地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2875回 セブのすけべ娘3 by NONAME 

そんなこんなでジェンはおれの部屋で同棲するようになった。

もっと金を出す客はいっぱいいるのに、なぜか50代のおれといるのが居心地が良いらしく、客と寝てから昼ごろになると、バニラッドにある おれの部屋に転がり込むのが習慣になった。

客はだいたいコリアンか日本人、ときどきドイツ人やアメリカ人らしい。

コリアンは口が臭く乱暴なやつが多くて凄くいやだと言っていた。

人前でも身体を触ってきたりキスを求めてくるそうだ。

しかし、バーファインとなると断ることはできないらしい。

そのジェンについて書くと、カガヤンデオロ出身とのこと。

父親はジェンが小さいとき蒸発していて母親は別の男と同棲。

ジェンが15歳くらいのときに母親の男にやられそうになったとのこと。

そして男から逃げてセブに来たとのことだった。壮絶!

そんなジェンと妹のパメラだが、インフィニティの仕事にもなれていき、もっとはぶりのいいセブの大箱であるアリーナに転籍し、晴れてアリーナ嬢となった。

ルックスがかなり良くないとアリーナには入れない。

2人ともかわいいとは思っていたがアリーナに行けるとは思っていなかったので驚いた。

バーファインの値段も他のKTVとは圧倒的に違う。他が4000ペソでアリーナは8000ペソくらいらしい。

おれはジェンとパメラと関係は続けていたので、タダでアリーナ嬢と3Pできる素晴らしい経験をさせてもらっていた。

客を取れなかった日はおれの部屋に来るからジェンとパメラとやりまくることができた。

昼間のデート中のジェンの妹パメラの写真。 とにかくエロいのでやりまくりたくなる。

この娘もエロタトゥーの墨が入ってる。

姉公認でデートしたりプレイができるようになった。ふたりともすけべ。

そして、夜のパメラのけつ。バックからツキまくって口に出してあげていた。抵抗なくゴックン。さすがにいろんな客に鍛えられてる。妹のほうがエロ強いかも。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から