。なかにアズマがいた のですが日本語が話せずこまりましたが、すぐ、2階に連れていかれました。 女の子は寝ていたようですがドンドンとドアをたたいて起こしましたが、いまいち好 みでないのでパスです。次は3階に連れて行かれました。まあまあの女のこでした が、まだ、お金もなんにも話しはしていませでしたので、日本語が少しできるこの女 の子と交渉です。最初は時間が長いのと、部屋が一番大きくきれいということ で40万ウオンだといわれましたが、結局チップこみで35万ウオンで決定です。

他 の女の子を見たかったのですが、またの機会にとし今回はこの子と2泊で遊ぼう と決めました。どうでしょうか払いすぎでしょうか。私自身はホテル代1日分浮いた ので、これでいいやと思いました。価格交渉は女の子としたら負けですね。 次回からはアズマと徹底的にやります。また、化粧なしの女の子を選んで、見る見る 美人になるのも、またいいものです。女の子ソニといいます。25歳との ことでした。

 サービスは、まあまあです。肌はやはりきめこまかく、あそこはやはりきゅうくつ でした。ここまででまだ、5時前です。私が、腹へったというと、その女の子ソニは ちょっと待ってというとシャワーして化粧して5時半に歩いて国際市場に焼肉を食べ に行きました。海辺のチャガルチ市場経由、国際市場通りにある焼肉屋に 入りました。焼肉、ぶたなんとか、ビール3本、ご飯などでお腹いっぱいになり3万 ウオン程度安かったです。にんにくも沢山食べらされました。このせいか、また 唐辛子のせいかはわからないのですが、あそこの立ちは久々の感でした。

 それから、また、歩いてホテルまで行って、トイレに行き、チェックアウトしまし た。ホテルで寝ないでチェックアウトしたのは初めてです。実は女の子のへやが韓国 風できれいでくつろげそうだったので、女の子の部屋に泊まることにしました。女の 子の部屋に帰ったのは8時位です。1階では、ピンクの照明の部屋に10人 位のきれいな女の子がいました。次回はこの中から選ぼうと思い部屋に上がりまし た。今の子もかわいくていいのですが、男としては、多くのなかから選びたい のが男心ではないでしょうか。

それから部屋で、テレビを見ながらごろごろしていると、明日なにするというので、 なにもないというと、慶州に連れて行ってくれるとのこと。朝8時出発だよと言われ ましたが10時で勘弁してもらいました。その夜はまた1発して、また朝1発し、腰 を軽くしての出発となりました。

地下鉄でチャガルチ駅から総合バスターミナルのある老圃洞まで800ウオン、そこ から慶州まで3列シートのバスが3600ウオンで計片道日本円で440円です 交通機関は非常に安いと思いました。そこからは、タクシーを4時間貸切にして世界 遺産である仏国寺等をみてきました。予想外でよかったです。 タクシー代は少し高く1時間1500円で計6000円です。

プサンには夜の7時に帰ってきて町をブラブラしました。この子はあれがほしい、あ そこに行きたいとかあまり言わなくて良い子です。夕食は冷麺を食べました。 部屋に帰ってきたのは9時くらいです。それから、シャワーをあびとりあえず1発行 い、近くの食堂から肉を揚げたのとギョーザの大きいのを頼んで、1階の 女の子にもおすそ分けしてビールを2本頂いて眠りました。

翌日は、女の子が空港までついてきてくれたので心配することなく飛行機にのれまし た。

今回は久々の旅で、少し心配でしたが、ホテルと女の子付の専属ガイドさんをやとっ たみたいでよかったです。また、年内に秋ころに行きたいと思っています。 その際は、また、レポートします。