地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2795回 プーケットでタイマッサージ by su

今までプーケットの風俗はMPかゴーゴーバーのお持ちかえりが主でしたが、最近は町のマッサージ屋のスペシャルマッサージにはまってます。

タイにはフットマッサージ屋がくさるほどあり、女の子が店頭に出て道行く人に声をかけます。

通常のフットマッサージであればガラス張りの店内でマッサージして終わりですが、 タイマッサージを選ぶと、全身マッサージなので奥の個室に連れて行かれます。

そして男一人でマッサージを受けると、まず間違いなくスペシャルマッサージのさそいがあります。

今回入った店はタイマッサージが300バーツ。

マッサージが始まって幾ばくもしないうちに、耳元で「スペシャル4000バーツ」と囁いてきます。

4000はさすがにないので、交渉して2000バーツで了承。

もう少し粘れば1500になったかも。

契約成立すると、女の子は席を外し、避妊具を持って帰ってきます。

慣れたものです。

そこからベロチューでスタート、全身リップサービス、生尺からコンドーム装着のあと騎乗位という流れです。

終わればバイバイなのですが、ここで今回はそのまま店を出ず、その子にそのまま追加でフットマッサージを依頼しました。

これが良かった!

さっきまで身体を許してた子が、服をきたあと自分の足を一時間かけて丹念にマッサージする。

これが何かハーレムの王様になった気分がして、すっかりはまってしまいました。

是非お薦めです!

みんなの海外風俗体験記を募集中です!掲載された方はメンバーサイトパス(1か月分)プレゼント!投稿は こちら!から