地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2819回 ドーソンに行ってきました。 by タタン

いつも楽しみに拝見させていただいています、今回はベトナムに行きました少し古い話になりますが、ご報告させていただきます。

正月にネットを見ているとバンコク行きの安チケットがあったのでつい予約をしてしまいました。

LCCスクートで33700円預け荷物込 ただ最近のタイはGOGOも高くなったのでベトナム、ドーソンも行くことにしました

2018年1月28日

目覚めはパタヤ、朝10時30分BELLのバスの迎えを受けホテルをチェックアウト 11時にバスターミナルからスワナブームに向けて出発。

べトジェット15:20発のカットビ空港HPH行き、約2時間で到着、べトジェットは荷物を預けると高価になるため、メインの荷物は空港で預ける

運賃は片道5000円を切る、ドーソンの行き方、サイトはいろいろあるがハノイからバスが多いが バンコクからべトジェットのほうが数段楽だ

ちなみに乗客が少なくてゆったりと快適であったが、通路反対側には二人の日本人が、ハイホンカットビ空港田舎の国際空港ぼろぼろと思っていたが 素晴らしくキレイ、また便も重なっていないため入管もすいてる

出て正面に小さなブースがある電話ショップ?両替?聞いてみると両方とのことWi-Fiのシムを変えてもらい支払い分を両替してタクシーに

まずは両替そしてドーソンと告げて出発、両替は途中の宝石屋1万円が197万ドン念のため5万円を両替

ドーソン2区を目指す、ドライバーにドーソンのニャギというと、此処だと言う、とりあえず降りるがどうも場所が違う?、 タクシー代30万ドン

日本人宿と言われるHou Cucを探すが場所が違う、後で分かったがここはド~ソン1区のほうであった、

聞いてみるとタクシーで行ったほうが良いと教えられる、乗り合いバスのような車を捕まえてやっと到着、宿代は25万とのこと2泊を頼む

、此処は日本語がいくらか通じる、そしたらすぐに夕食とのこと、食事をしていよいよどんな町か夜遊びに宿の入り口に 日本人がたむろしている

少し話してからニャギのかたまっている通りに行ってみる。

最初のニャギのお兄さんにつかまる中に案内されて待つこと3分3人の女の子を連れてくる。

≪1人目≫

年は20台前半細身のかわいい子を選んで部屋にバンコクであれば 女が先にシャワーに行くことが多いが、服を脱ぎだすと女も一緒に服を脱ぐ、ベットに寝ろと指示される、

当然言葉わわからないがなんとなくわかるので指示道理に!

するといきなり生フェラ

少し硬くなった処でゴムを被せようとする持参のオカモトさんを渡すと女が横になる、

さーやれとの意味?取りあえず挿入、可愛らしい乳を触る、

すると手をどける何回か挑戦してみるといかにも いやそうな顔をする10分もしない内に女が時計を見る何となくやる気が失せて終わり。

シャワーを浴びる 女もシャワーに行くが かなり早く出てくる

1人目はこれで 終わり

外へ出てお兄さんに金を渡そうとするとボスに払ってくれとのこと25万ドンを払う。

≪2人目≫

今度は奥のほうの店に行ってみるシステムは一緒、 今度は2人の中から選ぶ20代前半? ちょときれいな娘を選ぶ、

二人目そして連続なかなか立たないフェラの時間が長くなる

するとカーペ!つばかタンかベットの横に吐き出す

何とか立たして挿入、途中 カーペ!はこの子だけか みんなするのか? 考え出したら しぼんでしまった二人目終了、25万の支払い

≪三人目≫

奥から帰りに中間あたりの店に入ってみる

今回も二人を連れてくる明るく楽しそうな女を選び部屋に入る。

楽しそうと言うより酔っている?酒臭くはない、薬? やることは一緒、フェラからハイドーゾ、やっぱり薬?

その最中もへらへらしている、途中で元気もなくなり、終了。

終わった後は スマホ自分撮り写真も見せてくれるが ほんとにあなた?現物より写真のほうがかわいい、現物は薬でらりってる?

25万ドン日本円で1270円、安いのはいいが情緒がない、 ベトナム語でもわかれば違っては来るのだろうが、ニャギを出て一度宿に帰る

途中ビールを飲んでちょっとつまみを頼んで30万、値段の相場がわからない、ぼったくり?

宿に帰って玄関前のベンチに座る、相変わらず日本人が何人かたむろしている、

ベテランのWさんが中心にいて話をしている。

要約するとこの宿にも女をは呼べる、そうか此処もニャギなんだ要はラブホテルに宿を取ってるようなもの。

少し強い酒が欲しくて近所でウオッカを買う6万、宿のベンチで飲んでるとママさんが うちにもある 5万と文句を言う、

少し飲んで体もあったまったので再度のお出かけ、ドーソン1月は寒い。

≪4人目≫

入口に近いニャギにて 少し大人っぽい子を選ぶ、

部屋に入るとフェラから はいどーぞ

ただしこの子は上を脱がない

確かにドーソンは寒いが全部脱げよ!適当にリリース。

≪5.6.7人目≫ どの子を選んでも部屋に入り フェラから 大きくなったらゴムをかぶして、ハイドーゾ!

会話をする気もないのか英語は解らないのか? 外人は好きではないのか? 日本語ベトナム語翻訳のアプリをスマホに入れてくるとか、少しベトナム語を覚えてくるとかするのがいい様子、

みんなフェラして口に唾がたまるとベット横にカーペと吐く、

日本で言うとチョンの間?

つかれてきたので宿に帰る

12時も少し回ったころである最後に自分の部屋に呼んでみることにする

≪8人目≫

ママに女と頼むと、若いお兄ちゃんが 迎えに行く

連れてきた2人目がかわいかったので自分の部屋に

この娘は乳をもんでも嫌な顔をしなかった、

相変わらず言葉は通じないがなんとなくいい感じで、無事フィニッシュ。

娘を返して一人ゆっくり寝る、明日はどんな娘に会えるか?

本日8人合計200万ドン、日本円で約1万円コストは最高だが………明日に続く

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から