地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2764回 マカオ夜総会とサウナの遊び方 by ホルへ

いつも楽しく拝読しています。 私は海外出張の機会が多く、過去20年くらい?本サイトで情報収集させて頂き、人生の裏ミッションとして世界各地で男の性(さが)を追求しています。

また10年以上前、私が本サイトに唯一投稿した欧州での経験談は未だアップされており、しばしば私の青春の証であるその記事を読み返しては懐かしんでいます。

これまで色々と学ばせて頂いた分お返ししなければということで、今回は2回目の投稿、マカオの話です。

5月下旬の土曜、昼過ぎから翌朝までマカオで自由時間を得ました。 初マカオでしたが事前に得たサイト情報から、短時間なるも夜総会とサウナの両方を試すことにしました。

私は、金額よりも女性レベルを重視しており、ネット情報から夜総会の方が女性レベルが高そうと判断し、

①午後から夕方に夜総会ショートで1回、②夕方から夜にサウナ(夕食含む)で1回、③夜に再び夜総会(いい女性がいれば「過夜」(朝まで))で1回、という計画で マカオの地を踏みました。

訪問店は、これもネット情報を踏まえ、夜総会はクラブ9、金龍、富城の3店、またサウナは有名どころの18サウナに絞りました。

宿泊は金龍ホテルのダブルベッドルーム(過夜を想定)にしました。

①夜総会

昼過ぎ、まずは富城夜総会へ。あるサイトで15:00~営業とありその時間に到着しましたがフロアは閑散。

掃除オバサンによれば16:00以降じゃないと誰も来ないとのこと。 当方は短時間滞在で時間との勝負だったので、富夜とは縁なしと判断し、16:00メドにクラブ9に移動しました。

クラブ9では、中国語オンリーの受付女性と英語が分かるフィリピン人スタッフが説明してくれました。 色々聞きましたが、要するに18:30以降にならないと女性は来ないとのこと。

富夜とクラブ9は町の西側にあり、宿泊先の金龍ホテルは町の東側です。一旦ホテルに戻ってから再度、富城やクラブ9まで足を運ぶのは面倒と思いましたが、 ここで待ってもしょうがなく、渋々金龍方面に移動しました。

金龍ホテルにチェックインし、別棟の金龍夜総会へ。到着したのは17:00頃。中国系オジサンに快く受け入れてもらい説明を聞きました。女性選択のため1時間チャットの後、部屋代を含むショート(個室2時間)で、ノーマル女性は総額3000マカオドル、モデル女性は総額3300。私が、早い時間帯のため出勤女性の多寡を心配すると、女性をショーアップさせるので気に入らなければキャンセルでOKという説明。私は、是非是非!とショーアップをお願いしました。 出てきたのは4名。うち3名モデル組、1名ノーマル組。ネットで絶賛されるような超美人ばかりという感じではありません。

私がOKかなと思ったのはモデル組の1名のみ。中国人でホリが深い美人タイプ。

チャットタイムでは2人選べますが、私はその女性しか気に入らなかったので1名のみを指名。

飲み物は?と聞かれたのでビールと答えましたが、おそらく飲み物注文の時点で、最低限、飲食代チャージが発生するのでしょう。

その女性と部屋で2人きりになるとビールとフルーツが運ばれ、しばし歓談(女性のスマホでグーグル翻訳)。

女性はTさん、25歳、身長160程度、グラマラスなタイプ。上海の大学で心理学を専攻していたが彼氏に入れ込み過ぎてマカオに来た? とまあ経緯はよく分かりませんが、彼氏が闇の商人で借金をカタにマカオに売られたみたいは話ではないかと(笑)。

上品だし、ちゃんとコミュニケーションとれるし、この時点でボディタッチや軽いキスもあるし、この女性ならショートいいかな、との思いに至りました。

約20分後、先ほどのオジサンが入ってきてTちゃんを外に連れ出し、別の女性グループを紹介するとのこと。

私は時間帯から他の女性はいないと思っていたし、Tさんも及第点だったのですが、まあ会うだけ会いましょう!ということで、 次のグループを通してもらいました。

入ってきたのは3人、いずれもノーマル組。さっきはモデル組が多かったけど今度はノーマル組だけだし素人っぽい感じだなあ、、

フムフム、おや、この子はもしかしたらカワイイかも、、うん、カワイイな、おー、凄くタイプだ! と私の心がときめき、この子と話します!と宣言し一本釣りで指名。

オジサンも「この子カワイイ(日本語で)」、「student」と繰り返し言ってきました。

Wちゃん、23歳、湖南出身。細身で手足が長く、身長160程度、スレンダーなモデル体型が好みの私にはストライク。

顔立ちは小西まなみ?を若干幼くした感じ、目元の涼しげな黒髪ストレートのロング。 田舎の美人女子大生という雰囲気。話してみると(グーグル翻訳)、反応もよく恥らうリアクションもよい。

適度に体を接触させてくるし甘え方も上手い。いつからここにいるの?と聞くと「2日前」との分かりやすい嘘、もちろん「student」ではない(笑)。

私は背後に回って胸を軽く鷲づかみしてみると人工ではなさそう。

私の心の中では過夜も含めてWちゃんで決まり。さっきのTさんは完全に過去の女に。。

20分程するとオジサンが入室し、どうする?と聞くので、私は心の中で決めたことを相談しました。

「Wちゃんを気に入った、Wちゃんと過夜を希望する、が、私は今からしばらく外出し20:00頃には戻る、それからWちゃんを連れ出すことで大丈夫か?」と。

オジサンは「過夜は7900マカオドル(約10万円)だが、大丈夫なら今からWちゃんは他の客との接触は一切なく別室で待機させるから任せておけ」とのお返事。

私の経験即では、自分の気持ちが盛り上がったこのような状況では、自分の直感に従うことが最も後悔しない選択であるので、 私はその場で支払いを済ませ金龍夜総会を後にしました。

時間は18:00前だったと思います。で、外出先?、そう「②サウナ」です笑。

②サウナ

金龍夜総会のワンフロア下にあるのが有名な18サウナ。移動コストを考えれば、金龍ホテルに宿泊、金龍夜総会と18サウナに突撃の流れは大正解でした。

システムの詳細は他稿に譲るとして、私が入店したのは18:00直前でした。私は20:00から金龍夜総会の過夜を控えていたため、 サウナは正味2時間のみ。

また「①夜総会」では「③夜総会」の準備をしたのみで実戦を経験しておらず、私の心身は臨戦態勢はバッチリでした。

18サウナのスタッフの話によれば、約30分おきにショーアップがあるとのこと。 私が入店してすぐのタイミングで18:00のショーアップが始まり、音楽と共に女性がズラズラ出てきました。

私は初めてでしたので自分がどこに立っていれば女性をよく観察出来るのか、どのように指名すればよいのかは全く分からなかったのですが、 あるスタッフが、女性の列がジャグジースペースをぐるっと回った後、列の先頭の女性達が落ち着く辺りに陣取るよう教えてくれました。

なお、その後々のショーアップを繰り返し観察して分かったのですが、女性達はジャグジー周辺を一列で歩き、ジャグジースペースの一番奥の廊下スペースに至ると、 そのスペースにて、お客への顔見せのため、女性約10名ずつ一定時間立ち止まり、 そこでお客に選ばれれば個室に行くし、そうでなければ控え室に戻る、 そして次の10名グループが顔見せスペースに一寸たたずんでは顔を見せ、お客の指名を待つ、といった流れになっています。

ですので、お客としては、女性の列の行き着く先の廊下スペースで待っていれば、女性達が次々にやって来て、顔見せ→撤収、顔見せ→撤収、という状況になるわけです。

私は1回目のショーアップの際、サウナ滞在時間が短いこと、臨戦態勢バッチリであること、サウナでの実践は20:00からの夜総会(過夜) とは時間をできるだけ空けた方がよいだろうことから、すぐに女性を選びたいと思っていました。

すると、顔見せスペースに立ち止まった最初のグループ中、お、この子はいい!という子をすぐさま発見しました。

その女性は身長155程度、セクシーなセーラー服を着ており、日本人にはないエキゾチックな顔立ち。

体型もエロい。いかにも日本人男性が好みそうな女性でした。私は、速攻でその場にいたスタッフにその女性の番号を告げて確保に成功(笑)。

私は階下の個室に案内され、しばし待つと女性が登場しました。 その女性は、中国人のCちゃん、26歳。

パッと見るとやはりエロい顔立ち、体型、そしてコスチューム。、、、が、しかし!、話してみると、性格は極めて体育会系(苦笑)。

日本語も少し出来て、日本人?、ち○ち○、ま○こ好き?、みたいなマンガで出てきそうな中国語を連発。 私はハハハハ、と苦笑してしまいました(涙)。

私は、Cちゃんの体育会系に触れ、正直、夜総会を控える身でこの女性に抜かれるのはシャクだと思い、彼女には、自分は疲れているからイカなくて大丈夫、と伝えました。

そしたら彼女は、イカない嫌い、イク好き、と、もはやコントのようなやりとりに(笑)。

入室後の流れとしては、シャワーとマットでボディマッサージ、その後ベットという決まったパターンがあるようです。

ところが、最初は私はCちゃんは悪名高きやる気なし中国人かと思ったものの、話してみると体育会系からか?楽しもうというポジティブな姿勢が伝わり、 またシャワーとマットで体を預けてみるとサービスへの意識は非常に高い。

第一印象が悪かったせいか、私は、あれ楽しいかも?と思い始めました。

ベッドでの全身リップ、生フェラ(アイス・ファイヤー?あり)も大変上手。その流れでCちゃんにゴムをつけられ女性上位でコトに至ると、思いの他締まりもよい。

私はCちゃんが私の躯上でグラインドを開始するやその前後上下するタイミングもちょうどよく、1分程度?で果ててしまいました。

Cちゃんは、あれ?、1、2、3で終わり??といって2人で大笑いしていました。

その後、Cちゃんから話を聞くと、彼女はここで2年勤務、お客は日本人が多く、セーラー服は日本製で日本人男性がそれを好きなことをよく知っている、 今日も5人くらい日本人ばかり相手した、顔見せの時は付けまつげの目線をちょっとうつむき加減にすると気に入られる、ほら、見てっ、といって顔見せの必殺ポーズをしてくれました。

うん、確かにカワイイ。私がひっかかったあのカワイイ表情です(笑)。そんなCちゃんとは早めに個室を出て、私は18:30のショーアップを見物することに。

するとCちゃんは再び女性の列に混じってたくましく歩いていました。確かに目線がうつむき加減で良い感じでたたずんでおり、 すぐさま別の日本人男性に指名されていました笑。

その後、ショーアップで何度かCちゃんを見かける度に、彼女は私に対し、ほら、ビジネス上手くいってるでしょう?と目線で訴えかけて来て、 サウナ滞在中、Cちゃんとの関係性を十分楽しめました。結果オーライですね。

その後、19:00のショーアップ見物も程ほどに同時刻オープンの食堂で夕食。さて20:00の夜総会までどうするか、もう1回女性を指名するか、もう出るか。。

女性指名は1回約3万円。。3万円節約して夜総会にいくか。。

でもせっかくサウナに来たんだからもう1ラウンド勝負するか。。等思案していると19:30のショーアップが始まりました。 まあ、見るだけ見るか、と再度ジャグジースペースに。

ショーアップを見るのはこれで4回目になるので、その日の出勤女性の顔ぶれも大体把握出来ました。

その時点で50~70名程でしょうか。9割は中国系と思われるアジア系、白人3~5名程度、あとはフィリピンとかインドネシアか分かりませんが、 中国・韓国のような東洋人ではない東南アジア系が数名いました。

また中央アジアかラテンか分かりませんが黒髪でホリの深い女性も。身長は多様です。 ネットで言及されている程の絶世の美女ばかりではなく、中にはこれは指名しないでしょ、という女性もいました。

