地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第743回  ソウルのビジネスクラブ初体験 by TOMMY


先日初めてソウルでビジネスクラブというものを体験してきました。 前から話には聞いていたけど、裸でアガシが歌って騒いでというハレンチキャバク ラ。 1度は体験したいと思っていました。

韓国人の友人と4人で飲んでいたところ、何故か夜中の1時を過ぎて北倉洞に行くこと に なった。北倉洞(プッチャンドン)と言えば、言わずと知れたビジネスクラブの街。 めくるめくネオンに何度心引かれた事か。ついにこの時が...

タクシーで到着。夜2時近く。まばゆいばかりのネオンと、客引きのお兄さんたち。 早速はじから値段交渉。2件目で交渉成立。1人頭20万won。これは韓国人が一緒で 値段交渉してくれたからで、日本人だけだとそうは行かない様です。

値段交渉しないで入ると、アガシもそれを心得ていて、どんどん酒を飲み、後で 高額請求が。入る前に確実に値段交渉が必要です。

期待に胸と股間を膨らませ、部屋に入る。さっきのお兄さんが僕らの人数と同じ 数のアガシを連れて再登場。すると韓国人の友達の目つきが鋭く... どうやら品定め中らしい。考える事5秒でNO。アガシを帰して、お兄さんに文句を いう。もっと痩せた子を連れて来いと言っている。確かにちょっと太めの子が 混じっていた。この辺もはっきりいわないと損をする。

待つ事1分。2組目のアガシ登場。うんこれはまぁまぁだ。友達も納得したよう。 今夜の相手はこの子達で決定!!お兄さん帰っていよいよ狂乱の宴の始まり。

まずはアガシ達、それぞれ思い思いの客の隣に座る。僕のとなりに来たのは... この中では1番可愛い子が来た!ラッキー。年を聞いたら22歳。他のアガシは、 20代後半のスリムなスタイルの綺麗な子。リーダー役っぽい。

それから同じく 若くて細いけど胸の大きい子などなど。ちなみに服装は超短いボディコン。 これだけで興奮もの。早速手を握りながらお酌と挨拶の乾杯。なれない僕の手を 優しくふともものところへ。

ここでまず最初は着替えタイム。音楽に乗りながら アガシがそれぞれ自分の服を順番に脱いで行く。ヘアーが見えた、というより隠すそ ぶり もない。今度はこっちの服を脱がせて行く。上半身裸になったところで、こっちの Yシャツを着るアガシ。こっちはアガシのブラジャーを着けさせられる。 もうこうなったらテンションは上がりっぱなし。

おっぱいに塗ったウイスキーを舐めさせられたり、股に挟んだりんごを食べたり。 歌がかかると更にテンションは上がって。向こうでは韓国人の友達がアガシのパンツ に 手を突っ込んで、もう一方の手でおっぱい揉みまくり。その姿にめちゃ興奮。あっち では男を押し倒してアガシが騎乗位の格好で股間を押しつけてる。

こっちはこっちで歌に合わせて、腰を押しつけ、胸揉む。パンツに手を突っ込まれ チンチンもしごかれる。 おっと今度は机の上に乗ったアガシが、ストリップしながら歌ってるぞ。その片足は 男の肩に掛かってるじゃないか。

その状態でパンツを下ろして胸をめちゃくちゃに 揉まれながらもまだ歌ってる。 そんな状態が一時間以上も続いただろうか。いよいよ最後の盛り上りらしい。 アガシが皆机の上に乗って、同時ストリップ。

椅子に座るこっちを見下ろしながら すっぽんぽんに。悩ましげな目で見ながらこっちに来るぞ。と思ったら、こっちの ズボンを下ろしに掛かる。(ちなみに韓国人の友達はとうの昔に脱いで騒いでいた)

こっちのびんびんのものを握っておしぼりで拭く。そしていよいよおしゃぶり。狭い 部屋でピンサロ同時鑑賞状態。あっちでもチュパチュパ。こっちでもしこしこ。 おしゃぶりの後は絶対行かせるとばかりにしごくしごく。こっちは興奮状態が 長かったことも有って、ついに撃沈。はぁー、激しかった。

後は綺麗に後始末してくれて、服着てバイバイ。 希望すればお持ち帰りも出来るらしいが、こっちはもう十分満足。

こんな経験は日本では絶対出来ないね。またいつか必ず行こうと決意して店を 後にしたのでした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS