地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2676回 2016GWルアンパバーン レポート by 可口可楽王子

昨年の8月以来のルアンパバーンです。

朝夕は過ごしやすいのですが、昼は連日30度超え、夜間は激しいスコールの毎日でした。

さて有名な「ラオっ娘広場」が壊滅しています。

広場に入って右手前のバラックは取り壊されて草が生えています。

右奥、正面、左奥のバラックは残っていますが、レディーはいません。

でも大丈夫、強い味方トゥクトゥクをチャーターして3軒見つけました。

①南バスターミナル敷地内奥の部屋(部屋番号3)

②「洗車」看板の店(写真の青いバイクが出てきた店)

③雑貨屋

年齢は②<<①<③、値段はショートで300000KIPでした。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS