地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第848回 澳門夜総会 by 半立ち


珠海の騒ぎにも御構い無しで10月10日から今年2回目の澳門で遊んできました。 香港に到着後、香港島のフェリー乗り場に直行。珠海騒ぎなんぞどこ吹く風で相変わらず派手な店構えが広がる。

パックを3日分購入しようとしたが飽きることも考えて宿のみ手配してもらい、3泊でホテル代は1400HK$。 澳門到着後、夜総会に出没する。午後8時だが小姐は20人位いる。個室に案内されるとマネージレスが小姐を5~6人連れてくる。

フリーで入るとこの中から2人選べる。右と左に小姐を座らせ、話をして気に入った小姐を10分後位に1人選ぶものである。ここでも気に入らなければ再度、違うグループを呼んでもらっても問題なし。最初の夜はスケベそうな小姐を選ぶ。2人きりになると股間を弄って来てニコニコしている。

小生も負けじと小姐の乳を揉むと乳首が硬くなってきている。触りあいながら酒を飲んでいるとマネージレスが入室して持ち帰るかどうかを聞きにくるので、持ち帰る事を告げチャージをする。飲み代はホテル宿泊割引で295HK$。小姐は二時間持ち帰りで1000HK$との事。 早速小姐と部屋に向かい、裸になる。ベットに横たわると小姐は持参したバックから氷とリステリンを取り出し、澳門名物のFire iceの準備に掛かる。

体験のある方で有ればお解かりかと思うが小姐が氷を口に含みBJを行い、その後キンキンに冷えたチンポにお湯割りのリステリンで再度BJを致す代物。初めてやってもらった時にはカルチャーショックを受けたが今は気持ち良いの一言。

攻守交替で、小姐の体中を愛撫する。感度は良好で隣に聞こえるくらい喘ぎまくっているのでスッポリ挿入し、上に下にの大騒ぎで大満足。帰り際にチップを要求されたが、今後のためにも突っ撥ねて帰す。 2日目の夜も夜総会に登場。昨日のマネージレスを呼び出し、小姐を選ぶ。

この日はレベルが高く目移りする。迷った挙句一人を指名。スタイルが良く可愛い。隣に座るや否や、股間に攻撃を受けあっと言う間に巨大化してしまう。当然お持ち帰り。部屋で服を脱がすとスタイルが良くそそられる。シャワー後にディープキスから何時ものFire iceに入ると舌遣いが非常に旨い。これでは身が持たないので此方から攻撃を仕掛けると昨日に続いて感度は宜しく腰をくねらせて悶え出す。

此方も帽子を装着し、立ちバックで挿入。机に手を付かせて後ろから突き上げると卑猥な喘ぎに変わる。机の前には鏡が有って小姐は後ろから突かれている自分を見て更に興奮していた様である。ベッドに移り、さらに小姐を突きまくって果てた。小生も小姐も汗だくで半分溶解している。

昨日に続いて良い小姐をGet出来た。翌日もこの小姐にしようかと思ったが次のレベルに期待。 最終日、昼間は澳門をぶらぶら。コロアン島迄足を伸ばした後に再々夜総会に出没。流石に3日目ともなれば、マネージレスも名前を覚えてくれたようで、今度は何時、澳門にくるのか等世話話をした後、小姐の登場。小顔でBJ向きの唇をした小姐を選択。個室で触りあいをした後に連れ出す。

F&IのBJをして貰い、此方もお返しとばかり嘗め回す。小姐は半洪水状態で喘いでいた。小姐に挿入すると、締まりがきつく愚息を締め付ける。此方もこれでもか暴れまくった。3日目ともなれば愚息も長時間耐久が可能となり小姐を堪能。最後は小姐の上で果てた。 澳門夜総会はレベルが高く今回も満足した。性懲りも無く、再度渡航して更にディープな夜総会を体験しよう。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS