地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第673回  台北でちょっぴり by 台湾初心者


2002年11月、台湾に出張して来ました。 1人で行ったので、仕事が終わってから夜は結構暇で、最初は中華料理を堪能してましたが、数日過ぎると段々とあちらの方も堪能したくてたまらなくなって来て、街に出ました。

ご存知、林森北路辺りにはポン引きのおじさん、おばさん達がたくさん居ます。

 ①晶華酒店のDFS免税店の中山北路側入り口付近には、「コピー」ブランド商品と「可愛い娘」と声を掛けて来るおじさん、

②林森北路の同DFS免税店出口から北側とか、

③亜士都大飯店付近では毎晩の様に「可愛い娘」声を掛けて来ます。 パターンは、「社長、可愛い子」「見るだけタダよ!」「二十歳だけよ。」「アルバイト」との文句で日本人男性にアプローチ。 何度か利用した事があるけど、この辺りはショート1時間でNT$4,000(\15,000位)が相場です。 そしてホテル自室に連れて行くか、その辺の簡易ホテルで1時間NT$400~500で休憩するパターンでしょうか。

女の子の質は、まあまあ良いと思います。 安全なのは「見るだけタダよ!」との事で、喫茶店でコーヒー飲んだり街角で来るのを待って見せてもらったり、気に入らなければ2回位ならチェンジできるし、立ち去れば良い事です。 

又、ホテル自室で待っていても、気に入らなければチェンジ位は許されます。 今迄の経験では、なかなか納得できる線の女の子達が多い。 最高だったのは、中国大陸武漢から来たとか言う娘で、本当にすらっとスタイルが良い色白で、顔は美人だし話す声の響きがやさしいと言うか耳に心地が良く、部屋に来たとたんに「こんな娘とデキルの!」と幸せになりました。 

勿論、その素敵な声とスタイルを堪能させてもらう為、あの時は普段以上に張り切ってしまいました。 又、台湾のアルバイト娘達も年齢は20歳前後だし、なかなかですよ。 林森北路のスナックよりも質は高い気がします。 但し、アルバイト娘達(?)も、泊りにすると年齢が上がって質が落ちると、日本語堪能なポン引きおばさんが話していました。 

その夜は、DFSでブランド品を下見して中山北路側出口に出たのですが、中年のおじさんが「可愛い子」と教科書通りのアプローチをして来ました。 近くのルイビトンの店前のベンチで待つ事10分、車に載せられたなかなか可愛くてスタイルの良い20歳位の女の子が連れて来られました。 

日本語も英語もさっぱりの様だったが、外見で納得してその車に同乗して近くの休憩ホテル行き。おじさんにNT$4,500渡してホテル支払いも済ませてもらい、1時間コースが始まりました。

先ず二人でシャワー浴びて、彼女が私の体やあそこ辺りを念入りに洗ってくれました。 その時点で既に我慢でき辛くなってたけど、ベッドまで押さえました。 ベッドに寝転ぶと彼女がこれまた念入りに体中を舐めてくれます。 私の体の上で四つんばいになって乳の先を私の体に円運動でこすってくれる技は、先日シンガポール、ゲイランで経験したのと同じ。

 そしてそれまでは必ず生フェラだったのに、今回は被せた上からフェラ。 誰かその手の指導員が、シンガポールとか外国で情報仕入れてきてるのだろうか(?)なんて脳裏によぎりました。 彼女の細身で胸は十分にある体をおいしく頂き、正上位、バック等々を堪能、足をM字型に開いて奥まで突いたところで、彼女が痛いと言い出した。

 身を引いたところ、何故かベッドサイドに立たされて、抱き付いて来る彼女。 何と駅弁スタイルをさせられてしまった。 何で痛いと言うのに駅弁か!とたまげましたが、面白くなって来て、二人で笑いながら続けてしまった。

 最後は正上位に戻って濃厚フィニッシュ。 おとなしい顔して、積極的で激しい奴と思いながらも、満足して事を終えました。 リフレッシュできたゼ! 

と言ってもリフレッシュ出来たのはその夜だけで、また次の日になると再び探究心が出てきた。 今度は、ポン引きおじさんから、「年寄り女よ! 危ないよ!」と止められている視聴理容(結局はマッサージ+オプションのあれ)に行って見た。

 林森北路と長安東路交差点に有る店で、店頭にはいつもポン引きおじさんがいる。 前を通ると「マッサージ。お姉さんきれいよ。4,000元。見るだけタダ。」のせりふ。 一度中を見てみたいと思っていたので入ると、二階のマッサージ室に通された。 

本当にテレビとマッサージ台が有るだけの所で、日本語が上手な40歳位のおばさんにマッサージ30分されてNT$1,000。(これは気持ちよかった。) 後、オプションの本番がNT$4,000で有るとの事で、面通しされた。(それじゃ、全部でNT$5,000じゃないか。Total:NT$4,000なら手を打ったかも。) やはり年齢は30歳前後で、もう一つだったのでチェンジ。

二人目をチェンジしたら三人目と共にマネージャーが付いて来た。 やはり「今夜はNo!No! Sorry!」と言って出てきてしまった。 若しもやる場合は、近所のマンション二階の部屋に行くらしいが、取り敢えずその夜は納得できなかったので、やめた。  後は士林夜市に言って洋画や日本AVのVCD(ビデオCD)買って来た。 

このサイトには台湾情報が比較的少ないですが、諸先輩方、どうか台湾の楽しみ方をご指導頂けないでしょうか?