私は、この手の店では外見を重視する方ですが、私が時間が許せば指名したいと思った女性は5人位はいました。

私は、やる気半分/退店気分半分で女性を物色していると、先に私がCちゃんを指名した時のスタッフが近づいてきて、 今回はどうだ?と聞かれたので、うーん、、と濁していたところ、列の後ろの方に続いている女性の中に、お!これはいい!という女性を発見。

反射的に○番の女性!と確保してしまいました(笑)。

個室に招待されるとMちゃん登場。25歳、上海出身、2年勤務。身長は165くらい、中国風な上品な女性。私が一目ぼれした感じ。

が、、、しかし!!!(またですね笑)、よくあるパターンですが、話してみるとそれほどでもないんですよねー。

確かに高貴で上品な感じですが会話が成り立たない。英語や日本語が出来ない以前にコミュニケーションの取り方が上手ではない。

失礼な言い方ですが、あまり賢くない女性のように思いました。こちらが何か言うとウフフと笑い返しますが、あくまで反応しているだけ。

次から次に多くの男性が来るので、込み入った会話は面倒くさく、いつもそうしているのでしょう。 またヒップや太ももは若干肉付きがよく(スレンダー好きの私には大敵です)、セルライトも生じており、Mちゃんの心にも体にもあまり魅力を感じませんでした。

私は、シャワー・マット・ベッドと一連の流れに体を委ねつつも、先のCちゃんとは異なり盛り上がりません。 女性上位でインするも、すぐにMちゃんから正上位に交代しようと提案。まあ疲れたんでしょう(笑)。

私が正上位でインするもふと時計を見ると19:50。私はここではフィニッシュせず夜総会にエネルギーを回すこととし、Mちゃんには、私は疲れているから発射しなくて 大丈夫と促して、シャワーに入って部屋を出ました。20:00頃でしょうか。

さて、18サウナの総評です。サウナでの清算は、女性2人の指名料とよく分からないチップなどで約5200マカオドル。 日本円で約7万円くらいでしょうか。スタッフによれば15:00から24:00の間に女性は出勤、その前とそれ以降はほぼいない、とのこと。 遊び方としてはドイツのFKKに似てると思いました。

ジャグジー、サウナでゆっくり休みつつ、いい子がいればGOという感じ。ただFKKは、女性と話して心も親密になってから女性と別室にいけるのに対して、 マカオサウナはショーアップでの外見でしか女性を選べないのがちょっと残念。

今回、私は全く気にせず指名しましたが女性によって値段のランクがあり、私が指名した女性2人はたまたま台式明星でした。

また土曜夜で混雑も心配していましたが、私が滞在した時間帯、各ショーアップの顔見せスペースに集まった男性客は15~20名前後で、 完全に女性の数の方が勝っていました。

ボーっと見てると他の客に取られてしまうのかもしれませんが、自分の好みの女性のイメージが明確で、 この子!といってサッと飛びつけるのであれば、特段、指名の競争感?はありませんでした。

私は、川崎の高級ソープ60分3.5万円の店で、2連続で別の女性を指名する遊び方が好きなのですが、私の中ではコスパは同じような感覚でした。

この手のサウナは、自分が犯したいと思ういい女を他の男の前で早い者勝ちで競り落とすシステムとなっており、 正に男の本能をくすぐる素晴らしいシステムだと思いました。

世界に様々な風俗がありますが、このシステムは自分がエ○チをする女性を選択するプロセスが非常に動物的であり、 他では得られない快感を得られます。いつかまた、マカオまで行けばの話ですが、 時間に余裕があれば午後から深夜にかけてゆっくりサウナに滞在し、好きな女性を物色しつつ、3~4ラウンドくらいチャレンジするのは粋な過し方だと思いました。

③夜総会、再び

さて、18サウナを後にして、20:00過ぎにワンフロア上の金龍夜総会に戻りました。 先ほどのオジサンの言うとおり、Wちゃんが待っててくれました。私服に着替えたWちゃんと一緒に外出です。

Wちゃんの私服は白シャツにジーンズのハーフパンツ、いかにも中国系のカワイイ若い女性の雰囲気。 また化粧品ブランドの紙袋にお店で使うバッグや化粧品を入れて出勤しているようで、 プライベート感が滲み出て過夜の醍醐味でした。

