地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第841回 「スンガイコーロク」と「ハジャイ」 ~スンガイコーロク編~ by ドロロン粘膜ん


ちょっと報告が遅くなりましたが、2003年SARS騒ぎのGW中に「スンガイコーロ ク」と「ハジャイ」へ行って来ました。BKKからは早朝7時発のTG国内線で1時間3 0分程度のフライト。航空券はJLのKIX-BKK路線に往復5000円プラスするだけ で、JLが日本夕刻発の現地ギリギリ同日着なので、お風呂に入ってから5時頃まで時 間を潰し、ホテル代を浮かせてそのまま乗り込みました。

ちなみに夕刻発が嫌われる のか、JLとは思えないリーズナブルなチケットで、それでも単純往復なら PI,AI,MS,BI,SQやキャンペーン中のCXも安価ですが、HDYまでつなぐと現地手配で 5~6000Bになるのでメリットはあります。

いつもTGやJLを使っている人は少し の追加でここまで行けるので一度試してみてください。料金は上がりますが、午前便 なら同日乗り継ぎも可能です。ホテル代は確実にBKKより安く快適に泊まれます。BKK へは10回以上行きましたが、追加料金がリーズナブルなのと、たまには違うところへ もということで行ってみました。

多分成田発のANAも国内線の追加料金は安く設定さ れているはずで、渋滞を抜けてパタヤー辺りまで行くことを考えると乗り物に乗って いる時間はこちらのほうが短いです。

 HDYの空港から市内までは15分程度と近く、空港バスは乗合60B(taxiは200 B)で市内の好きな所へデリバってくれます。現地4泊なのでHDYは後廻しに、どちら に行くかは決めていなかったけど、まずベトンかスンガイコーロクに行こうと思い、 公営バスで行くつもりで「ゴーロク(スンガイコーロク)」と指示しました。そうし たらボーコーソー(公営バス)の乗り場ではなく私営のミニバス(詰め込みハイ○ー スのこと)の乗り場に連れて行かれました。

そこはゴーロク行き専用だったので必然 的に行き先が決まりました。「歩き○」等のガイドブックにはHDYから約4時間とさ れていますが、椰子の木だけで他に走るものの無いハイウェイを衝突安全基準の劣る ワンボックスカーで例によって時速120キロから130キロで走ってくれます。途 中トイレ休憩を入れても3時間30分程、午後1時過ぎには150Bでゴーロク到 着。これもデリバリーしてくれるので鉄道駅から1キロ程度町外れのグランドガーデ ンホテルにしました。

 ホテルのレセプション周りは最近改装したのかとても綺麗で、プールもあります が、ウォークインで575Bと良心的値段。でも綺麗なのはレセプション周りだけ で、部屋だけならBKKで1000B行かない程度から有るクラス。それでもリーズナブ ルですが。ホテルは当然連れ込み状態でジョイナーフィーなどある理由もなく、日本 人もいない、ファランもいない、欲望に溢れた濃い顔と体臭のマレー人と、あっさり した顔の下で考えていることは同じのシンガポーリアン(華人系マレー人含む)だけ の世界です。

因みに両替はマレーシア$とシンガポール$及びUS$のみ可、街中の両 替所も同じ。東南アジアでJP\がこれだけ通用しないところも珍しい。飛行機でくる 場合、ドンムァンなら国際線は当然ですが、国内線ターミナルでも両替所はあります ので済ませておきましょう。

 ところで、このホテルにした理由は歩いて調達に行けるからです。ホテルは2つの 道路に面していますが、駅へ向かう道路を100メートルも行くと、道幅3~4メートル 程度の未舗装路が左手だけにあります。これを入って行くと、緩い上り坂を突き当た るT字路に出ますが、もうこの辺りへ来ると朝から営業しているKARAOKE屋さんばか り。従業員のようなそうでないような、やる気のあるようでないようなお姉ちゃんが 店内外に座っています。当然前を通過するだけでお声がかかります。

 当日はホテルにチェックイン後、すぐに出てきて午後2時前、休日はマレーシアン やシンガポーリアンが朝からやって来て根こそぎお持ち帰りということでしたが、ま さにそのとおり、目ぼしいものは残っていません。在庫のみです。

今ひとつ食指が動 かないが、一人寝も寂しいし、窮屈な車に4時間弱も乗って、これだとなにをしに来 たのになにをしに来たのか判らなくなってしまうし、迷いがてらとりあえず腹ごしら えのつもりで麺類を啜っていると、頼みもしないのに肩を揉んでくるやつがいる。そ れが結構上手い。言い値は1300B。お口の大きなお顔は愛嬌があるといえばそう ですが、目のさめるような美人ではないし、むしろ並以下、自分のタイプでもない が、気に入らなければ按摩でもさせればいいかと割り切って決めました。

 Nok(よくある名前)はBKK出身で23歳、早速部屋に帰ってアープナームしてみる とバストこそAーCup程度のものの、褐色のボディはスリムで贅肉がなく十分若い。 D-Kissのあとは生尺、玉舐め、含んで転がすなど中々サービスも良く、自分をわきま えている様子。繋がっていてもしきりにキスをせがんで来ます。余分なお肉がないの で、動かし易かったです。昼寝の後、夕食に。その後DISCOをせがまれ一汗かいて部 屋に帰ってアープナーム。情も移って2回戦目。翌朝はもう一回できたけど、心の中 は今日こそは朝一で上玉を調達するぞという決意で温存。

 朝食は「バクテー」を食べ、そろそろ姫が御帰還する頃と、一緒に昨日と同じ KARAOKE屋(実は置屋)街へ、さすがに今日は午前中の10時前、頭数は十分。料金提 示は1300Bから1800B程度、値段の違いは若さ位でしょうがどれもぱっとせ ず、一回りしてとあるお店に入ると色白でチャイニーぽい姉ちゃんがいます。200 0Bとのことでしたが、性格悪そうでこれもパス。

帰ろうとするともう一人いるから と引き止められました。なにやら店の奥の2階へ続く階段の下で大声で呼んでいま す。彫りの深いインド系のような娘が眠そうな眼を擦りながら出てきました。色黒で 美形。とりあえず「パンハーバーッ」と言ってみると「ソンパンハー」との返事、す かさず「ペーン」と言ってみたが、下がりません。その後なにやらタイ語でごちゃご ちゃ言ってましたが、解らないので、まあ今からなら朝昼晩と3で割れば800B、 明日の朝も入れれば600Bなら安いものと妥協して持って帰りました。

 アーンは19歳、比較的濃い顔立ちでてっきり地元のマレー系かと思ったらブリーラ ム出身。ここへ来て2週間。この仕事は初めて。子供はいないけど小さい兄弟姉妹が たくさんいるらしい。眠そうだったのは、前日に持ち帰ったマレー人に一晩中せめら れ、相手をさせられ寝させてくれなかったためとのこと。性格はまだ半分素人の子供 でアープナームの後は、なんとプーさんのピンクのパジャマに着替えて来ました。

一 応ぎこちないもののゴムFから普通にこなし、お昼寝にしました。ところがACの温度 調節を間違ったのか風邪を引いてしまい何をする気も起こらず翌朝を迎えてしまいま した。一発2500B。BKKより高くつきました。まあこんなこともあります。他は試 していませんが町じゅうkaraokeだらけ、ただし朝から営業しているかわかりませ ん。  

 2泊したのでHDYへ戻ることに、ただ、実はスンガイコーロクの最寄空港はHDYでは ありません。隣接のマレーシア、コタバルの空港は街から15分程度なのでイミグレー ションを抜けても1時間と少し程度で来れます。マレーシア航空はペナンやランカウ イは追加料金なしで来れますが、その他の都市でも通常のクアラルンプル往復料金に 5000円程度追加すればOKです。航空券は通常MHのほうがTGより安いのでスンガイ コーロクだけが目的地ならば、TGでBKKから来るよりも安くて早くて上手い行き方で しょう。

その他、ランカウイから船でタイのサトゥンに上陸し、HDYへ行く方法や、 ペナンから対岸のバタワースに渡り100キロメートルほど先のべトンを目指すこと もできます。最もペナンならそこでお風呂屋さんに入ったり、深夜特急そのまま、お 姫様付きの旅社もありますが。このエリアの交通手段は、国境の向こう側も含めて考 えると、選択肢が広がり動きやすくなるでしょう。 ~ハジャイ編へ続く~