地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第861回 アムステルダム娼館の魅力 by シンちゃん


シンです。いつもHPを楽しく拝見させていただいております。 先日の「飾り窓の魅力」に引き続きまして、アムステルダムの クラブについて紹介させていただきます。 2003年11月中旬に滞在した時の情報です。

初めてアムステルダムを訪れたときにタクシーの運ちゃんから 盛んに勧められたのがクラブです。でもそれには裏があったん ですね。客を連れて行くと、店から運ちゃんへマージンが出る らしいです。数十ユーロもですよ。で、それは客の遊び代に上 乗せされます。しかも、そんな店ですからろくな子が居ないだ ろうし、サービスも悪そうです。この辺の事情については万国 共通ってことですね。

間違いなく良い店は2軒、ViennaとAsmaraです。

Vienna   Rijnstraat 224, tel: 020-612-3444

Asmara  70 Willem De Zwijgerlaan, tel: 020-618-4069

今回、Vienna へ行ってみましたので報告致します。Viennaは いわゆる娼館です。ナイトクラブのように飲み物を注文する必 要はありません。飲み物はサービスで付いてます。場所は飾り 窓地区からは数km離れています。歩いて行くにはちょっと遠 いでしょう。市電の25番が便利です。

中央駅やダム広場から 乗ってください。終点のケネディラーンで降ります。電車の進 行方向へ少し歩くと通りに出ます。それがRijnstraatです。左 に曲がって、通りを北へ遡ってください。通りの左側の住居表 示を注意していると224番がすぐに見つかります。ドアに小 さな字で、マッサージと書いてます。そのままドアを開けても 大丈夫ですが、取りあえずインターフォンを押しましょう。頼 りなさそうな髭のおじさん(50代?)か、30代のお兄さん が出てきます。

「初めてか?」とか聞かれ、取りあえず空いて いる部屋に通されます。で、「女の子を見たいか?」と聞かれ て「もちろん!」と答えると、女性たちの顔見せが始まります 。その日は女性は4人でした。夜7時過ぎでした。皆、キャミ ソール姿で現れます。最初はアフリカ系の子。身長160cm くらい。年齢は20代前半 。中肉で胸とヒップが豊満。話したらなかなか感じが良く、ス リナムの出身と言ってました。

次の子は長身の東欧系の子。年 齢不明。20代後半か?身長は175cmくらいで、すごく細 い。明らかにM嬢。おどおどしてて、何をしても抵抗しなさそ うな感じ。間違い無く、AFはOKそうでした。

次の子はまたアフ リカ系。最初の子よりもさらに若いけど、ちょっと無愛想。少 し緊張気味?だったのかも。4番目がアラビア風のスリムな子 。この子も緊張気味でしたが、何か感じるものがありました。 1か4かでちょっと悩んで、4番目の子に決定。しばらくする と、飲み物(注文したコーラ)を持って彼女が部屋に入ってき ました。さっきとは打って変わってくつろいだ表情と打ち解け た態度。インド出身で名前はジョイス。年は25歳。2年前に インドから来たと いうことでした。

横に座って、メニューを見せてくれました。 それぞれのコースのサービス内容と料金が書いてありました。 60ユーロのマッサージから450ユーロの3Pコースまでい ろいろあります。基本はそれぞれ45分。セックスできるのは 105ユーロのコースから。それを選ぶと、ジョイスはすぐに 膝に跨ってきました。

舌を絡め合う熱いキス。ジョイスの手は 私の体中をまさぐり、ジーンズの中の睾丸を生掴みします。こ ちらも負けずに彼女のうなじに舌を這わせ、乳首を吸います。 そしてキャミソールを捲り上げて、パンティの中に手を入れま す。ジョイスが私の服を脱がしにかかってきましたので、お互 いに脱がし合って全裸になりました。彼女はすぐにペニスをく わえ、さらに睾丸、股の付け根、さらにアヌスを舐めてきます 。

まだシャワーも浴びてないのに、びっくりって感じ。私も彼 女に股間舐めのお返し。ジョイスの体は事前に綺麗に洗ってあ って、良い匂いがしました。そのまま、アヌスへも指入れ。勢 いでそのまま挿入したかったですが、ここはちょっと落ち着い て、ベッドへ移動。抱き合って濃い愛撫を再開です。獣のよう に愛し合ったって感じでした。

生挿入でもOKそうでしたが、ス キンを装着。そして挿入。組んずほぐれつでベッドの上を転げ 回り、激しい絡み合い。体中をジョイスの爪で引っかかれ、強 く掴まれて、みみず腫れ状態です。ジョイスが絶叫して達する のを確認してから、自分もフィニッシュ。

インドの子のセック スは凄いと聞いていましたが、これほどとは知らりませんでし たよ。もう大満足。シャワーで相互洗い。その後も、ベッドや シャワー室を片づけてるジョイスの体を後ろから触りまくって 楽しんでしまいました。面白いことに、スキンは数個出してあ りました。聞いてみましたら、時間内なら何回でもセックスす るとのこと。さすがインド娘!

ジョイスに会いたくて、翌週の夜8時頃にまたViennaへ行って みました。ところが、その日はなぜか白人系の女性ばかり3人 ・・・。顔見せしてもらったところ、最初の子は20そこそこ くらいのブロンドの可愛い子。ちょっとぽっちゃり系だけど、 とても愛想が良い。

次の子は30代で銀髪の大人っぽい女性。 色気むんむんですごく良い感じ。3番目の子はラテン系でスタ イルが抜群に良い美人。ちょっと緊張気味。3人とも良かった ので悩んだ末に3番目の子に決定。名前はニコ。まだ20歳 。アルメニアの出身で、英語もオランダ語もあまり話せません でした。残念なことに、彼女はマッサージだけ担当の子です。

1番目の子と替えてもらおうかと思いましたが、ニコが悲しそ うな顔 をするし、見れば見るほど美しいので、80ユーロのボデイ・ トゥー・ボデイ・マッサージで妥協。でも正解でした。ニコが 服を脱ぐと、まぶしいばかりのすばらしいプロポーション。こ れほどのすばらしい体を直に見て、触ってキスまでできるとは 夢のようです。

セックスと秘部へのキスはNGでしたが、それ以 外はOKです。美しく張りのある体を思う存分に使ってオイルで 気持ち良くマッサージしてくれました。ソープのマット洗いみ たいなものと考えてください。フィニッシュはニコの形の良い 尻丘にペニスを挟んでしごいたり、手で亀頭(カリ)を刺激し てもらったり、太ももにはさんでもらったり、色々楽しんで最 後は抱き合って下腹部で擦ってもらって大満足で発射しました 。

Viennaへは何度も行ってますが、ほんとに色んな子が在籍して ます。毎日行っても飽きないでしょう。是非、楽しんでみてく ださい。