地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2754回 オーパルパル壊滅 by 放浪者X

 ソウル最大の置屋街・オーパルパルを見にソウルに行って来ました。

以前から気にはなっていましたが、私はソウルよりプサン派で、ワノルドンには良く行きます。

今回は気分転換にソウルという事で、オーパルパルとミアリを目指しました。

地下鉄1号線・清凉里駅・5番出口を降りて、近くの屋台のおっさんにオーパルパルはどこか?と尋ねると、訳のわからないハングル語で笑っています。

何かおかしいなと思い、指差す方向へ行くと・・・

オーパルパル壊滅・・・

また近くのおっさんに聞いてみると、全て摘発されたそうで、、、

初日から、ガッカリですね。その足で、第二の目的地ミアリを目指します。

場所は地下鉄4号線の吉音駅の10番出口をでてすぐ。

20時頃でしたが、この怪しさ、そのカーテンの中を入って行くと・・・

ここは、ワノルドン、オーパルパルのような顔見はないようで、近くに居るババアに、HOW MUCH?OPEN?など声を掛けると、 オートロック式の頑丈な扉を開け、中にいる女の子を見せてくれます。

大体、一部屋に3、4人は女の子がいました。女の子と言うより、おばさんですね。かなり年齢層が高いです。

そのようなタイプが50個以上はあるのでしょうか?

薄暗く、かなり狭いので、まるで迷路です。さらに進むと・・・

かなり怪しい。ここでは日本人とは会いませんでしたが、客層はコリアンが大半、アフリカ系も見かけました。

とりあえず、根気強く声を掛け、扉をのぞき込みます。中には日本人お断りの所もあるみたいです。

ここでアドバイスですが、コレだ!と思ったら、後回しにせず、その子を選んだ方が無難です。

暗くて、方向感覚がおかしくなるので、その場所に再び戻ってこられるのか、またその子が接客中になると、もう出会えませんからね。

とりあえず、まだ若そうな子がいたのでその子をチョイス。

先にカラオケ部屋?のような部屋に案内されビールが運ばれてきました。

恐らく建前上は飲食店か飲み屋なのでしょう。

日本語は通じませんでしたが、簡単な英語は通じました。

29歳のソウルの女の子だそう、見た目は若く見えましたが、やはり年齢層が高いです。

乾杯をして、1分も経たない内にSEX?と言ってきたので、もちろんYES!

別の部屋に案内され、とりあえず服を脱ぐように言われました。シャワーはありません。

ウエットティッシュで軽く拭かれ、プレイスタートです。

これと言って、ワノルドンなどの置屋と変わりはありませんでした。普通の置屋と同じです。

ただ生で入れようしてきたので、さすがにここは断りました。

値段は90000W、顔はキレイで良かったです、スタイルもまあまあ、胸も大きく、今回はGOODでした。

ただ、2回戦、次の日もまた、って感じにはなりませんでしたね。

今回はオーパルパルとミアリの2件しかリサーチしていなかったので、他に行けなかったのが残念ですね。

オーパルパルは一度行って、あの雰囲気を味わってみたかったですが、非常に残念です。

次回はカジノで勝ってルームサロン、高級エスコートアガシにイッテみようと思います。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS