地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第852回 アムステルダム飾り窓の魅力 その3


アムステルダム滞在も4日目。土地勘もついて、市内のほぼ全 ての飾り窓の所在を把握してました。この日は会社への出勤前 に朝の飾り窓もチェックしてみました。早朝8時。まだ暗いで す。浮浪者もうろついており、ちょっとやばい雰囲気。教会の 南側へ行ってみますと、何と営業中の白人系の子が数人居まし た。夜通し頑張ってるのでしょう。さすがに、そろそろ終了っ て感じです。でも北側のアフリカ系の子たちはまだまだたくさ ん頑張ってます。このままずっと午前中もやってそう。いった いいつ寝るのだろうか?

さて、例によってお昼に来てみると予告通りにマティーナが出 てました。相変わらず笑顔が可愛い。スタイルが良い。そして 、でかい!交渉もしないでそのまま入りました。抱擁したり、 軽くキスしたり、バスやヒップに顔を埋めたりしてじゃれ合い 、ズボンもパンツも脱がされ、スキン装着で立ちフェラ開始で す。びんびんに大きくなったところで、ベッドへ移動。再度、 念入りなフ ェラの後、正常位で美しい秘部で挿入。

例によってキスしたり しながらまったりと美しい肉体を楽しみました。で、気持ちよ く爆射。終わった後も会話が楽しい。身長が高いせいか、彼女 につく客はほとんどが英国人か米国人、ドイツ人だということ です。もう少し稼いだら、スロバキアへ戻りたいと言ってまし た。デートにも誘えそうでしたが、短期滞在者の悲しさ。断念 せざるを得ません。

その日の夜は別のヌード劇場へ行ってみました。劇場名は忘れ ましたが、ゾウのロゴが派手な店ですので、すぐに分かると思 います。カサ・ロッサだったっけ?ここも入場料は25ユーロ 。ドリンクはなし。入ってみるとなぜかポルノビデオを上映し てました。バーは付いてません。

しばらくするとやっと開演。 客は自分を含めたったの5人。30代後半くらいの白人女性が 出てきて踊り始めます。で、後から男性も出てきて・・・本番 ショーでした。20分くらいで終了。次の子は?と待ってたら 何とそこで全て終了。1時間に1回くらい、そのショーだけを やってるようでした。馬鹿馬鹿しいのでさっさと劇場を出まし た。

ふと上を見ると、運河沿いの通りの2階の飾り窓に綺麗な白人 女性が。何度も歩いていて気になってた子です。とりあえず交 渉してみますと50ユーロ、サック&ファック、15分、タッ チOKという標準です。入ってみました。彼女の名前を聞きま したが複雑で覚えられませんでした。地元オランダの子です。 やや長身(170弱?)で、とにかく色が白い。お尻が大きい 。驚いたことに、さっき入った劇場にたまに出てると言ってま した。どうせならこの子が出てる時に観たかった・・・。

とに かく愛想が良く話し好きです。お互いに全裸になり、ベッドで まずフェラチオ。なかなか上手なので危なくイキそうになりま した。で、正常位から挿入。で、H開始後も話は止まりません 。イクこ とも忘れ話に没頭し、時間オーバー。挿入自体は気持ちよかっ たのでまぁ満足です。

夕食をとり、ホテルへ帰ろうかと思って運河と運河の間を横断 する路地を歩いていると、そこにもいくつかの飾り窓。そこに 居ました!超美形が。NHKで放映してる米国のドラマ「ロズ ウェル星の恋人たち」のヒロインの可愛い子に激似です。迷わ ず交渉。50ユーロ、サック&ファック、15分、タッチOK という標準で成立。彼女の名はジュリアン。ハンガリーから来 て、まだ1週間だということです。

年は21歳。身長は160 cmくらい。髪はブルネット。胸はやや小ぶりですがとても綺 麗。特にピンクの乳輪がそそります。お尻はきゅっとしまって 、最高に形が良い。性格がとても優しい子です。フェラチオも 丁寧で気持ちいい。キスはNGのはずでしたが、なし崩し的に バストもヒップも、しまいには唇もOK。で、挿入後は恋人同 士みたいに絡み合ってキスしながらの淫乱なHになりました。 フィニッシュ後もお互いに余韻に浸り、離れがたい雰囲気です 。

明日もまた出てるというので再会を約束し、名残惜しい飾り 窓を後にしました。で、ホテルへ戻ってシャワーを浴びて一息 ついてみると、またジュリアンに会いたくなりました。11時 過ぎにまた飾り窓地帯へ。相変わらず観光客で一杯です。すご い活気。でもジュリアンはもう帰った後のようでした。部屋の 明かりが完全に消えてました・・・(涙)。

とぼとぼと運河沿いに歩いてると、可愛いアジア系娘を発見。 大きめの飾り窓に3人のアジア系娘が並んでます。そのうちの 一人が小柄で可愛い。交渉してみると、とても感じが良く、し かも激安。たったの30ユーロ!耳を疑いました。しかも時間 は20分、ファック&サックで、キスもOK。迷わず交渉成立 。

彼女の名はタン。ベトナムの出身。まずは彼女の体を味わい ました。唇は駄目ですが、他の部分はキスOKなので、触りま くり、キスしまくりです。それからベッドへ移動して攻守交代 。彼女がこちらの体を首筋から太ももまでリップサービスして くれます。これには感激。睾丸マッサージもとても絶妙。

入念 なフェラのあと、正常位で挿入。喘ぎ声を出して絡み合う、と ても激しいHです。大 満足でフィニッシュ。こんなに可愛くてサービスの良い子がた ったの30ユーロ?アムステルダムの奥深さを知った夜でした 。

こんな感じで翌日以降も思い切り飾り窓を堪能。すばらしい体 験でした。結局ジュリアンには会えませんでしたが、ケリーと イフェットには滞在中にまた会えましたし、チェコのアンナ( スリム美形)ともHでき、大満足の数週間となりました。