地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第637回  アンコールワット と ボンボン by ピータ


アジアで行ってみたい所はどこですかと聞けば、アジアの誇る世界遺産の一つである「アンコールワット」と答える方は多いだろう。今回、5月の初め3日間の旅程であったが、昼の遺跡見物の概要、後半このHPらしく夜の見物について書いてみよう。

まずは、遺跡見物

バンコクから往復ともバンコクエアー(50~100人乗り小型機)で飛行時間40分ぐらいで、アンコールワットそばのシェリムアップ空港に着く。ちなみに航空料金は往復11000B、陸路なら10時間以上掛かるが1500Bぐらいらしい。入国ビザ$20、写真が無いと+$5。出国税$15. 宿は市内にゲストハウスが沢山あり、バストイレ無しの1泊$5からエアコン付きの$15ぐらい。

ゲストハウスのあんちゃんの車やバイクでアンカールワット、アンコールトムの有名遺跡群を廻る。ちょっと遠出してベンメリア、バンテアススレイにも行ける。3日間有効入場パス$40。

ここの読者の方々は遺跡の話は興味ないと思うが、これら遺跡は、12世紀ごろの建造であるから鎌倉時代にこれだけの技術や文化が有ったことに驚かされる。また年月とともに崩壊された遺跡も多く、今後の世界的支援のもと修理、復興の必要性が感じられる。同じアジア人として、バンコクの夜探検ばかりではなくて一度は訪れたいところである。

物売りの子供

アンコールワット遺跡周辺には、子供の物売りやガイドが沢山いる。ちょっとでも興味を示すと、執拗に付きまとわれる。買う気が全く無いなら初めから無視すれば良いが、絵葉書10枚で$1とか腕輪10個で$1とかなので、出来れば買ってあげたいものだ。 すぐ感じたのは痩せてやや発育不良の子供が多いことである。右の写真の娘は15歳と12歳であった。学校が終わるとすぐに物売りに来ている。 さらにびっくりしたのは、彼女らの日本語が上手いこと、そうBKKタニヤの娘よりもずっと流暢な会話が可能で、日本ODAによる日本学校の成果らしい。数年後のここシェリムアップ市では、日本語がかなり通用することになりそうだ。

夜の見物

アンコールワットの南のシェリムアップ市は、中心街は南北2,3Kmの小さな街であるが、夜でも特に危険な雰囲気は無い。通りに出れば、モトサイ(バイク)やバイクタクシーが寄って来る。その運ちゃんに、「Lady?」と言えば、了解と連れて行ってくれる。途中にも赤い灯の点る怪しげな置屋があるが、運ちゃん曰く「安いが危ない」とのこと、$3~5らしい。 到着したのは、南のマーケット繁華街付近で、マッサージ屋が3,4軒あった。1Fの狭い入り口から奥への両側に長イスがあり、若い女の子がずらっと50人ぐらい座っている。外から見ていると、マネージャらしい男が寄って来て、「マッサージ? ボンボン?」と聞いてきた。そう、ボンボンとはSEXのことらしい。「How much?」と聞くと「マッサージ$10、ボンボン$10」と英語で慇懃に答えてくれた。

いよいよ女の子を選ぶわけだが、50人の娘に見つめられドキマキしながら、それでもマネージャに「どの娘がお勧め? 何番目の娘は何歳?」とか聞く。タイのMPヒナ壇と違い、横から観るので分かり難いが、総じて若い、落ち着いてそうな娘でも20歳、小中学生みたいのは17歳が多かった。比較的色白でかわいい娘を指名した。18歳とのことだが、小柄で日本人なら中学生ぐらいの雰囲気だった。

$20払って、連れ立って2Fの薄暗いベットしか無い小部屋に入る。当然ながら英語、日本語、タイ語は通じないなかで、すぐにマッサージが始まる。タイ古式マッサージのような格調は皆無で、まるで素人按摩であったが、カンボジャ式マッサージはこう言うものなのだろか。20分ほど全身揉んでもらうと、いよいよ「ボンボン」である。

その娘もさっと服を脱ぎ、シャワーを浴びてくると、脇にゴロッと寝た。そう、Kiss無し、当然のようにFも無し、僅かに膨らんでいる乳房をまなぐさっていると、声は出ないものの息が荒くなってきた。娘は臨戦体制が出来たのを診て、ゴムを素早く付けると、足を開く。狭いながら挿入すると、眉をひそめ痛そうな素振りなので、やや複雑な気持ちになる。女性上位に変えようとするが出来ないとのことで、バックに変える。さらに狭くなり、娘もすこし声が出る。再び正常に戻り、Finsh。

共同水場で簡単にあそこを洗い、次のお客が部屋を空くのを待っているので慌しく部屋に戻って服を着る。チップと日本から持ってた化粧品を上げたら、にっこり笑っていた。暗い中で胸だけ撮らせてくれたので載せよう、痩せたAカップの乳房に、カンボジャ娘の苦悩、それとも逆にしたたかさを観るのだろうか・・・

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS