地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第738回  Fuck Fucker Fuckの旅


こんばんわ。いつも楽しく拝見させて戴いています。この度仕事でシンガポールへ 行って来ました。仕事といってもたいした用事はなく、ホテルも日本から予約してい かなかったので、シンガポール空港でホテルを予約しました。

 ホテルはゲイランに在るルビーホテルに滞在しました。結局シンガポールには3泊 したのですが、毎晩パラダイスでした。

 初日は午後9時ごろシンガポールに到着し10時頃ホテルにチェックインしました 。そして腹ごしらえをした後ゲイラン地区を散歩しました。やはりいつ行ってもゲイラ ンは活気があります。

そして初日という事で何人かの女の子のボスと話をしました。  初日はタイ人の24歳と戦いました。この娘は本当に美人だったけどちょっと筋肉 質で身体はたいしたことなかったです。 ちなみに40ドル+部屋代5ドル。

 そして2日目はインドネシア人が沢山集まっているところに行きちょっとしたイン ドネシア語でいろいろ話していたらなんと18歳のぴちぴちが20ドル+部屋代5ド ルでいいというので相手をしていただきました。 たいしたことなかったです。

 最後の夜は本気になって探しました。しかし週末でポリスが回り始めどこに行って も女の子が見当たりません。しかし毎晩ゲイランを徘徊していたため客引きが「Do you wanna work?」と聞いてきました。

とりあえず我が息子が可愛そうだったので女の 子を頂きました。これが最高。顔まあまあ。身体最高。テク最高。いままで200く らい性戦に挑んでますがナンバーワン。

値段も40ドル+部屋代5ドル。玉袋のしわ が無くなる位丁寧に袋をなめてもらい、アナルも舌ドリルで掘られました。あんな経 験なかったのでそれだけで逝きそうになりました。

そしてフェラも丁寧にカリを舌で 掃除してもらって息子は透明な涙を大量に流していました。そして花園へ。この娘は 口がデカイわりにあそこは窮屈でした。おっぱいはハリがあるしやわらかさも俺好 み。もう文句なしです。

口とあそこのデカサは比例するという噂は所詮噂ですね。この娘が証明してくれまし た。

 シンガポールがこんなにいい国だとは思いませんでした。最初は80ドルとか吹っ かけてきてもじっくりと交渉すれば不思議と最後のほうは誰と交渉してもいきなり 20ドルや40ドルの現地人価格を言ってきます。

兄弟達よ、LET`S GO TO  GEYLANG.