私はサウナで食事を済ませたのですが、Wちゃんに食事は?と聞くと済ませたとの事。 私は、場合によってはどこかで食事をさせてあげないといけないのかな?とも思ったのですが、その辺りはお店の教育が行き届いているのかも知れません。

エレベーターに乗ると、Wちゃんから手をつないできたり、腕を組んだりしてくるのですが、 ギュっとする感じではなくて恥らう感じでやってくるので、 私はプロの技だと分かりつつも、そういう感じが楽しくて仕方ありませんでした。

外出と言っても私の宿泊は別棟の金龍ホテルですので、18サウナ・夜総会棟の2Fのカジノフロアを突っ切ってホテル棟に移動し、 エレベーターで宿泊室に向かいました。

カジノフロアでは、私はホテル棟のエレベーターを見失いそうになりましたが、Wちゃんは、経験豊富なのでしょう、こっちだよと手を引っ張ってくれました。

部屋に入ってからは、グーグル翻訳でやりとりしつつベッドでイチャイチャ。 自然な流れで別々にシャワーに。その後、ベッドでイチャイチャ、そしてベッドイン。

ゴムFとディープキスなしは私の期待に沿いませんでしたが、騎乗上から正乗位、そして最後は若い女性の美しい黒髪に顔をうずめ、 髪のよい香りを嗅ぎながらフィニッシュ。心も体も十分満足しました。

が、、、しかし!!!!(またまたまたですね。。。)、ホント、男のナイトライフとは奥が深いものですねー(笑)。

Wちゃんとは、私のナイトライフ史に残る衝撃を経験してしまいました。 一戦を終えるや否や、Wちゃんは一仕事終えたそっけない態度で、寝る準備と称して再度シャワー室に。

ベッドに残された私は、半分は余韻に浸りつつ、半分はこの打って変わった雰囲気に対する一抹の不安(笑)。

Wちゃんは、寝るからメイクも落とすね、と私に宣言して再びシャワー室にこもります。

そして数分後、Wちゃんは何の恥じらいもなくスッピンで登場。。それを直視した瞬間、私はあまりの落差に衝撃を通り越して、笑撃を受けました(爆笑)。

小西まなみは目元が涼しい美人ですが、Wちゃんは涼しいどころか目がない。。

キツイ感じの一重まぶたで、女性の可愛さがまるでない。。。プライベートで会っても絶対に誘わないし、 その手の店で出会っても絶対に指名しない。

確かに、金龍夜総会のチャットタイムやベッドでのイチャイチャタイムの際、付けまつげや二重まぶた、しっかりやってるなとは思いました。

またメイク有りのWちゃんが、ふと流し目した時には、右目と左目の空け具合が若干違うな(つまり人工的な目の空け具合だな)とも思いました。

ですので、当初から、メイクで下駄を履かせた可愛さであるのは承知していたつもりでした、、が、ここまでとは。。。

いやはや、Wちゃんが悪いのではなくて、近年のメイク技術の素晴らしさに完全に脱帽です。

皆さんもネットで「付けまつげ、ビフォーアフター」で女性の変化ぶりをご覧下さい。 その中でも、これはすっごい化けてるな、、というあきれるレベルの写真を見つけられると思いますが、それがWちゃんでした。。

寝る準備が出来たWちゃんはベッドの中に潜り込み、それなりに甘えてきます。

しかし、一瞬で覚めてしまった私の心と体の触手は全く反応しません(笑)。私はWちゃんに私の気持ちを悟られないよう (Wちゃんも、経験上、メイク有り/無しで男性の態度が変わることは十分経験していると思いますが)、 Wちゃんは、やっぱりカワイイよねーとか言って至って普通に接しました、いや、そうしようと努めました。

が、それがまた苦痛で苦痛で(涙)。しかも過夜!、朝まで一緒にいないといけません。

また、ベッドはツインではなくてダブル。ダブルといってもそれほど幅がある訳ではなく、普段は一人気ままにベッドの中で縦横無尽に寝返りを打って寝ている私としては、 生理的にキツイと思う女性に動きを封じられつつ、朝まで過ごさなければいけないという、 これはもう私のナイトライフ史上忘れることのできない試練でした。

当然ベッドで寝付こうにも全然寝られません。。Wちゃんには寝たふりをしながら、私は、頭の中で、この衝撃(いや笑撃)を文章にて本サイトで十数年ぶりに 紹介しなければと、一生懸命作文していました。。。その結果がこの投稿です(笑)

何とか朝になり、Wちゃんは朝からもう一戦すべく騎乗位で頑張ってくれたのですが、 萎えてしまった私の心と体は、インまでは出来ましたがフィニッシュには至りません。

私は疲れているから大丈夫だよ、有難う、と優しくWちゃんを諭し、そして朝8時頃、Wちゃんは、 あの可愛かったメイク姿を二度と見せることなくスッピンのまま帰宅。

というか、私は仕事があるからとかいって、体よく帰ってもらいました。前夜、Wちゃんがメイクを取るまでは、 私は朝食を一緒にとることは当然のことながら、メールを交換してその後もやりとりしようかとも思っていたのですが、 あまりの落差に、ある種の諦観というか、清清しさすら感じていました。

もし過夜ではなく2時間のショートでWちゃんと過したならば、スッピンのWちゃんと出会うことはなく、 おそらく私がWちゃんを気に入った分だけ切なさを感じたままお別れし、 楽しいながらも甘酸っぱい感傷が残ったケースであったと思われます。

しかしながら、過夜=スッピン対面のお蔭で、オジサンの性が直面する、後ろ髪引かれるような面倒な感情を一瞬にして全て超越できました(笑)。

以上、夜総会でのWちゃんのメイク事件は私が経験した一事例に過ぎませんが、以下、私の夜総会の総評です。

夜総会では、サウナでは得られない女性との密な関係を楽しめます。 今回は、滞在時間が短い中で、夜総会とサウナの両方を経験することを目標としたため、 早めの時間に夜総会に繰り出し、数少ない女性の中から結果的にWちゃんを選ぶことになったのですが、 次回機会があれば余裕を持って夜総会に臨み、多少おさわりも出来るチャットタイムにて複数の女性と存分に楽しみたいと思いました。

女性レベルについては、夜総会とサウナを比べ、夜総会の方が圧倒的に女性のレベルが上かというとそんなことは全くなく、 サウナでも私が夜総会で出会ったレベルの女性は多くいました。

女性レベルは、私が訪問した店では、夜総会もサウナもあまり変わりませんでした。 ただ、夜の時間帯にハイクラスの夜総会にいけば、美しい女性と親密なチャットタイムを過ごせるのかもしれません。

但し、女性の大半がメイク技術による美しさだと思うので、それはそういうものとして承知しておけば、お客側の独りよがりによる過度の期待によって生じる 心のダメージは少ないかと思います。

夜総会の過夜も悪くはありませんが、コストがかかる上に、私の生活と性活のリズムを考えると、私は朝まで体の関係でネチネチという感じではなく、 体の関係は淡白でやることやったらしっかり寝たいタイプなので、 よほど相性の合う相手、気に入る相手でないと朝までリラックスする時間を過ごすことができず、 過夜には慎重になるべきだと思いました。

経験上、朝まで一緒にいることに耐え得る、相性の合う相手、気に入る相手はそう簡単には見つからない、 そんな私でもWちゃんは稀に見るストライクで過夜もいけると思ったのだがこの有様で(涙)。

でも私の経験則のとおり、後悔は全くなくこの経験に大いに満足しています(笑)。 ホテルの予約も、ダブルよりもツインの方がリスクを回避できるかと思いました。 いずれにせよ、好きな女性を選んでチャットタイムと個室でイチャイチャできる夜総会は、ショートを中心に遊ぶことを考えれば 、私のニーズを十分に満たしうる魅力ある過し方だと思いました。

次回機会があれば、夜総会ハシゴしてみたいですね。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS