地球の遊び方~ タイの風俗から南米の置屋まで

読者の海外風俗体験記

第2664回 イパネマの娘 by 影武者②

2日目 ホテルをチェックアウトし、マクドで時間を潰す。夕方までブラブラする。

昨日の感じからすると、ブリックスが混み始めるのは10時半過ぎ、 それから相手を見つけて一戦交えるも、深夜発の飛行機に間に合いそうにない。

仕方なく、9時過ぎにイパネマに出撃する。

ここにはロッカーがあって助かる。

はじめはガラガラ、いかにも娼婦然とした女が数人いるだけだ。

しかし、次第に混み始める。

一人アラレちゃんメガネをかけた小柄な女が入ってきた。

見るからに素人っぽい。 と、すぐさま日本人あんちゃん3人組がキャッチ、諦めずに様子をうかがい、リリースした瞬間に捕獲する。

「 チミ達は家でマスでもかいていなさい・・・・」

交渉開始、300SGDが値切って250、24歳のベトナム人で昼間は普通の仕事をしているそうだ。

ホテルは彼女がタクシーで連れて行ってくれた。

メガネを外すと可愛い顔であった。最近テレビによく出ている朝比奈彩に似ている。

脱がすと、見事な半球型のおっぱいである。 これは上玉だ。

FBK(フルボッキ)する。

この嬢も、昨日の女と同じように時短テクニックを使おうと、いきなり跨って騎乗位になる。

ところが、反りかえった男根がメリメリと音を立てるのではないかと思えるほどこの嬢の蜜壺が狭く、可愛い顔に苦悶の表情を浮かべる。

「悪い娘だ・・・お仕置きしてやる・・・・」

下からズンズン突いてやると、派手に声を上げる。

体位をかえ、じっくりと攻める。

最後のほうは歓喜の声をあげ、狭い蜜壺はさらにやわやわと締め付け、大放出。

タクシー代を渡して帰してやる。

地下鉄に飛び乗って空港入り。チャンギはアクセスがいい。

このように、いつものごとく当たりはずれのあった旅であった。

みんなの海外風俗体験記を募集中です!投稿は こちら!から

旅は道連れ 世は情け「一緒にGOGOでも行きませんか?」 友達募集BBS