地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2873回 セブのすけべ娘2 by NONAME 

前回の記事で書ききれなかったジェンとの交際中の出来事を書きたいと思う。これが最後の投稿になると思う。

1回目はおれの部屋で顔と口にいっぱいかけてあげたことは前回書いたが、そのときはI hateと言ってすぐに口から出して不機嫌な顔になっていた。

それでも交際はスタートし、ジェンはあいからわずKTVで働いていた。働いていくうちに日に日にビッチ化はすすみ、男が顔や口にかけるのは立場上しょうがないというあきらめの気持ちになっていったそうだ。

けっこう客として来る日本人は顔や口に出したがるね!日本人は変態!とよく言っていた。

おれもやるときは必ず顔にかける習慣になり、ジェンもそれを自然と受け入れるようになっていった。

フィニッシュの瞬間はジェンのほうから体勢をかえてくれるようにまでなっていってくれたのは嬉しかった。

そんなこんなな生活をしているうちに、ジェンの妹もKTVで働くようになった。

何度か妹とも会ったことがあったのでかわいいことは知っていた。

前はSMで働いていたのだが、安い給料に嫌気がさしたのだろう 。

おれはある夜無性にやりたくなり、姉妹との3Pを思いついた。

でも、ジェンに冗談でお願いしたが、ありえない!と断れていた。

そこで、KTVにおれが赴いてバーファインを2人分払えばどうなるだろうと考え実行してみた。

KTVに入ってきたおれをジェンはありえないという顔で驚いていた。

そして姉妹をダブルで指名しドリンクを奢る。2人ともきまづそうだったが、3Pしたい、2人ともかわいいと説得。

ママさんも説得してくれなんとかバーファイン成功!

そして、予約しておいたサミットホテルにチェックイン。

2人とも諦めたのかおれが用意したお揃いのピンクの下着に着替えてくれた。

ジェンはさっさと終わらせようと言ってきた。

妹のパメラも緊張した顔をしていたがすぐにやる気になった。

まずは妹のパメラとゆっくりキスをして舌を絡めて楽しむ。

ジェンにはフェラをお願いした。人生初の姉妹同時フェラを経験した。

だんだん乗ってきた2人はおしゃべりしながらも一生懸命に吸ってくれた。

そのあとパメラと正常位で攻めてからジェンをバックで攻めた。

フィニッシュをどうするか悩んだが、ジェンにはいつもかけまくっていたので、パメラの口に出してみようと思った。

ジェンをバックで激しく突きまくってからフィニッシュの瞬間は、ジェンを座らせて玉をおもいきり吸わせて、竿はパメラの口に突っ込んでパメラのあたまを 鷲掴みにして全部口に出してしまった。

むせかえって大変だったが、全部飲ませることに成功した。

そのあとはしばらく2人から文句を言われたが、その後は3Pには、パメラに彼氏ができるまで付き合ってくれるようになった。

いろいろしたが楽しかったセブでした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から