地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第727回  初のエスコート&白人!in LA by ファンキーモンキー


いつも皆さんの体験記を読ませていただき、うらやましく思っています。 私も勇気とお金を出して、初のエスコートにチャレンジしました。

場所はLA。MPには何度か行ったことがありますが、エスコートの経験はなく それにいつもメキシカンか韓国の女の子でしたので、奮発して白人の若い子 にしました。

このサイトでハワイのことを紹介していた方の eros-hawaii.com からLAの サイトに移り、検索しました。 2名に絞り、両方に電話をして時間の合う方に きめました。レートは$260/時間ということで、1時間のセッションをお願い。

worldsexguide.com のアドバイスに従い、インコールを希望し、彼女のアパート に到着。ドアを開けてご対面すると、アレレ???別人???

私が希望したのは、トレーシーというパツキンでしたが、彼女はXXXで赤毛。 すぐに確認すると、エージェントに属してるから...とやらで、いつの間にか この子に回されたようでした。

しかし、この子もいい子なのです。好みの細身で、胸も大きくなく、なにより 白人!レートの260を再確認して、シャワーを浴びました。彼女はすでにシャワー を終えており、バスローブを着ていました。これからの一戦に備え、息子を 入念に洗い、歯も磨き、準備万端でベッドルームへ。

二人で裸になり、ベッドに並んでしばしお話。髪をなでながら、乳首をつまみながら お互いの耳元でささやいて雰囲気づくり。 さぁ!というときに、彼女からキスはだめ、と言われガッカリ。でも口とアソコ以外 ならどこでもOKというので、もうなめまくり、もみまくり、彼女も愚息をしごきまくり。

そのうち、彼女の手の動きが速くなり、イキそうになったので、ストップさせて、 手じゃなくて、君のプッシーでいきたいな、と言うと、私セックスはしないのよ。 オイ!ちょっと待てコラ!怒るで!と心で思っていると、でも貴方気に入ったから 特別よ、一緒に気持ちよくなろう!ということで、100追加で交渉成立。

彼女は エージェントに半分払うので、というのが100追加の理由でした。 何はともあれ、コンちゃんかぶせて、突進。本当にピンクの膣の中に愚息を注入 すると、彼女もかなり興奮したみたいで、大きいだの硬いだの、その動きがいい だの、とにかくうるさい。おまけにF○○K! なんて叫ぶ始末。

これでもか!と突きまくり、やがて発射。彼女は私の動き方が気に入ったようで 次から携帯にかけてくれれば250でOKよ、でもって、私のガールフレンドと3P したかったら200ずつの400でいいわよ、ってことで番号をゲット。

帰る途中に 車から電話して、番号確認。ついでに歯の浮くようなセリフをひとこと。

これから、毎月通うことにします。 3Pできたら、また報告しますね。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS