地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2803回 メキシコシティの立ちんぼチャレンジ by チロウdeクロウ

オラ♪

メキシコと言えば、ティファナが有名ですが、あまり情報のない メキシコシティの立ちんぼを体験してきたので報告する。

初めてのメキシコシティなので治安の事も考え夕方の移動とする。 メトロに乗って、イタルゴ駅で降車し、階段を上がるとサンフェルナンド公園がある。

公園の方を見ると、何人かそれらしき人がいる。 夕方の為、はっきりと見えないので公園の中まで移動する。

近くを素通りしながら、顔と体をそれとなくチェックする。

30代以上と思われる恰幅の良いオバサンが数人います。 ちょっと、ムリポ・・・・

新たなメンバーが来るか、しばらく様子を観察したが、メンバー追加は無いようである。公園の奥の道を探してみる。

道沿いに2、3人を発見したが、公園内と同じレベルか少しマシな程度である。

更にうろうろしていると、別の女から声がかかる。 今までよりかなり若い。20代(10代?)と思える感じである。

筆談で話をすると、料金200MXN(ホテル代100MXN別)との事

目が慣れてくると、身なりはみすぼらしい感じで、おまけに妊娠しているようである。

今度は、反対(メトロ)側の道路を探してみる。

10m間隔で3人程度発見。 全員20代後半で、そこそこの身なりである。

これ以上の捜索は無駄と判断し、金髪の女に声を掛ける。

・料金確認:チップ350MXN、ホテル代180MXN(合計530MXN≒3000円)

・レディーボーイでないか確認

合意して、ホテルへ移動しようとすると、バイクで地元の兄ちゃんが横付けしてくる。

しばらくすると居なくなったのでホテルへ移動すると、その兄ちゃんがいて、金髪の女はその兄ちゃんとホテルへ入っていった。

くっそー。横取りやんけー。残念。

ちんぽも収まりがつかないので、次の女を探す。

背の高い、ムチムチ系の女を選ぶ。金髪の女よりレベルは下がるが致し方なし。

ホテルへ入ると、上を脱ぐのにプラス100 フェラチオにプラス100と言ってくる。

タケノコ剥ぎやんけー。(海外風俗なのにサービスの確認を怠りました。。。)

おっぱいが見たかったので、プラス100する。

天然乳だが、少し垂れ気味であり、茶色のデカ乳輪である。   

ラテン系の腰振りないプチ地雷女でしたが、無事発射。 かなり残念な結果でした。 おしまい。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から