地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第732回  マカオの歩き方(2) by 山猫


2002年の一月に初めてのマカオをレポートした 山猫です 。 あれからすでに半年で5回も行ってしまいました。 関空 から香港経由でブラリと行くのは山猫の時間とスタイルに合っ ているようです。海外旅行110回、24ヶ国一人旅の山猫にとっ てもマカオは女を賞味するには中々のところと ご推奨申上げ ます。

で、すでに目新しい事も無いのですが マカオ/中国の国境? を越えてとなりの樹海まで足を伸ばすまでに当地のベテランに なってしまった 山猫のマカオの過し方、貴兄らの参考になれ ばと 思います。 前回レポートと比較していただくと落ち着 きぶりもかなり 目に付くのでは?

第一日目(木)

いつものように 香港国際空港から電車で一目散に香港島のフ ェリー乗場へ。 夕方の便で関空を出発し、夜 香港、マカオ に到着すると言うパターンが山猫には丁度いい。ジェットター ボ乗場の旅行社で金曜日と、日曜日の財神飯店のバウチャーを330 元/泊(香港ドル)で買って置く。同じホテルでも当地の旅行 社で買うよりは10%程度香港で買っていった方が安い。 

今夜 と土曜日はどうするって? (それはアトで説明) マカオの フェリー乗場へ着いてからも タクシーなどは利用せずに、適 当なホテルシャトルバスに乗り込み(当然ただ) リスボアホ テル周辺へ。 着いたのが深夜なので 本日の宿は財神のサウ ナとする。 浴槽に使ってさっぱりした後、ソファールームへ 。ここは別室へ行かず客がリラックスしている部屋へ、一人で も客が女を希望するたびに 中国人ばかり見たいだが20人前後 が並ぶ。 何回かのそれで、 好みの女がいたので指名。

 名 札が付いてないので服の色と、髪の長さで判別するのでその場 で指名しないと 違った女が来る事にもなりかねない。 中肉 でキツメの顔の女を選んだ。 部屋はボスサウナより綺麗で豪 華。 女のサービスも良く、満足してまたリラックスルームに 戻った。 あれれ、さっきとは違いロシア人が数人居る。でぶ ってるのもいるが中の二人はスリムで乳もほどほど、エレガン トな美人である。

 しかし山猫のパワーでは一人一日が精一杯 なので 顔をじっくり覚えておいて 次回とした。998元とダ イエー的価格表示。

第二日(金)

朝9時頃起きて、風呂へゆっくり入り、食事してから財神酒店 へチェックイン。 午後3時頃まで寝なおしてからリスボアへ 出動。 1,2階の中国人を物色したが先月と較べて大分メン バーが替わっている。 顔と体をさりげなく、目をあわさない ようにチェックするが余り良いのが居ない。 で2Fのレストラ ンへ。ここには早い時間からロシア人が数人たむろしているの で行って見たら 案の定4人いた。 

中の二人は美人でスリム だった。 遠慮なく近くのテーブルから観察するがあちらは  こっちに見向きもしない。 で中で一番と思われた女に声をか けたら、 すぐに4人ともフレンドリーに話の中に入れてくれ た。 なるほどアッチはとっくに気が付いていて山猫が越えを 掛けるのを待っていたってわけ。 で歩いて財神まで連れ帰る 。 24,5歳に見えたが 29歳。 ハバロフスク出身でパスポー トまで 手提げから出してほらっと 見せてくれた。

 パスポ ートの写真は白黒のそっけない顔であった。 ジェンナ アン ドレノフ。 うぶなのか、慣れていないのか Sexはぎこちな かく、長身の女体をもてあそぶにはやや苦労したが 綺麗な顔 とディープキス、 スリムなくせに豊かな胸と腰に十分に満足 した。 バックからしばらく挑んだが いつものように足の長 さが合わないので上手く結合できず 又ひっくり返して整った 白い顔を見ながらフィニッシュした。 1,000元、チップやら ず。 で、日曜日に再会を申し出たら携帯の番号と名前を 山 猫の手帳に書いてくれた。

 ここまでは山猫の流暢な英語とジ ェンナの名詞羅列のすさまじい英語でなんとかコミュニケーシ ョンは出来た。 それにしてもベッドに寝かせても、腰と背中 のそりが凄く背中がアーチ型なっている。いかにくびれている かと言う事だ。 こんな女を抱いていると日本での不倫と風俗 に溺れていた頃の山猫が馬鹿に思える。 近くのポルトガル料 理店でイカ料理とビールでこの日は打ち止め。

第三日(土)

昼頃、起き出して 荷物(パソコンと下着の入った鞄)を手に リスボアへブラブラ。 又女を物色。 30人は居たが良いのが いない。 で諦めてコーヒーショップで軽く食事をと座ったら 、ガラス腰に若くて日本人顔の女が歩いている。 合図したら すぐに横の席に来た。 500と携帯電話のディスプレーに表示 したら、うなずくので速攻 彼女の部屋へ。 ところがどっこ い、部屋は丁度ボーイがクリーニングの最中で、15分近くも部 屋のソファーで待たされた。

 その間 女は手を握ったり、体 を寄せてきたりサービスはしてくれたけど、ボーイが黙々とシ ーツを替えたりしてる横では 山猫としては少しバツが悪かっ た。 でようやくボーイが 仕事を終わって出て行ったら、相 部屋の女が入ってきて3Pを薦める。 しかし そっちは余り 良い女ではなかったので ノーパワー(これホント)と言って 断った。 小柄なこの女、名前は金一琶。 キスはNG、フェラ は短くて平凡だったが 驚いた事にアヌス舐めが徹底していて 気持ちよかった。

 誰かに仕込まれたのだろうか? それとも 貴兄の誰かが日本人相手にはこのサービスしないと嫌われると か叩き込んでくれたんだろうか? けつの孔を舐め上げてくれ たサービスは昔の雄琴のセブン(←ソープはトルコと呼ばれて いた時代の話)以来 人生で2度目の体験だった。 四つんば いにして女の尻の真中のちょうちょの刺青を鑑賞しながらフィ ニッシュした。 

いつもの通り 後輩諸氏の為にチップはやら ない。 部屋は5012号、未だ泊まっているかもしれない。 終 わってゆるゆるとレストランで食事し、リスボアから歩いて20 分ほどの東亜酒店、濠江飯店を覗く。 若いのが昼間から10人 前後居たが そそる女は居ないので その近くからバスに乗っ て閘関と呼ばれる マカオ/中国の国境へ。 100元払って樹海 (ズーハイ)地区へ入る。なぜこんなことをするかと言うと  マカオは土曜日のみホテル代金が2倍以上に跳ね上がるので、100 元払っても中国側の良いホテル(250-400元)へ泊まった方が 得だからである。

 あと山猫にとって深刻なのは マカオはイ ンターネット接続が難しく、わざわざ樹海まで来て地元アクセ スポイントに接続して情報を得る必要もあるからである。 

樹海は売春の街?でもある。 しかしこれが4回目であるが  街を歩くと沢山声を掛けてくる女(みな若い)もホテルのコー ヒールームに陣取る女(やや年齢高く二十代後半)も 全く色 気と言うものがない。 街を歩いても女は沢山いるがマカオで 見かけるチンピク・ゼロ(←よしりん語)である。 もっと奥 へ行けば天国のようなエリアがあるのだろうか? ここは経済 特区なので 外人(ほとんど日本人)を相手にした商売が成り 立たないはずはない。

 現に日本人相手の日本語の看板のかか ったスナックが何件もある。 ちなみに値段を 例の携帯電話 のディスプレーに表示して聞いたら 200元だった。 まぁそ んなものか? しかしブスばかり、体も幼児体形なので 全く 山猫は反応しなかった。 樹海開拓は今後の課題としよう。

第四日(日)

と言う事で 樹海でMail処理して、ネットで新聞を読んで 又 歩きとバスで財神酒店へ午後遅く戻る。 金曜日と同じ部屋を 希望したらラッキーにも空いていた。 角部屋で見晴らしが良 い。 ジェンナに電話し部屋と時間を連呼する。 なんとか判 った見たい。 で夕方まで時間があるので時間つぶしに 又リ スボアのカジノ覗きと女の品定め。 オカシイなぁ? 先月よ り明らかにレベルが落ちている。

 お前は東亜か濠江へでも行 ってろ 見たいな女までウロウロしている。 バァバァポイの まで一人いる。 まぁいいか今日はジェンナとたっぷり楽しも う。 カジノは盛況で しばらく見ていた。 一月の頃のよう に ここでもしょっちゅう袖を引かれるという事もなかった。  ジェンナとは二度目なので打ち解けて存分に抱いた。 綺麗 な顔と29歳にしては締まり切った体がいい。 175CMの山猫は 頑張って 多分同じ身長のジェンナをベッドで上下左右表裏か ら存分に楽しんだ。 

山猫の得意技 松葉崩しと 立ちフェラ を連発して 最後は正常位でフィニッシュ。 満足した。 マ グロでもなく しかし媚を売るのでもない淡々とした態度は却 って 山猫のオッサン本能を刺激して最後までビンビンだった 。 又会いたい。 1,000元と100元のチップをやってしまった 。 反省。 翌日は 早朝のジェットターボで香港に戻るので  早見に寝た。 

次回は 7月末ですが また新しいこと発見したら レポート します。 または 別の地域のレポートになるかもしれません 。 アト8月は数ヶ月ぶりにタイとミャンマーへ、9月は例のア ンナに会いにアメリカへ(5月にアメリカで再会したがキスだ けで 思いは遂げられずじまい)

 珍しい事あったらレポート します。 では又。