地球の遊び方~海外風俗情報 タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2705回 バンコクで最高級のソープ by 放浪者X

 バンコクの風俗遊びの一つ、マッサージ・パーラー。

今回はバンコクでも最も高級なザ・ロードパレスに行ってきました。

もともとアムステルダムに行こうと思っていましたが、まさかのクローズ。

閉店したのでしょうか? 以前から一度はアムステルダムで遊びたいと思っていましたが、非常に残念です。

アムステルダムの前では日本人らしき団体がいましたが、クローズに残念がっていました。

MRT・ラマ9世駅で降り、そこから、バイクタクシーで移動。ラチャダーピセーク通りは時間帯によっては渋滞が酷いので、 私はいつもバイクタクシーを利用します。

ソープランドとは思えない程、ゴージャスな造りです。中に入りコンシェルジュにシステムを教えてもらいました。

さすがバンコクで一番と言うぐらいあって、高いです!最低ラインで6900バーツ、最高で11900バーツだったでしょうか?

その辺のマッサージ・パーラーなら2000~3000バーツもあれば十分遊べますが・・・。

しかし女の子のレベルは確かに高かったです。16時頃でしたが20人はいたでしょうか、みんな可愛いです。

先客に地元タイの金持ち連中がいたので、すぐに選ばなければまずいと思い、20人の中で一人、タイ人ではなさそうな、欧米系の美女がいたので、彼女をチョイス。

Oラインの7900バーツでした。 先に会計を言われ8000バーツ払うと、御釣りの100バーツはコンシェルジュが『気持ち、気持ち』と言ってくすねられました。

ココ、良い商売しています!100バーツあれば、ゴーゴーバーで、お触りし放題ですがね。

部屋もまるで高級ホテルです。さて、私のチョイスした彼女ですが・・・

タイとイギリス人のハーフだそうで、欧米系の顔立ちに見えたのも納得できます。

歳は25歳。タイ語、英語、中国語、日本語は片言でしたが、恐らくペラペラです、知らないフリをしていたのでしょう。

日本人に人気のありそうな顔立ちで、かなり美人でした。胸もDカップと大きく、欧米の血が混じっているのもあってヒップもナイスな感じでした。

今日で入店3日目と言っていました。以前は違う店で働いていたそうです。

プレイの前にドリンクをオーダー、大抵のマッサージ・パーラーは200バーツ程ですが、さすがザ・ロードパレス、ビールに500バーツ。

シロッコのビールと同じ値段、良い商売しています!

まずはジャグジーで身体を洗ってくれました。さすがバンコクで一番とあって、サービスがキメ細かく、隅々まで丁寧に時間をかけて洗ってくれます。

なんと顔まで丁寧に洗ってくれました。初めての体験で少し緊張しましたね。

ココのオーナーしっかりと教育しているみたいです!高いお金を払う価値はココで十分に納得できました!

ベッドに移動して、ココでも丁寧にマッサージをしてくれました。彼女のアソコはパイパン、さすが欧米系ですね~、しかしハーフですが、全くタイ人って感じがなく、 純なヨーロピアンって感じでした。

肌は少し浅黒い感じでしたが。彼女、プレイになると人が変わったように激しくなります、バキュームフェラで、小さな口で野獣のようにくわえ、一生懸命やってくれます。

そして挿入、騎上位、バック、立ちバック、ソファーなど様々な体位をしましたが、一番興奮したのが、ジャグジーの前にある大きなミラーの前での立ちバックが興奮しましたね!

最後は正常位でなんとかフィニッシュ。フィニッシュ後には温かいタオルでギンギンになったブツを丁寧にマッサージしてくれました。

これも初めての体験で、感心しました!その後も全身を軽くマッサージしてくれて、一緒にシャワーへ。

そこへ90分終了の電話が鳴り響きました、思わずもう90分と、時間を忘れる程、楽しい時でした。

少し高いですが、これは又リピート有です!最後にラインを交換してお別れ、

もちろん返事は返ってきませんが・・・

外に出ると、夜になり真っ暗でした。

右手のネオンが眩しいのが、ザ・ロードパレスです。

ラマ9世駅から直進して大きな通り(ラチャダーピセーク通り)の少し小道に入った左手にあります。

昼間だと解りづらいですが、ドライバーに言えば大丈夫です。

ザ・ロードパレス、バンコクで一番とあって最高のサービスでした!一度、お試しあれ!