地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第850回 トホホなマカオ風俗日記 by JIRO


いつも投稿記事を楽しみに読ませていただいています、JIROです。 香港出張の機会があったので、投稿記事を参考にさせてもらい、マカオに出撃してきましたので報告いたします。

トホホ体験その1(旅行会社編)

皆さんのアドバイスを信じて、ホテルの予約はせずに香港のフェリーターミナルの旅行会社フロア-に行きました。何社もあって、それぞれの表示価格が違うのと、表示が中国語なので、なかなか旅行会社を絞ることができずにおろおろしてしまいました。それでも、やっと1つの旅行会社を決めて、そこのおじさんに色々と聞きながらホテルを選びました。 情報どおり、土曜日の宿泊は約2倍の料金でした。出発前にインターネットで調べたホリデーインのインターネット割引より割高でホテルエンペラーのクーポンを購入しました。ちなみにホリデーインのインターネット割引価格は、平日HK$330、土曜日HK$660、私の購入したクーポンは、2泊でHK$1390でした。

ちょうど花火大会の週に当たっていたみたいで、ホテルが割高でした。 タイパ島のニューセンチュリーだともっと安く泊まれたのですが、やはりマカオの中心部に近いほうがいろいろと便利だと思ったので、このような選択になりました。 次回はホリデーインのインターネット割引を使おうと思います。

トホホ体験その2(サウナ編)

ホテルクーポンといっしょに、エンペラーホテル2階のサウナのクーポンも一緒に購入しました。こちらには往復のフェリー代も含まれているので、お徳です。 香港で2日間みっちり会議で絞られていたので、まずは本格的なマッサージを受けたいと思い、「上海式」120分コースのクーポンにしました。HK$595でした。

ただ、帰りはマカオから香港空港直行の高速船ルートがオープンしていたので、こちらを利用することにして、帰りのクーポンはHK$100の払い戻しをしてもらえることになりました。 ここまではよかったのですが、ホテルに到着し早速サウナに行ってクーポンを渡すと、ロッカールームに案内されて、バスタオル一枚で浴室に案内されました。

そのままビキニを着た女の子が私の手をひいて、洗い場に連れていきます。 わけがわからないまま、女の子に体全体を洗ってもらいました。当然クーポンに含まれているサービスだと思ったのですが、実は、洗体は別料金だったんですねえ。。 でも、女の子は若くてけっこう可愛かったし、アナルやあそこも入念に洗ってくれたので、まあよしとしましょう。ちなみに追加料金はHK$102でした。

マッサージの担当者はどうみても30過ぎのおばさんで、まったくHな気持ちにはなれませんでしたが、2時間みっちりマッサージしてもらったおかげで、体は非常に軽くなりました。 無料サービスの軽食を2回も食べて、名物の女の子達のキャットウォークも2回見たので、かなり満足でした。キャットウォークはいわゆる女の子の顔見世ですが、人数がすごい!40人以上の女の子達が浴室をぐるりと取り囲み、お客の指名を待っている姿は圧巻でした。各国の女の子達が集まっていて、出身地によって価格のランクが2種類に分かれているようでした。腰につけている番号札は色分けしてあり、どの子がどのランクかは一目でわかるようになっていました。

かなりの巨乳や美形も多く、スタイルはとにかくすばらしい子ばかりで、おもわず指名して遊んでしまおうかと思ったのですが、今日はストリートガール狙いの予定なので、ぐっと我慢しました。

最後にロッカールームに行く途中で、ドライヤーの置いてある場所があり、自分で洗髪したので、髪の毛を乾かしていこうかなーと思ったら、そこに立っている男の人が、椅子にすわるように言って、ブローをはじめました。なかなかいいサービスだなーと思ってなすがままになっていたのですが、実はこれもオプションで、しっかりHK$50を請求されてしまいました。 どこまでが無料でどこからがオプションなのか非常にわかりにくいシステムで、初心者の私はまんまとオプション攻勢にはまってしまったのでした。 でも、帰りのフェリー代の払い戻しがあったので、追加はHK$52ですみました。

トホホ体験その3(ストリートガール編)

さて、マッサージで体も軽くなったことだし、今日の目的であるストリートガール探索にでかけました。皆さんの投稿を参考にして、リスボアホテルに出かけました。 カジノのエリアはものすごい人で、とてもギャンブルを楽しむ雰囲気ではありませんでした。そこで、女の子達が回遊しているといわれるフードコートに降りてみると、いるはいるは、ものすごい人数の女の子が回遊したり、レストランにたむろっていたりしています。 前回マカオに来た時には、まったく予備知識がなかったので、まさか彼女達がストリートガールとは知らず、まったく遊べなかったので、今日は決めてやろうと思いましたが、なんせ大勢の女の子が大挙して回遊しているので、シャイな私としては、なかなか女の子の顔を見ることができませんでした。

私もぐるぐる回遊してしまうはめになりましたが、3回くらい回遊したとき、声をかけてきた子がいました。顔は普通の感じでしたが、胸の大きさは洋服を着ていてもよくわかるくらいで、片言の英語は話せるみたいだったので、値段を聞くとHK$500だというので、これは一発経験しておこうと思い、OKサインを出して、女の子と五階の部屋に行きました。 部屋にはルームメイトの子がいて、この子のほうが英語が上手でした。でも、最初声をかけてきた子のほうが好みだったので、3Pのお誘いを断り、早速プレイに励みました。最初は演技たっぷりの声を出していましたが、途中から完全に本気モードになってきました。私もだてに日本で修行しているわけではないので、中国人の小娘を本気にさせるのは、さほど難しくありませんでした。マッサージを受けたおかげで体調は絶好調です。

正上位でがんがん攻めていたら、その子は先にいってしまいました。あまり長く攻めていてもかえって嫌われるかなと思い、適当なところで私も放出しました。キスはできなかったけど、なかなか内容の濃いHでした。 シャワーを浴びて、着替えて、お金を払う段になって、やってしまいました。 HK$は、100ドル札と1000ドル札は似た色なので、間違えやすいなあと思っていたのですが、こんなところでやってしまいました。HK$100を5枚渡したつもりだったのですが、実はHK$1000が一枚混じっていたようです。 したがって、HK$500の予定がHK$1400も払ってしまいました。。。 なんというドジさ加減でしょう! 大昔ニューヨークでタクシーに乗ったとき、5ドルのところを55ドル払ってしまったとき以来の大失敗です。。。

まあ、救いはこの子(李紅ちゃん)がとてもいい子で、Hも楽しかったので、ナイトクラブに行って遊んだと思ってあきらめることにしました。中国人の子との初Hだったし。。 帰りがけに熱い抱擁をし、電話番号も教えてもらったのですが、いまさらお金返せとも言えないですよねえ。。。 それにしても、安全のためにお札のみを裸でポケットに入れていたので、こんなミスをしてしまいました。。

これに気がついたのは、ホテルの部屋に帰ってから、残りのお札を数えてみると、HK$1000札が一枚足りなかったんです。。。。。

カジノで一発勝負に掛けるかなあ・・・

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS