地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第871回 昼は観光!夜はムフフのバリ旅行 by J.J


「バリ島に行こう!」と思い立ったのは、2年も前のことでした。ガイドブックを買 い、ネットで調べ、旅行会社に予約を入れ、さあ行くぞ・・・と思ったところで例の テロ事件、泣く泣く旅行は中止・・・

そして、2004年春、3年越しの思いが募り、あこがれのバリ島へ・・・ H.I.Sで飛行機のチケットを取り、ネットで調べたホテルを予約し、観光ガイド もお願いしたし、おーっと夜の楽しみも調べなきゃと、このサイトを何度もチェック しました。 ふむふむ・・・なるほどバンガローで一発ね!でも、そのバンガローまでどうやって 行ったらいいんだ?

英語もあんまり話せないし、インドネシア語なんてさっぱりだし・・・昼間の観光は ガイドを頼んだからいいとして、夜まで面倒みてくれるのかな???お願いしたら 「うちはそんなことしてません!」なんて怒られたらどうしよう・・・ホテルのボー イに聞いてみようかな?でも、ぼられたらどうしよう・・・不安 え~い、行けばまあ、なんとかなるさ・・・・

4月13日<一発目>

名古屋空港10時30分発のガルーダインドネシア航空バリ直行便に乗るべく8時に 空港へ 早すぎた・・・チェックインカウンターはまだ開いていない・・・しょうがない、オー プンするまでカウンターの前で待ちましょう。すると、平日というのにカップルや女 の子グループがどんどんカウンターの前に集まって来ます。男一人なんて他にいない ぞ。男一人でバリ島なんて絶対うさんくさいよね~>爆 まだ見ぬ神々の島への憧れと、おね~ちゃんへの期待で胸と股間を膨らませ(ありき たりな文章ですね)一路飛行機はバリへ向かったのでした・・・

あ~7時間も飛行機に乗ってると退屈だ~!しかも、なぜか眠れない~~~!! と、暇をもてあましながら、16時30分(現地時間)デンバサール空港へ到着。イ ミグレもサクッと通り抜け出口へ。ホテルの送迎サービスでホテルへ移動。 で、ここで重大な問題発生。このホテルのマネージャーは日本人なんですが、すごく 真面目なおじさん。しかもホテルのお客さんはカップルやファミリーがメインで男性 一人は珍しいとのこと・・・う~む、これじゃあマネージャーに夜のお願いをしたら 怒られそう・・・どうしよう・・・・

プールで泳いで、お風呂に入って、夕ご飯食べて、テレビを見て・・・え~い、やっ ぱり、一発やりたい!! でも、あのマネージャーにはお願いできないし・・・そうだ、ボーイ君が「私になん でも言ってくださ~い」って言ってたな。きっと夜の事も含みだよな、うん、そうに 違いない・・・と、フロントにいって、ボーイ君に「あの~、夜は暇なんですよね~、 一人で遊び相手もいないし~」と・・・「は~い、お任せくださ~い」う~ん、いい ぞボーイ君。「でも、マネージャーにばれたら怒られます」(やっぱり・・・)「で すから、まずカラオケに行きたいとマネージャーに言ってください。私、仕事が10 時に終わりますので、その後カラオケ屋に迎えに行きます」 よしよし、手順はOK! カラオケ屋だな!そう、カラオケ屋といえば置屋も同然!そこで一発だな、うひょひょ ひょひょ・・・

マネージャーにお願いして車でカラオケ屋へ。えーと、カラオケが1時間6万Rp (750円)で、おねーちゃんが4万Rp(500円)!やすい!!!しかも、金魚 鉢から、おねーちゃんを選べるの!いやっほ~! あの、ロングヘアーの若そうな女の子がい~!!!え~19歳!う~ん、し・あ・わ・ せ・・・

まあ、とりあえず歌わなくっちゃ、しかし古い曲しかないな~、しかもカラオケのコ ントローラーがハングル語表記だよ・・・え、カラオケ屋のオーナーは韓国の方、な るほどね・・・ ってことで、1時間ほど歌っていたらボーイ君登場!え、カラオケ屋でるの・・・そ うかそうか、別室で一発だな・・・え、ちがうの?ここはカラオケだけ・・・じゃあ、 選んだこの子とはできないの??? 「じゃあ、僕の車で移動しましょう」って、100ccのバイクじゃん、いや~2ケツ は久しぶりだな~、へ!ノーヘルでいいの?

バイクの2ケツで2~3分走り、大通りをちょっと入ったバンガローへ移動。しかし、 このバンガロー照明は少なく暗いし、変なおっさんが、部屋の前で寝ころんでテレビ 見てるし・・・こわ~!「社長さんが来ますから」どひゃ~!こわそ~な社長さんだ よ!でも、にこにこしてるよ!

「40万Rpですよ」とボーイ君。う~んと約5千円か。まあ、いいでしょう。きっ とボーイ君のコミッションも込みだよね。女の子、わかいじゃん!そんなにすれてい る感じもなくて。なかなかかわいいし。OKでしょう!え、英語できないの!もちろ ん日本語もできないよね。でも、なんとかなるでしょう!「チップは払わなくていい からね」りょ~かい! バンガローの一室へ案内され、コーラをもらい、ちょっと一服・・・話は・・・でき ない・・・

服を脱いで、お、なかなかいいんじゃない!おっぱいもいい形!シャワーね。うん、 シャワーが壊れている、バスタブにお湯を入れて・・・って水の色がちょっと茶色い よ。たまったお湯(って、ほとんど水)であそこを洗って、さあベットへ。 乳首なめから、おフェラへ、う~ん、いいね~、ねっとりとしたおフェラで、たまた まも念入りになめなめしてくれるのね。うまいね~、んじゃあ、お返し・・・って、 ちょっと怖かったんでクンニはパスね。でも、私のゴールドフィンガーで・・・どう じゃ~。さてそろそろ挿入と、その前にちゃんと被せなきゃね。

へ~、インドネシア のゴムって変わってるね。日本では丸い形で正方形の袋に入っているんだけど、イン ドネシアのは楕円の形で細長い袋に入っているんだね。と、考えながら騎乗位でそ~ にゅ~!いや~、いいね~、よく締まるね~、おねーちゃんも感じてるの?うわ!キ スまでしてきたよ、しかも舌を入れてきた~。うひょ~、さいこ~!!そして正常位 でフィニッシュ!!!いや~よかった~!!!

また、あのちょっと茶色い水であそこをキレイキレイして。服をきて。「チップ・・・ 」ってか細い声でおねだり。「チップ、ノー!アイ ペイド ツゥ ユアー ボス!」 (え~、文法間違ってますな。でも通じましたね)ってちょっと可哀想だったかな。 10万Rp位渡してもよかったかな~。

いや~、よかった~!ボーイ君ありがと~!今日は大満足!ぐっすり眠れますよ!!! バリさいこ~!!!

4月14日<二発目>

さて、朝食を済ませたらお願いしてあったガイドさんが迎えに来ましたよ。今日は海 でちょっと遊んだ後、お寺や観光スポットを見て回って、夕食ごホテルへ戻るってい うスケジュールだったね。海!いいね、キレイだね!お寺もいいね~、そうそう、お みやげも買わなきゃね・・・でも夜はどうする?またボーイ君にお願いしてもいいけ ど、2連ちゃんじゃあ、ちょっと恥ずかしいしね。う~ん、ガイドさんに聞いてみよ うかね。でも「うちはそんなことやってません!」って怒られたらどうしよう?

いや~、もうじき夕食を取るレストランだよ・・・「では、夕食を取っていただき、 ホテルにお送りいたします」「いや~、ホテルに帰っても一人だから退屈なんだよな ~。一人さみしいよね~(うわっ、下心みえみえだね~)」「・・・・・・わかりま した!(えらいっ!)本当はいけないのですが、特別に夕食後、かわいい女の子のい るところに案内しましょう。でも、ぜ~ったい内緒ですよ!」よっしゃ~~~!!! 夕食なんて、いらね~!え、まだ時間が早いからゆっくり夕食を取れて!はいはい、 では夕食にナシゴレンを食べて、デザートも食べてっと。ごちそーさまー!さあ、か わいい女の子のいるところへいきましょ~!

またまた、大通りを入ったバンガローへ到着。車を降りて、部屋の前のテラスの椅子 に座ると、バンガローの親父がパンパンパンと拍手を。すると女の子がわらわらと出 てきて「私をえらんで~」「セクシーマッサージー」って積極的にアピール。女の子 のは5名。もうちょっと遅ければもっと多くの女の子がいるそうです。そのなかで、 一番かわいい子をセレクト。 「6千円です。私が預かります」ってガイドさん、昨日のボーイ君より1000円高 いじゃないですか。ま、女の子日本語しゃべれるし、かわいいのでOKでしょう。

では、お部屋へ。なんと、クーラー完備(昨日の部屋はクーラーなしでした)。タオ ルもキレイ。シャワーもちゃんとお湯が出ました。(これなら6000円でもいいか) コーラを飲んで、ちょっとお話をして(ジャワ島出身20歳ということでした)、シャ ワーを浴びてセクシーマッサージの始まり。って、ただ手を押して付けているだけじゃ ん。マッサージになってないよ。 マッサージの手がだんだん、あの部分へ・・・うひょひょひょひょ・・・ さあ、これからってところで「チップちょうだい」なに~!!!「ノーチップ!」

「ちょーだいよー、サービスするからー」ああ、わかったわかった!「んじゃ、サー ビス終わったらね」「やだ~、先にちょうだい」な・なにぃ!「だめだよ~、サービ ス終わったらだよ~」「やだ~、先にちょーだーい」 んな、言い合いをしていたら、臨戦態勢のビックキャノン(なんてね・・・)が、お 疲れさま状態に。 しょーがねーなー、わかったよ5万Rpでいいか?え、もっとくれ!あ、こらこら財 布を覗くんじゃない! え、20万Rp!じょうだんだろ!だめだよ!え、よこせって?・・・あ・あ・あ・・ ・・取られた!

くそ、んじゃあ濃厚なサービスを受けましょうか!え、手でコキコキ!ああ、だめ反 応してしまう悲しい性!お口でして~!え~ゴムふぇら~!立たせてさくっと挿入?? キスは~?だめぇ~・・・これじゃあ、行かないよ~。あ~ぐらいんど~!あ~いっ てしまった~・・・悲しい性・・・

クスン・・・昨日の女の子の方が何十倍もよかった・・・安かったし、チップもなかっ たし・・・ う~ん、欲求不満!でもガイドさんには「よかったでっす~」って、ああ、小心者・・ ・ 今日は、ふて寝・・・くそ~、明日に期待!!

4月15日<今日はお休み>

昨日の敗戦のショックから、なんとか立ち直り今日も元気にバリ島観光。今日は像に 乗って、ホテルでエステ。エステシャンは、かわいい女の子。あ~、昨日のセクシー マッサージとはぜ~んぜん違いちゃんとしたマッサージ。きもちい~。でも、こちら は裸、はずかしい!しかも、マッサージの手が太股に。い・いかん、立ってしまう! だめ~!え~円周率は3.141592・・・う~む794うぐいす平安京・・・よ しよし、落ち着いてきた。そういえば、エステの中には手コキのサービスがあるらし いいな。でも、ここは一流ホテルのエステだからそんなのないよね。なんて考えてた らまたムクムクと・・・いか~ん!

エステも無事?終了し、海岸のシーフード屋台でロブスターの丸焼きを食べてと・・・ さて今夜はどないしよう。またガイドさんにお願いするのも、なんか恥ずかしいし。 やっぱホテルのボーイ君でしょう。 ホテルに帰って、おーい、ボーイく~ん、え・・・今日はお休み・・・う~、んじゃ あ他のボーイ君はと、え、日本語わからない?わかる人いないの~?え、女性のスタッ フがわかります、いやいや、女の人にはお願いできないですよ。マネージャー?無理 無理!怒られちゃうよ! うーん、どーしよー・・・なんて考えていたら寝ちゃいました。 ってことで、今日の夜の観光はお休み

