地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2710回 ベトナム ハティン省VOI村での注意喚起 by NONAME

上記の村はならず者の村と言われてるいるが、最近の情報商材の販促の影響で桃源郷と称されメリットばかり強調されがちである

しかし、ならず者村で間違いないので、後に続く猛者に対して2つの注意喚起とする

ひとつ目はネット上によく上がる「丘の上のホテル」を目指す読者も多いと思うが、 その隣りにある食堂の偽装置屋が問題となる

国道沿いの置屋の起点となる場所で避けて通れないが、うっかりココを覗いたら最後 でカバンからバイクのキーまで隙あらば引ったくられ、金を払うまで返して貰えない

他サイトでも度々問題情報が上がってる偽装置屋で、日本人の相場の15万VND払うまで絶対に返さない上、日本人を舐めて掛かっててるので返品の金額相場も上げている模様

この問題の娘の友人も流石に引いてる状況

返せと騒いでも裏から用心棒が出てくるだけだ

「丘の上のホテル」から出発しても必ず足早にスルーする様に

立ち止まったら凄い勢いで捕まる

二つ目は、置屋散策は夜を避けること

国道沿いの偽装置屋は夜になれば、懐中電灯で客引きする為に冒険好きの猛者であれは 徒歩かレンタルバイクで散策したくなるが、上記の問題置屋からハティン方面に少し行った場所で、バイクに跨がったローカル男が待ち構えてとりしつこくつきまとってくる

徒歩なら勿論のこと、ここのレンタルバイクもほぼ整備不良でまともに走らない為に男が諦めるまで逃げのは不可能

近くの食堂で食事中でも強引に店にやってきて、お金の無心からスマホまで強引に持って帰ろうとする(店主が注意しても聞かない)

昼間より夜の方が比較的に嬢の質は良いが、筆者は止めた方が良いと思う   

筆者は未開の地と言われたインドネシアのローカル風俗で今は無きカリジョドーを始め、各所に散らばるネシアローカル風俗をバイクで転戦した事があるが、 まだネシアではこの様な危険さは味わった事がないので、今後に続く猛者への注意喚起としたい

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS