地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第753回  上海でのぼったくり by 遅咲きデビュー :2003年3月


こんにちは、  このサイトを参考にさせていただき、香港やマカオでは色々楽しんではいたのです が、上海でぼったくられてしまいました。

色々Webで探してみても上海はぼったくれる話ばかりと言っても過言ではなかったの ですが、手口が巧妙(最後は私の下心のせいですが…)なため、他にこのような目に あう人が少なくなるように投稿します。

 最初から日本語で話しかけてくるとは限らないし、他愛のない話を色々してから友 達になった気にさせる。

①軽く自己紹介

 仕事の出張で上海は3回目、各一週間から10日くらい滞在。  日系企業が顧客で、そこの現地スタッフも片言の日本語を喋るし、悪いことをする ため以外の目的で日本語を習っている人も割りと多い?と勘違い…。 30歳で、体力にはちょっと自信あり。

②場所

 英語名は書き記す間が無く、忘れてしまいましたが南京東路からそんな遠くない、 瓢鷹ホテルの2階のスナック兼カラオケルーム。

③手口

 日曜の夜に一人で買い物とかして、南京東路で休憩がてらベンチに座ってビール片 手に屋台のソーセージを食べていた時に一人の中国人に話しかけられました。  最初は中国語で何か言っていたので、英語で「ごめんね~、中国語わからんの」っ て答えると、同じく英語で「その靴はどこで買ったんだ?」と聞いてくるではないで すか。

 ナイキのカジュアルな靴ですがお気に入りだったので得意げに「日本で買った」と 答えると、「ビューティフル」とか褒めてくれるではないですか!  悪い気はせずに無視せず話を続けると、日本語を少し習っているとの事で、色々と たわいのない話を英語と日本語を交えて話していました。

 片言の日本語で話しかけてくる中国人に注意?という先輩方の警告は心のどこかに あったものの、どこに泊まっている、どんな仕事をしている?、自分は近くのホテル のルームキーピングをしている、日本の友人が居て大阪の人でツアコンをしている、 日本語を習って2年後には日本にいってホテルの中華料理屋で働くとか、年齢はいく つかとか。。。

 で中国人の友人は居るかと聞かれ、仕事以外ではいないと答えると、友達になろ うって言うし、こっちも外人の友達もいいし、まーいい感じかと。  暫く話していて、お茶でも飲みに行って話そうと誘われOKする。近くに沢山飲食店 があるにも関わらす何故かタクシー。でもビールも飲めるとかディスコとか色々な遊 びが集まったところがあると言われ、ホットなスポットはジモティに聞かないとって 軽い気持ちで乗り込んだ。

 で着いたホテルが②のホテル、そのまま2階に上がり、スナックみたいな所に案内 された。

④カラオケで  他に客が2組くらい居て、ホールはあったが踊ってる客無し。外見はわりかしマト モなホテルぽかったのでちょっと安心。でも安心しつつもお店に若い女の子が何人か 居て、下心はむくもくと。

 でも先輩方の忠告があったので、ぼったくられる可能性は少なくないと思いと大人 しくしてた。席に着くと同時に女の子が来るわけでもなく、ぼったくりでも無いの か?と思いつつ、ちょっと期待外れな気持ちも。  ビールを飲んでいると、その自称友人が女の子は学生で夜はここでバイト、隣に座 るとお触りOKってのたまうではないですか。

いくら風俗にうるさい中国と言えども、それくらいいいかと。ぼったくられてはいけ ないので、「お金無いけどいくら?」って聞くと、ビールもつまみも女の子もみんな 含めて200RMBと。それなら追加等含めても倍とられてもいいやとOKした。

  でもこれってやっぱりぼったくりされるのか?って思ってはみたものの、日本人 の男はこういう所が好きで、みんな喜ぶと思い込んでるのかと、良いように解釈して しまった。

体は正直で、この娘でいいか?と紹介され、まずます可愛いのでOK。  薄暗い店内ではあるものの人前だし、まだペースつかめないし、手とか握ったり、 腰に手を回したりとかまでしかしてなかった時に、「茶屋があって、そこに行けば 我々3人だし触り放題」なんて甘い言葉が。

 当然OKしちゃって、行ってみるとカラオケの部屋。さっきフロアで人前と思いつつ も、その自称友人が居るから思いっきり触れん(T_T)。  でも気をつかってか、(後からすればゆすりネタのために)ちょっとロビーにいて 待ってるからとか度々席を離れる。

 でも(やらせか本当かは不明だけど)カラオケルームに移って直ぐに公安の背服を 来た男2人が見回りに来た。その後自称友人はしきりに日本と中国は風俗に対する取 締りが違うとか、触っているところを見られたら女の子と共に警察のお世話にならな きゃいけないと言ってた。

 女の子はドアの外気にして、服の上からしか触らせてくれん。愚息もズボンの上か ら触ってはくれるがなんか中途半端。自称友人は「もう大丈夫、公安が帰るのと見届 けてきた」とか「この娘のサービス一番、この間来た友人もとても喜んでた」とか、 「触り放題」とか言ってたのだが。。。

 で、そんなこんなで2時間近くして会計って事になって、180cm近くで、細身でもな く太ってもいないオールバックのマネージャーが登場。 ⑤脅し  マネージャーが来て会計を見せる前に女の子にチップは払ったかと聞かれ、チップ をあげた。以前に香港のスタッフが連れて行ってくれた上海のカラオケ(高かったが 一応まとも?)の時が200RMBだったので、まー、それくらいと渡した。

 前回は日本語が喋れたけど今回は英語も全くだったので高いかと思ったが。でもそ れなりに色々触ってたのでそんなものかと。(高すぎたら済みません)  で、ちょいコワモテのそのマネージャーが自称友人と俺を挟んで座り(俺の前は机 があって逃げられない)、チップを受け取った女の子はそそくさと部屋を出て行く し、あー、あー、やっちまったって心境。

 ちょっとドキドキしながら会計を確認すると2,000RMB弱。うーん、どうしてくれよ うかとちょっと考えた。  取り敢えずは、高すぎ、こんなに持っていない、払えないと強い口調で言ってみ た。マネージャーは英語しか喋れず、「ここはジェントルマンクラブだ」とか「イン ターナショナルクラブだ」とか言い、「新宿や六本木、銀座はいくらするんだ、これ くらい普通にかかるだろう」とかのたまっちゃうじゃないですか。

 「もう、いいから公安に行くよ、一緒に行こう」って強く言うと、マネージャーは 警察に行く前にマフィアのボスに会ってから行く事になると脅すではないです か、、、

 あれー、さっき「ここはジェントルマンクラブだ」とか「インターナショナルクラ ブだ」とか言ってたのに?

 ここら辺から脅される前に、もしかしてこれってぼったくりってドキドキしてたの とは違って、何かこの場を楽しむようになってしまった。流石に殴り倒して逃げるの もリスクが要るし、試合手が2人より増えるのも勘弁って気持ちはあったけど。  (勝手に追加されてた酒ではあったが)このお酒は誰が飲んだんだ?女の子に触っ たのは誰なんだ?この部屋に来たのは誰なんだとか、楽しんだのだから払えと。

 それだけ楽しんでいくらすると思ってんだと聞くから、素直に300RMBと答えた。女 の子が日本語喋れるのでもないし、十分はずんでやってそれくらいだろう。  そしたら話にならんと言ってきた。日本だったらこれくらいするだろうとか繰り返 すので、適当に今不景気だから値段が下がってる、これくらいなら3000円とか言っと いた。中国とじゃ物価も違うし、何言ってんだと付け加えて。

 そんなやり取りはしていたものの、落とし所は判断しておかなくてはいけないし、 まー、タクシー代除いて有り金全部(ただし手持ちの800RMB限定)かなと。  300RMBと答えたもののその値段になるはずもなく、払え、払えとしつこい。に無い ものは払えんと、突っぱねると、財布を見せろと。

そんな金額無いと言ったので、当 然いくらあるって話になって、マネークリップに挟んだお金を見せ800RMBと確認。  自称友人はマネージャーに渡して確認させろと言うが、取られた挙句に残金の話に なるのも嫌なので当然拒否した。

 ちょっとヤバイと思ったのは財布を見せろといわれた時に、ズボンのポケットを上 から触られた時にカード入れが後ろのポケットに入っていた事。強引には調べられな かったのは正直まだ幸運な方だったが。カード入れは店に入った時に危ないので鞄か ら出して身に着けていたのがあだになった。

 自称友人は俺の事を「男じゃない、あなたが払わなかったら私が払う事になる、女 を触っていたのは私じゃない」とか言うし。もー、グルだってバレてるのにウザ過 ぎ。  無いのだから払えないものは払えん突っぱねていたら、まだパスポートを見せろだ か渡せだか言ってるし、「そんな物持ち歩かないだろう、ホテルのセキュリティー ボックスにある」とまた突っぱねる。

 その間マネージャーは携帯で連絡するフリを見せるし、人が増えたら流石に最後の 手段で強行突破はできんし。なんて考えてたらボーイみたいのが一人来て座るし。後 から思えば、ちょっとまともそうなにーちゃんだったけど、ちょっとガタイも大き かったので無理はできん。

 そんな状況でいくら持っているのか財布を見せろとしつこいので、ポケットの金を 渡して確認させた。こちらも強気で「800あれば十分だろう、無いものは払えない し、それが嫌なら俺が捕まっても構わないから警察に行く」とまた言っといた。これ までのやり取りで、有り金で相手も諦めそうなな雰囲気もあったし。逆を言えば金を 見せている以上はそれ以下にはまからないだろうと。

 渡してからも暫くしつこいので、逃げる機会を作るためにもホテルに行けばお金あ るから一緒に取りに行こうと提案。これで後は逃げようかと思っていたら、ポケット にある財布も見せろと。 あらら、やっぱりカード入れを財布と勘違いしちゃったらしい。見せないと納得しな いだろうし、でもカードを切れって言われたらいくら切られるかわからん、そんな事 は絶対できん。後から来たボーイは800RMB持って出て行ったし、強硬突破か?と覚悟 を決めながら、姑息にもカードを裏にしながら出して見せた。

 幸いにもコーリングカードが上だったのでテレフォンカードとか説明した。そんな 枚数持っている訳ないだろうが。結局はカードで取り立てるという考えだか手段が無 かったらしい。カードを取り出したケースの中にお金が隠されていないかどうかしか 注目していなかった。

 ここでマネージャーは金額を消して800RMBにディスカウント。勉強代にしては高 かったと思いながら、これで手が打ったと思いちょっと安心した。なのに、自称友人 は訳の分からん事言って、一人興奮しているし。

 落ち着けとなだめ、この後警察にも行かないし、ホテルに直接帰ると説明しても、 まだ興奮している。。。なんだ、こいつは??  なんとかまとまってマネージャーがしきりに英語で「あなたはヤクザではない か?」と聞いてくる。なんか、案外個人ベースでやってるだけ??とか拍子抜けし た。でもこれ以上面倒な事になってもお金は戻ってこないので適当にあしらった。

 最後はマネージャーと自称友人がタクシーまでお見送り。タクシーの運ちゃんにホ テル名を伝えてた。このまま公安に駆け込まれる事を心配してたみたい。自称友人も しきりに「男だよな?」とか言って握手してくるし。おまけにマネージャーも握 手。。。

 ただ最後ちょっとドキドキしたのはタクシー乗る時にマネージャーはタクシーの助 手席のドアを開け、自称友人は後ろのドアをご丁寧にも開けた時。あれっ、話ついた ハズじゃ、マネージャーも一緒に行くのか??逃げる手立て考えとかないとって思っ た。

 ただそれは、単に中国は1人だと助手席に乗る習慣っぽくて、それで助手席のドア を開けただけだったみたい、まったく。  実は後ろのもう片方のポケットに3万円入っていたのが見つからなかった事、カー ドに触れられなかった事で最悪の事態は避けられたものの、皆様もお気をつけ下さい ませ。

⑥最後に

 全てのケースに通じる訳でもないでしょうか、同じ様な目に合った場合にはビビリ ながらも冷静に以下のポイントを気をつけてはいかがでしょうか?  勿論参考にしていただいた結果については責任は取れませんが。

・主張ははっきり、強く言う(中国語は普通の事を喋っていても喧嘩しているのかと 聞こえるくらうに喋るので強い口調が大事)

・最後までエッチしてたらできないかもしれないが、公安に行くと開き直る。多分お 前も捕まるとか脅かされるが、奴等も一緒なのでハッタリで負けてはいけない(本物 かニセモノか知らないが公安が踏み込んで来て脅かされる場合があるが、怪しければ 公安の建物に行くと言えば?)

・基本ですが、危ない所に行く時は必要以上のお金は持っていかず、かつ分散して持 つ(靴の中までチェックされたというケースも聞きますが、色々隠す所はあるでしょ う)

・ヤクザなので絶対に見つけ出して仕返しをすると逆に脅す??(これは半分冗談)

・最後はやっぱり、知り合って直ぐに女の子が居るような店には行かないでしょう、

 長々と書いてしまってすみませんが、ネガティブな内容ながらも参考にしていただ ければと思います。&何か上海で良い風俗情報をご存知の方がいらしたら是非とも教 えてくださいませ。

 もう明け方近いので寝ます、見返していないので誤字脱字があったらごめんなさ い。