4月16日<懲りずに三発目>

さて、今日でバリ観光もおしまい。夜中の12時過ぎの飛行機で日本へ。う~ん、ちょ っと消化不良。もうちょっとやっていきたいな。でも、ホテルをチェックアウトした んでボーイ君ルートはもうお願いできないし。 予定の観光ルートを回り夕食。時間は7時過ぎ。フライトまで5時間、さてどうしよ う。ガイドさんは空港まで送ってくれると。でも、まだ時間が早いから「どこか行き たいところありますか?」 「う~ん、最後にもう一度女の子と遊びたいな・・・・」(まあ、なんということで しょう!) 「わかりました。では、先日行ったバンガローが空港まで行く道の途中にありますか ら寄りましょう」 おとといのバンガローか。また、あんな女の子だったらやだな。でも、他に道はなし。 しょうがないか。

またまた、あのバンガローへ。そして親父の拍手パンパンパン・・・ うわ~、さすが時間が遅いだけあって、女の子がうようよいるわ。え~20人くらい いるんじゃないかな。あれ、おとといの女の子もいるぞ。ぜ~ったい、選んでやんな いよ!! お、ちょっと小さいけど、かわいい子発見。んじゃあ、あの子で・・・ はい、今日も6,000円ね。

近くでよく見るとちょっと老けてるかな?年は?24歳。ん、子供が一人。でもいい でしょ。日本語うまいね~。へ~、日本人のお客さん多いんだ。ふ~ん。あ、バリ島 出身なの。 じゃあ、シャワー浴びてと、え、今日最初のお客さんだって。うんうん、いいんじゃ ないの。 げっ、チップのおねだり・・・う~ん、この子もか~。いくら~?10万Rpでいい の?いいね~。え、後でいいって?へ~、うれしいね~。

お、乳首なめから、生フェラですか。いいね~。え、体を反転させて、私のもなめろっ て・・・う~ん、ちょっと危険。でも毛は薄いし、子供がいる割にはきれいなものだ し・・・へんな臭いもないし。え~い、なめちゃえ~。うひょ、感じているの? んじゃあ、挿入の前に被せましょう。そうそう、日本からゴム持ってきたけど、これ 使っていい?「日本製は品質がいいからOKよ~」おお、そうですか。んじゃあ、3 個持ってるから、余ったのおいていきますよ。

騎乗位から正常位へ。うりゃうりゃ~、よ~し今度はバックだ~。そりゃそりゃ~。 んで最後は正常位で。う~いきそ~「いってい~い?」「いって~!あ~!いっく~ 」ってなんで日本語だよ! でも、まんぞくぅ~。なかなか、うまいじゃな~い、日本のお客さん、大喜びだよ。

さ、すっきりして、飛行機へ。帰りの飛行機はぐ~っすり寝てました。気がついたら 朝。もうすぐ名古屋。 そんでもって4月17日名古屋へ帰着。

<まとめ>

今回のバリ旅行で合計三発やってきましたが、やっぱ一発目のボーイ君紹介の女の子 が金額、サービス、かわいさとも最高でした。もちろん、最低は二発目のチップチッ プ攻撃女ですね。 ボーイ君、君はえらい!!今度またバリに行くからよろしくね!こんどは、お持ち帰 りでお願いします。でも、あの怖いマネージャーをどうするかだな。

で、バリに行かれる方にちょっとアドバイス。 Rpの両替ですが、市内の両替商を使うのが一番いいですね。両替に関していろいろ トラブルを聞きますがガイドさんやホテルの方に聞いて信用のあるお店を紹介しても らいましょう。

なお、私の場合、最初名古屋空港でちょっと両替しましたが1円=57Rpでした。 デンバサール空港では1円=72Rp、そしてホテルで紹介してもらったお店では1 円=79Rp。絶対、日本では両替しないように。どうしても、すぐRpが必要なら、 デンバサール空港で必要な分だけ両替しましょう。なお、インドネシアへの入国ビザ は25ドル(3日以上滞在の場合)ですので、この分だけあらかじめ米ドルを準備し ていきましょう。

ってことで、また10月にバリにいくぞ~と、堅く誓ったJ.Jでした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS